伊豆で爆笑ダイビングライセンス格安取得!関東/首都圏のスキューバスクール

元予備校講師の分かりやすい指導力で12年で3000名様以上の認定と2年連続お客様リピート率日本一に表彰されたダイビングスクールです。あなたの毎日を夏やすみにします!

2015年01月

お客様がフィンワークのセルフチェックできるように動画を撮ってたら、1分間で触っちゃいけない生物3連発〜(笑)こちらから何もしなければ、まったく安全なのでご安心くださいね。 ...

伊豆までの距離の近遠でお客様の優劣をつけるわけじゃないですが、遠いところから毎月お越し下さる常連の皆様に、少しでも感謝の気持ちを表したいと思い 開催した新年会in名古屋。「あぁ、こんな遠いところから毎月・・」と責任の重さを感じました。来てよかったです。平日に ...

僕らのホームポイントである伊豆海洋公園は、ビーチポイントにもかかわらず、地形的に水深は簡単に40Mオーバー取れちゃうし、根も砂地もごろたの斜面もなんでもあるので、多種多様な生物を観察することができます。ただ、他のポイントに比べると外洋に面しているので、うねり ...

カスザメに目もくれず、黙々とナビゲーション練習に励むRさん。本日ダイブマスターコースの全課程修了、無事認定です。後ろ姿が頼もしい。そのままダイブコントロールスペシャリスト(DSC)コースに突入。全面リニューアル後のダイブコンコースの第1期生となります。現行のDC ...

水温、上がりました。今だから言うのですが12月は本当に冷たかった。「暖冬といってたはずなのに、何だこの水温低下は!ふざけるな気象庁!」現地ガイドの中でも軟弱最右派の僕としてはあっという間にロクハンをかなぐり捨てドライスーツを手にし、さらには流氷ダイビング用 ...

前日通過した前線によって荒れておりました海洋公園。ビギナーさんなら即ポイント変更となるところですが、この日はプロコース。トレーニングという意味ではグッドコンディションです。YさんとOさんで計画を立てて、39Mまでバディダイブして頂きました。驚いたことに30Mでも ...

伊豆の海で一番透明度があがるのが秋から冬。植物プランクトンなどの浮遊物が減り、画像の通り素晴らしい青が広がります。この時期の太陽は夏よりも角度をつけて差し込みますから、南の島の透明度が高い状態よりも、青いベールが一枚かぶったように見えます。青は一種類では ...

北川ボートスペシャルティコースのつづきです!ハリセンボンゲッツ!通称「人魚の財布」と言われるこれなーんだ?正解はこのブログの最後に。なんか年明けてからピカチュウばっかり見てる気がします。Sさんがまだ未発見個体を見つけてくださいました。ペアから単体になっちゃ ...

2015年初北川(ほっかわ)。ボートSPコースでした。ライセンスを取得してビーチでしか潜ってなかった方が、初めてボートに乗ってダイビングをする。うーん想像しただけで高まりますね。ボートから港の中覗くとこの透明度。港の中でこれだけ見えるんだから、沖でたらどうなっ ...

元日初島続きです。時間が経つにつれてどんどん風が強くなってきました。濃紺の海に真っ白な風波のコントラストがとてもキレイです。松の木っつーのは日本の正月ムードを高めてくれますね。毎年思うことですが、昨日から今日に変わるいつものことが、どうして大晦日ー元日ラ ...

今日から2015年シーズンの仕事初め。実際は元日潜ってお休みいただいているので、厳密には「初め」という表現ではないかもしれませんが、気分的には「さぁ今日から潜り倒すぞ2015年!」。ということで、まずはその元日初島からご報告を。猛烈な西風で島に渡れるのかヤキ&モ ...

ナイトダイビングから店に戻り、宴会スタート!伊豆で一番旨い魚を食わしてくれる浜善さんの刺し盛!南伊豆の漁師さん直送のタカアシガニ!あれ?画像取り忘れた、ぼくらの「だんらん」からマグロ大カマ焼き!朝からお疲れモードで潰れる人も。おつかれさまです。2014年も本 ...

ここ伊豆では漁師さんが多い兼ね合い上、ナイトダイビングに制約があります。毎週土曜日だけとか、ここでナイトはやっちゃいけないとか。FHが一番潜る海洋公園でナイトダイビングができるのは1年に一度。それが大晦日です。仮に大晦日が大荒れでポイントクローズするとどう ...

海洋公園名物絵馬奉納。毎年干支にちなんだデザインで楽しませてくれますが、いかんせん2015年は未年。海に羊って何があるのか?水族館などではヒメジ(ヒゲがあるので中国語で山羊魚と呼ばれるらしい)やウミシダ(漢字で海羊歯)、コブダイ(英語でJapanese Sheephead)と ...

(まだ年末の報告が終わっておりません、すみません)2014年最後のライセンスコースでした。寒そうというイメージを拭いきる事は出来ませんが、実際の我々は暖かい温水プールで練習し、そして水が入ってこないドライスーツなる秘密兵器を着用し、海から上がれば神の動きでス ...

熱海の続きです。沈没船へ続くロープを使って潜降している図。えんえんと手繰っても船本体は23M下ですからね、ちょっと時間がかかります。そういえば浮上スピードって毎分9Mって習いますが、推奨の潜降スピードってしってますか?昔のディープマニュアルには確か毎分23Mって ...

正月から日常モードに戻ってる方も多いと思いますが、すみません9日まで年始休暇頂いております。休暇とは言えほぼ毎日店にいてコヤコヤと地味な作業にいそしんでおります。こんなに残留窒素を溜め込まない期間はこの仕事始めてからないので、潜れなくてちょっと気が狂いそう ...

ちょっと今回はまじめな話題。残念な光景を目にしてしまいました。今、伊豆のあちこちでは、大人気種の「カエルアンコウ」の仲間が数多く見られてダイバーたちを賑わせています。魚っぽくない、魚なのに手が生えてる、みょうちきりんなデザインでまったく動かないので被写体 ...

海の底からおめでとうございます!旧年中は格別なご愛顧賜り誠にありがとうございました。海を通じて素晴らしい出会いが皆様に訪れますよう、知恵を絞り、好奇心を絶やさず、そして安全にご案内します。本年も海でお待ちしております!2015年1月ダイビングスクール ファンキ ...

↑このページのトップヘ