今月にオープンウォーターダイバーに認定されたOさんが、アドバンスへ進む前にオープンウォーター復習ダイビングをしにきてくださいました!

7月にアドバンスコースに参加する予定を立てて1ヶ月経たずに直ぐに練習をされに来るこの情熱は、受け止めなければ!!

でも、まずは待ちに待ったマイ器材の納品をさせて頂きました。

器材にお名前を書くときに、皆さんが思わずニヤっと笑うのがたまらなく楽しいです。

そして海へ…
器材のセッティングは、レンタル器材と同じメーカーでもモデルが違えば癖も違います。
『自分の器材でセッティングを繰り返し行える』のは今後の事を考えると

・レアな生き物が出た!直ぐに潜れば会える時にパッとセッティング出来るようになる。
・繰り返しセッティングしていくので、故障箇所にも直ぐにわかるようになる。
・セッティングに掛かる時間がわかるようになるので、ボートダイビング(船の出港時間が決まっている場合が多い)の時にペース配分が出来る。
などなど、メリット沢山なのでOさんにも繰り返しセッティングをして頂きました。




その後は、潜降浮上やマスククリア、マスク無し呼吸など復習スキルから不安なスキルのトレーニングをメインにおこないました。
今回はマンツーマンだった事もあって、不安を無くせるように一つ一つ確認しながら進めていきました。

7月は合計で4日!ご予約頂いているOさん。
「まず、来年は沈没船を見にいきたい!」という熱海の沈船目指して一緒に頑張りましょう!
来月も宜しくお願い致します。
ありがとうございました!