伊豆の滝

2017年10月29日


DSCN9444伊豆市にある「萬城の滝」を再訪しました。






DSCN9446入り口から階段を降りると、






DSCN9447遊歩道の途中に、小さな滝が見られました。











DSCN9449階段を降りきると、萬城の滝に到着。






DSCN9448以前は、ここから滝の裏側へ行くことができたそうですが、現在は進入禁止となっていました。





DSCN9453滝のたもには、橋が設置。






DSCN9455橋から正面に、素晴らしい滝を見ることができました。






DSCN9457橋の下流では、川沿いに遊歩道があって、水辺を歩くこともできましたよ。






DSCN9460萬城の滝は、高さ20m・幅6m。四季を通じて水の勢いが衰えず、落下する様子は男性的な印象。昔は「大滝」と呼ばれ、裏から滝が見えたので「裏見の滝」とも呼ばれていたそうです。

また「赤牛に乗った赤姫が、機を織る音が水の音と合して牛の鳴き声に似ているので、滝の主は赤牛である」と云う、赤牛の伝説も残されているそうです。


DSCN9441滝の近くでは、キャンプ場が設けられており、駐車場では、カブトムシの形をしたユニークなトイレも設置されていましたよ。





萬城の滝
静岡県伊豆市地蔵堂776-1





izu_onsen at 09:10コメント(0) 

2017年01月05日


DSCN6249賀茂郡河津町にある「二階滝」へ行きました。






DSCN6228(駐車場にあった案内図)







DSCN6229国道414号線沿いに「二階滝」駐車場があり、駐車場から滝へつづくこちらの階段を登ります。





DSCN6230







DSCN6233階段をのぼると、山路が続いていました。











DSCN6235












DSCN6236山路を登り切ると、舗装道路へ到着。






DSCN6247舗装道路を、どうやら二階滝とは違う反対方向へ向かってしまい、見つかったのが、こちらの「二階滝バス停」です。








DSCN6242バス停は、二階滝駐車場の道を挟んんだ目の前にありました。バス停のすぐ脇は、渓谷になっていて、美しい清流や




DSCN6239滝が見られました。







DSCN6243二階滝へ行けなかったけれど、天城の山々は知られざる美しい絶景が広がっていて感動でした




(※ご紹介した滝は、車の通りが激しい国道に合って、見る際は注意が必要です。)


二階滝
静岡県賀茂郡河津町
国道414号線沿い





izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 

2016年11月15日


DSCN5459賀茂郡河津町にある「三段滝」へ行きました。





この滝は、河津川支流の佐ヶ野川にあって、上段・中段・下段の3段に別れた珍しい滝。こちらは、下段の滝で、上段中段は、下段の滝の左側の岩を登ると見ることができました。

DSCN5462川を右手に見ながら、この岩を登ると・・






DSCN5466






DSCN5467中段







DSCN5473上段の滝が見られました。











岩肌を伝って流れる美しい滝の様子や、飛び散る飛沫に癒されるとっておきの場所でした。


三段滝
静岡県賀茂郡河津町川津筏場






izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 

2016年03月02日



DSCN0429昨日お伝えした「ベーカリー&テーブル」近くを散策してみました。











DSCN0426自然豊かな落ち着ける環境で山手の方へ足を向けると、お万の方像がありました。











DSCN0425説明によると「養珠院(ようじゅいん)お万の方は、伊豆で育ち、17歳の頃、三島本人で見染められて徳川家康公の側室になりました。数年後、お万の方は子宝の湯と知られていた、ここ吉な温泉に子宝祈願のため逗留しました。そして、慶長7年(1602年)に長福丸、翌年には鶴千代を授かりました。
各々、紀州徳川家初代藩主紀州頼宣、水戸徳川家初代藩主頼房として、徳川家繁栄の礎となりました。

紀州頼宣の孫は、暴れん坊将軍で有名な徳川八代将軍吉宗、水戸頼房の子は「水戸黄門」で有名な水戸光圀です。
当館には、お万の方が入浴後に涼まれたといわれる腰掛け岩があります」などとありました。

DSCN0427像の傍らでは「霞みの滝」が優雅に流れ、












DSCN0417吉奈川の上流には「芳泉の滝」など、自然一杯の見所がありました。







DSCN0416芳泉の滝の目の前に、滝見テラスがあり、






DSCN0418夏には水辺で遊べそうなスポットもありましたよ。







DSCN0412(東府や散策マップ)






入園無料で、気軽に散策ができて良かったです


ベーカリー&テーブル
静岡県伊豆市吉奈98




izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 

2015年06月20日



DSCN8104河津七滝の一つ「えび滝」へ行きました。











白く流れる滝が、えびの御ひれに似ていることから名付けられたそうで、橋の上から見ると素晴らしい眺めの滝が見られました。

DSCN8099エビ滝は、高さ5m・幅3m。







DSCN8101伊豆半島ジオパークの案内によると「河津七滝の中で、ここえび滝だけは他の滝を様子が違っています。(略)7つの滝のうち6つの滝では、滝の落ち口のところに柱状節理がありますが、えび滝だけは、つるっとした岩の上を流れ落ちています。ここでは2万5千年前の溶岩がすべて削り取られてしまい、溶岩の下にあった古い地層(伊豆半島が海底火山だった頃の地層)が姿を現しているのです」とありました。



DSCN8098滝の近くに、七滝七福神の海老恵比寿さんがいらっしゃり、お腹がぷっくりとした可愛らしい神様でした。



商売繁盛にご利益があるそうですよ。


『えび滝』
河津町観光協会
静岡県賀茂郡河津町




izu_onsen at 09:10コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
人気ブログランキング
livedoor 天気
[PR]
美容・健康
J-CASTニュース