オマケで「トユの雨溜まり」「シート剥がれ」「植木垣」だが、仔細は不明なので、総会の際、うかがった結論だけを議事録として残しておきます。
1. 「トユの雨溜まり」; トユの落ち葉などのゴミについては竣工以来、9年間、点検も掃除もせず放置のままで、管理会社は対応不能、ギブアップらしい。 
2. 「シート剥がれ」; 理事会から「これはヒドイ、さすがに汚い。」 との感想をいただいた。 解決は大規模修繕時期かな?持ち越し。 お願いした転倒防止に対しては、管理会社からはコメントすら無かったようだ。
3. 「垣根の植替え」; 具体的な議論は行われず、来期の理事会に持ち越し。  
 予算措置は行われたが、原資は管理費余剰金、つまり駐車場使用料金か?  あるいは、修繕積立金の切り崩しか?  何からの流用かは不明であった。 
 国交省の標準管理規約【29条】は、きちんと数字まで示しながら、質問させていただいた。 管理会社のICレコーダーで録音されているので、議事録に記載されるだろう。(もちろん、議事録の下書きに管理会社が記載する場合だが、、、)(以上、2019総会覚え書:完)
 総会で「大規模修繕」の言葉が出た。 時期、価格、品質など専門家の記事は豊富にある。  人気ブログランキングへ  
ゴルゴ状況は理解した