地震から一週間。
「頑張って」とだけは言わないでください。
と被災者が訴えていた。

病気になった人へ
手術前の人に
受験生に
成績が中々上がらない子どもに
立候補した人へ
走っている人に

儀礼的に最後につい言うよね。
最後に挨拶文句として無神経に使っている言葉かも。

「やさしく話しかければやさしく答えてくれる」と AC広告のコマーシャル。
でも、心のこもった言葉しか通じないのは当たり前。