レザーのグローブとスカートと
ブーツ。
わたしのお気に入り。


鞭が欲しくてたまらなくなってしまった奴隷が
跪いて懇願してくる


「いずみ様、本日も鞭でのご調教お願い致します。」
「久々だから弱くなっているかもしれません。」


「私も久々だから激しくなっちゃうかも♪」



結局、奴隷は自分から
もっと鞭を浴びせてくださいと言う
半ベソかきながら、
「いずみ様の一本鞭でころしてください…」



鞭を浴びせる前は、背中を小さく丸めて
小刻みに震えていたのに
鞭を振りおろしていくうちに
生き生きと恍惚の顔になっていくのは
とても面白いものです
男のあそこは益々固くなっていき
「なんで自分で乳首をさわっているの?気持ちいいの?」
わたしがさわろうとすると



「いずみ様は鞭だけを握り、わたしに鞭をくださればいいのです。」



わたしは、その男の頭をヒールでグリグリと踏みつけながら
さらに激しく鞭で嫐るのでした♪