2009年04月12日

引越しのお知らせ

日頃伊豆海情報 ブログをご愛読ありがとうございます。

このたび、以下のアドレスに引越しを致しました。
お手数ですがブックマークの変更をお願いいたします。




新 ブログアドレス http://www.izudcblog.com  
Posted by izudc at 17:47Comments(0)

2009年04月11日

海洋公園

天候:晴れ 気温:22℃ 水温:15℃ 海況:凪 透明度:20m

水面今日は天気も良く休憩中は汗ばんでしまうほどの気温でした。海の方もベタ凪、透明度も20mはあり最高のコンディションです!!水面に顔をつけると直ぐにブルーの海が広がっています。キンギョハナダイやソラスズメダイも元気に動き回っています。中層のキビナゴも太陽にてらされてとても綺麗です。定番となりつつあるダンゴも無事確認。相変らずの小ささです。岩場にはたくさんのベニや各種ウミウシなど2ダイブじゃ足りないくらいでした。本当に最高の海になって来ましたねぇ。やばいっす。

今日見られた生物達
アジの群れ、キビナゴの群れ、クロホシイシモチ大群、キンギョハナダイ、
ツマグロハタンポ、アカオビハナダイ、サクラダイyg、マツカサウオyg、ルリハタ、
ベニカエルアンコウ×5、ダンゴウオ×2、イネゴチ、クマノミ、オオモンハタ、
アオブダイ、コブダイ、コイボウミウシ、シロウミウシ、ムカデミノウミウシ、
アカエラミノウミウシ、ユビウミウシ、コモンウミウシ、アオボシミドリガイ、etcダンゴベニ

 

 

 

MATSU

  
Posted by izudc at 18:53Comments(0)

2009年04月10日

伊豆海洋公園

天候:晴 気温:23℃ 水温:15℃ 海況:凪 透明度:12m

ナヌカザメ良い天気、良い海況!!最高です。今日もIOPに行っちゃいました♪メンバーが昨日と同じだったので、ダンゴは見ずリクエストに応え、いざサメ探しの旅へ出ました。しかし、ナカナカ居ないですよね!?当たり前ですが・・・見た!!との情報を得て再チャレンジしてやと見付けました!!穴の中にズッポシ入り込んだナヌカザメ♪♪1m位有りそうで無い様な!?大きなのが居ました!!いや~良かった見れて・・・そんな感じで!!探しつつもキビナゴやアジの群れを見つつベニカエルアンコウ等もチェックして帰って来ました。ホント、この時期としては良い透明度で楽しい一日でした♪

本日見られた生物達

キビナゴ、アジの群れ、ニザダイ、タカノハダイ、ミギマキ、ブダイ、ベニカエルアンコウ、ナヌカザメ
ノコギリヨウジ、ムスメウシノシタ、オオスジイシモチ等

アジ群れベニカエルアンコウ

 


 


na

  
Posted by izudc at 17:50Comments(0)

2009年04月09日

伊豆海洋公園

天候:晴 気温:20℃ 水温:15℃ 海況:凪 透明度:12-15m

ダンゴウオ暖か~い♪今日この頃・・・陸上で汗をかきながら(汗没)IOPに潜ってまいりました!!いや~潜るまでをスピーディーにして行かないとヤバイですね。透明度はこの時期としては凄~く良いですね!!最高♪♪砂地が綺麗でした。そして、群れも!!キビナゴもさる事ながら、クエ穴のイシモチの数は半端じゃないです!!ブワ~と群れて居る所に突進して行きたくなること請け合いです♪♪勿論、僕は行きませんが!!また、この時期限定のダンゴの赤ちゃん!!う~ん!!!小さ過ぎ♪♪点ですよ点!?潜る前に写真を見せて話しをしておかないと水中で頭に??を付けている人が続出ですね♪ウミウシもそうですが小さい物がいっぱ~いの海に宝探しに行きましょう!!

