2005年05月

2005年05月20日

 エッセイの執筆、なんとか締め切りに間に合いました。ノルマは400字詰め原稿用紙6枚程度、つまり2400字くらいだったんですが、結局2700字以上書いてしまった。
300字ほど字数をオーバーしてしまったんだが、雑誌のスペースは大丈夫だろうか。

 卒論等もそうだったんですが、こういう長文の執筆というものは、波に乗るとどこまででも書けてしまうものです。しかも楽しく書ける。問題は如何にして波に乗るか、ということである。

 今回、エッセイの執筆を二つ返事で引き受けた理由は、ただ相手の女性記者が綺麗だったからだけではなく、久しぶりに長い文章を書いてみたかったからである(本当ですよ?!)。自分自身の“文章力”を確認してみたかったのだ。
 なぜかというと、実は私、ゼミで卒論の発表会を行った際、教授から「お前は文章がうまい」というお褒めの言葉を頂いたんです。決してお世辞ではなく。それまで人様から誉められることなどとは無縁の人生を送っていただけに、それはそれは本当に嬉しかったものです。
 しかし大学を卒業してからは長文を書く必要性など無く、また自ら積極的に執筆するほど意欲的でもないので、今回のような機会を活用し、もう一度長文を書いてみようと考えたんです。
 まあ長文と言ってもたかだか原稿用紙6枚程度ですし、しかも今回は論文ではなくエッセイなので、文章構成や文体も大きく異なったわけですが、それでも文章を書く良い練習にはなったように感じています。
 そのうち、雑誌に掲載された自分のエッセイを手紙と一緒に同封し、近況報告ついでとして大学時代お世話になったゼミの教授に見てもらおうかとも考えてます。

(22:20)

2005年05月18日

調度一ヶ月ほど前、有楽町で行われた養豚経営者会議に出席した際、実は養豚雑誌へのエッセイの投稿を依頼されたんです。
毎回違う若い養豚家が執筆するエッセイなんですが、いくら若者限定って言ったって、俺、まだ養豚歴2ヶ月ですが何か?!
一体なにを書けと言うんだ、、あの美人編集者は・・。

で、明後日締め切りです。
進行状況は400字詰め原稿用紙6枚中・・・・・・・・・0.3枚  _| ̄|○

いよいよ切羽詰って参りましたよ〜。あははhhっはつっつk


(20:04)

2005年05月13日

暇が無いと言いつつ書くわけですが。 

↓以下愚痴↓

日毎、気力の尽き果てる毎日を送ってます。
日中のほぼ全ての時間を仕事に取られてるんで、読書をする余裕すらありません。
いや、理論的には可能ですよ?読書くらい。
でも、
労働終了→犬の散歩で100mダッシュ→風呂→夕食
という連続コンボの後では、
ベッドに横になったが最後、夢の世界に旅立たざるを得ません。

しかも基本的に休暇無し。
盆や年末年始ですら普通に仕事あるんで、増してや土日祝日GW?なにそれ?です。

また就職活動しようかな・・・・・_| ̄|○

(23:15)

2005年05月06日

 連日報道されているJR西日本の脱線事故ですが、事故当日に同社社員がボーリング大会及び飲み会を開催していたことが発覚し、この問題について昨日か一昨日に同社幹部が記者会見を開きましたね。
 
 事故当日に宴会を催した社員達は反省すべきと思いますが、しかしそのことを記者会見で偉そうに追求するマスコミに対しては本当に呆れました。
 事故現場に取材だといって押しかけ、救助活動の邪魔になっていたのはおまえ等マスゴミだろう!と。


お勧めリンク↓
※増すゴミ報道については、IrregularExpressionをご参照下さい。

(20:22)

2005年05月05日

攻殻機動隊SAC2ndGIGをDVDで10巻まで観た。

マジ面白い・・・・!!!!!

10巻終了時点、つまり第22話終了時点で、
最高に興奮する展開の中、物語は最終局面へと突入しつつあります。




どうやら、久々にアニメーションにハマったようです。




俺も、、、、人に感動を与えることができる何かを創りたい

なんて思っちゃいました。


(21:34)