平日は土日に比べると、どうしてもお客様の人数こそ少なくなりますが、
上手くなりたい!ダイビングもっと楽しみたい!と言う気持ちは負けておりません!!

 

伊豆のみでも年間24本のペースで潜っているAさんにKさんのお二人は、沖縄やサイパンなどなど国内外問わず本当にアクティブにダイビングをされています。
マスターダイバーコースも順調に進んでいます!

そんなお二人だからこそ、自主的にトレーニングに取り組んで下さる。
そんな今日のワンシーンがこちら。

海に直ぐに行かずに、プールでマスク無しスノーケル呼吸中。
「マスク脱着、この間はちょっと怖くて一気にやっちゃったので、ちゃんとやれるようになりたい。」
そんなKさんの一言からの練習でした。

『適当にやったらできちゃった』じゃなくて『どんなシチュエーションでもできるようになりたい』
この気持ちが後々の皆さんのダイビングライフを良いものする大きな影響がある事を、ここのスタッフになってからのこの1年の間、皆様を通して知りました。

なので、お二人の取り組む姿勢を受けて熱が入ってしまい…マスク脱着克服に向けてマスク無しで抵抗がなくなるまでかなり泳いで頂きました。
最初はマスクがないだけで呼吸のペースが乱れるのですが、繰り返しマスク無しで泳ぐと、鼻から水が入りそうな不安感や呼吸が出来なくなる様な錯覚を無くしていく事が出来るんです。



その結果、特に慌てる様子もなく確実に脱着をこなすお二人の姿が。

私のスキルもう一回のハンドシグナルにも余裕でした!
「出来る様になった!」
自信持って言って頂けて本当に良かったです!


その後深プールで、器材脱着と器材脱着交換の練習もしました。
朝、器材脱着交換をみて「え、やるんですか?」と驚いていたAさん。
個々での器材脱着の練習の後に、Kさんとの器材脱着交換難なくクリアでした。
次は海でチャレンジですね!!というか、深プールニゴニゴ!


いやー海は透明度いい感じになってきました!


今度はホバリング。逆立ちにブッダホバー。はじめての姿勢にちょっと苦戦中です。
 

目線に姿勢、呼吸。コツは全て基本に有りなので、ホバリングのスタイルごとににドコに目標にするのかおさえつつ、ぜひ今度も練習していきましょう!


2本目は中性浮力が問われる、砂を巻き上げやすい、砂地のコースを行きつつ遊びました。
 

すると頑張ったお二人に、応えるかの様にムラサキウミコチョウがいました。
伊豆だとちょっとレアなウミウシ。
2匹もいる!!とお二人より喜んでピントがズレたのは内緒です。

来月は1泊2日のご予約をいただきました。
ハイシーズンに向けてどんどん上手くなりましょう!
平日、空いてて超狙い目ですよ!