本日見られた生物達

キビナゴ、クロホシイシモチ、ニザダイ、タカノハダイ、ブダイ、ベニカエルアンコウ、ダンゴウオ
クマノミ、アオブダイ、ムカデミノウミウシ、アカエラミノウミウシ等

ベニカエルアンコウウミウシ

 

 


 na

  
Posted by izudc at 20:11Comments(0)

2009年04月05日

海洋公園

天候:曇り 気温:16℃ 水温:15℃ 海況:うねり小 透明度:10m

サクラ今日は海洋公園に行ってきました。昨日までのうねりはかなりおさまり、良いコンディションとなりました。透明度も10mはキープしていてブルーな水となっています。今日はベテランダイバーチームだったのでちょっと深場へ。緑ダンゴを確認してきました。まだ2mmほどの大きさ。小さいです。そして浅場にも赤ダンゴが居ました。こちらも同サイズ。今回は証拠写真程度しか撮れませんでした。次回チャレンジです。お店の前のサクラも満開になりました。ログ付けもブルーシートをひいて花見状態のチームもありました。このサクラまだまだ綺麗です。甘酒飲みながら花見なんてどうですか?

今日見られた生物達
アジの群れ、キビナゴの群れ、オキタナゴ、キンギョハナダイ、サクラダイ、
ウメイロ、アカオビハナダイ、マゴチ、ベニカエルアンコウ×2、アオブダイ、サギフエ、
マツカサウオyg、ダンゴウオ(赤・緑)、アオウミウシ、コイボウミウシ、ジボガウミウシ、
アカエラミノウミウシ、ヒロウミウシ、ユビウミウシ、ムカデミノウミウシ、etc赤ダンゴ緑ダンゴ

 

 

 

MATSU

  
Posted by izudc at 18:07Comments(1)

2009年04月03日

海洋公園

天候:晴れ 気温:16℃ 水温:15℃ 海況:うねり 透明度:10m

クエ今日は南西の風だったので海洋公園もベタ凪!!と思っていたら意外にもいい感じのうねりが入っていました。浅場は揺れ揺れで写真も思うように取れません。でも、透明度は10mオーバーで水も青くきれいです。水温も15℃をキープ。それだけにこのうねりは悔やまれます。それでも、イシモチの群れやアジの大群、コブダイやクエなど見ものも充実していてよいダイビングでした。また、お店の前のサクラもだいぶ咲いてきました。もうすぐ満開!!週末は花見ですね。

今日見られた生物達
キビナゴの群れ、アジの群れ、オキタナゴ、コスジイシモチ大群、クロホシイシモチ大群、
クエ、アオブダイ、コブダイ、ホオジロゴマウミヘビ、ベニカエルアンコウ×3、マツカサウオyg、
アカオビハナダイyg、ルリハタ、オオモンハタ、アオウミウシ、シロウミウシ、コイボウミウシ、
アカエラミノウミウシ、etcアジアカオビ

 

 

 

MATSU

 

  
Posted by izudc at 16:32Comments(0)

2009年03月30日

赤沢

天候:晴 気温:13℃ 水温:15℃ 海況:凪 透明度:8m

サクラダイ光が入って綺麗な砂地の赤沢に行って来ました。水中は多くのアメフラシが・・・居ました。特にクロヘリアメフラシは一つの岩に6匹も!!多過ぎです・・・また、海草をイジっていたらカニが居たり、浅瀬にサクラダイが居たりと探し回ってました。水底では多くの稚魚が雲の様に群れ泳ぎ、それを捕食するアナハゼが見られ春!?だな~と感じる海でした。伊豆の海は水中でも四季が有り、この時期は多くの生命が誕生しドンドン海の中が騒がしくなって行きます。楽しみですね。

本日見られた生物達

サクラダイ、タカノハダイyg、ソラスズメダイ、サビハゼ、クツワハゼ、アナハゼ、トウシマコケギンポ
ゴンズイ、ダイダイウミウシ、アメフラシ、クロヘリアメフラシ、コノハガニ、タコ等
コノハガニダイダイウミウシ

 

 

na

  
Posted by izudc at 18:13Comments(0)

