この愛届きましたか?

2010年01月03日

人生の達人

第一テサロニケ5:16~18

いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。

9年連続200本安打を達成した大リーガーのイチロー選手は、野球の達人です。聖書に登場するキリストの使徒パウロ先生は、人生の達人だと思います。理不尽な目にあい、何度もむちを打たれ、投獄される逆境の中でさえ、神に祈り、神を賛美する生き様は、すごいなーと感動します。逆境の中でも、造り主なる神を賛美し祈る力は、どこから来るのでしょうか。その秘訣が、今日の聖書の箇所にあると思います。いつも喜んで、絶えず祈り、すべてのことについて感謝する。そのキーワードは、「主イエスにあって」だとパウロ先生は伝えています。
イチロー選手は、白球一筋に生きています。パウロ先生は、「生きることは、キリスト」とキリスト一筋に生きて天に召されました。我らも・・・。


izumichurch at 21:33│Comments(1)TrackBack(0) テサロニケ人への手紙 第一 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by あだち   2011年06月11日 20:34
   失礼します。
  
   「聖書」によって―――(38歳のとき)

  「アル中を癒され」「脳梗塞より生還」「倒産によるサラ金地獄」
より、御言葉によって「癒され・救われた者」の「証」です。  
     
 こころを強くする「メッセージ」のご案内
      http://www4.ocn.ne.jp/~kokoro/
     
        ご笑覧ください。     安達三郎

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
この愛届きましたか?