2009年03月29日

八幡野

天候:晴 気温:13℃ 水温:13℃ 海況:ウネリ 透明度:8m

ダンゴウオyg天使が舞い降りました~♪そこは八幡野~♪♪ウネリが有りましたが、皆で海草を掻き分けながら探し、情報を得てやっとやっと見る事が出来ました!!ダンゴウオの赤ちゃん、チッチャかったです。可愛かったです。天使の輪が有るのは初めて出逢えました。写真は大変でした・・・拡大した物が右の写真です。他にもキビナゴの群れやアオリイカの列に遭遇したりしました。今日はダンゴ探しで終わりましたが見れて良かった!!幸せです。マクロの生物も元気に育ってますよ~。見に行きましょう。

本日見られた生物達

ダンゴウオの赤ちゃん!!アオリイカコケギンポ

 

 

na

  
Posted by izudc at 18:48Comments(0)

2009年03月27日

八幡野

天候:晴 気温:16℃ 水温:13℃ 海況:ウネリ 透明度:8~10m

コケギンポ今日は八幡野へ行って来ました!!期待していたダンゴはすでに居なく・・・残念でしたが、透明度が良くなり!!明るい水中でイロイロと見付ける事が出来ました。まずはクマノミ♪水温が早く上がらないかな~と!?イソギンチャクの中でジ~トしていました。ヒメギンポは産卵!?なのかメスがプルプルしてました。また、水面近くを大きくなったアオリイカが悠然と隊列を組んで泳いでいました。で、最近のマイブームで砂を掘る(砂の中は暖かいです!!)と、なにやらシマシマのどこかで見たような物体が・・・取り合えずログ付けじに確認しようと1枚撮っておいた所、ヨコジマキセワタガイと言う超希少種と図鑑にあり・・・こんな事も有るんですね♪♪もっと何枚もシッカリ撮って置くべきでした・・・皆さんもデジカメは何枚も撮れるので角度を変えて何枚か撮りましょう!!悲しくならない様にね。皆で砂を掘りに行きましょう!!連絡待ってます!!!

本日見られた生物達

ムカデミノウミウシ、アオウミウシ、ヒラミルミドリガイ、ヨコジマキセワタガイ、アオリイカ、クマノミ
コケギンポ、ヒメギンポ、ウツボ、スズメダイ、ニザダイ、カミナリベラ、オハグロベラ等クマノミヒメギンポ

 

 



ヒラミルミドリガイヨコジマキセワタガイ

 

 


 na

  
Posted by izudc at 17:28Comments(0)

2009年03月25日

富戸 脇の浜

天候:雨 気温:12℃ 水温:13℃ 海況:ウネリ 透明度:5m

スミゾメミノウミウシ今日はリクエストが有り、脇の浜の沖を見に行って来ました!!いや~この透明度!!雨で光も少なく、まるでサンセット!?な感じでした。コンパスと地形を頼りに、いざ沖へ!!見事に外しました♪♪・・・まあ、帰りの途中で目的地には寄れたんですけどね。さてさて、そんな感じなので岩に張り付き小さい物探しをしました。ウミウシは、ニシキウミウシにムカデミノウミウシ、そしてスミゾメミノウミウシ!!(写真提供は新宿店Kインストラクターありがとうございます)卵もピンクやオレンジで綺麗でした♪オルトマンワラエビもハサミを延ばして威嚇してました。残念ながら、巨大ヒラメを見たのですが逃げられ証拠写真は・・・。と、言う事で!?皆様、ライトは何時でもスタンバイOK!!にしておいて下さいね。生物探しには必須アイテムですよ~。富戸やIOPではサンセットダイブ等の企画が準備中らしいので楽しみに待ちましょう♪♪サクラもやっと咲き始めました~。

本日見られた生物達

ニシキウミウシ、スミゾメミノウミウシ、ムカデミノウミウシ、オルトマンワラエビ、コウイカ、巨大?ヒラメ
オニゴチ等コチオルトマンワラエビ

 

 

na

  
Posted by izudc at 17:52Comments(0)