ミドリムシが地球を救う!

株式会社ユーグレナ 出雲充のブログです。 ヒトの健康(健康増進・食糧増産)と地球の健康(二酸化炭素固定・温暖化対策)に資するべく、ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の研究・培養・事業化に取り組んでいます。

実食してみた! 10億匹のミドリムシが練りこまれた異色のハンバーガーの味は?

ミドリムシハンバーガー
2011年8月9日 東京ウォーカー

各ファーストフード店がこぞって新メニューを発表するなか、ひときわ変わり種のハンバーガーが登場し、話題を集めている。それが、三軒茶屋にある鉄鍋創作料理とワインのお店・アゲマキで販売中の「みどりむしハンバーガー」(1500円)だ。

ミドリムシ(正式名称:ユーグレナ)といえば、小学生の頃、理科の授業で顕微鏡を通して見たくらいしか記憶にないが、実は動物と植物、両方の特性を併せ持った藻類の仲間で、その体内にはビタミン、ミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸など、59種類もの栄養素が含まれた、非常に栄養価の高い生物でもある。

東京大学発ベンチャーである株式会社ユーグレナと、科学教育ベンチャーの株式会社リバネスは、そんなミドリムシの栄養価に目をつけ、食用として大量培養することに成功。自然環境の整った石垣島で培養されたミドリムシを使って、この「みどりむしハンバーガー」を作り上げたのだ。

ちなみに、こちらのお店で販売されているハンバーガーは、バンズに約10億匹分のミドリムシ粉末が練りこまれているだけでなく、添え物のフライドポテトにはミドリムシ入りの塩が、サラダのドレッシングにもミドリムシ入りのジェノベーゼが使われるなど、オーナーシェフの徹底したこだわりが随所から見て取れる。

早速実食してみたところ、特に苦味や臭みといったものは感じられず、それどころか選び抜かれた食材や、大人向けの濃厚なソースがぎっしり挟み込まれているため、非常においしく、あっという間に完食してしまった。とはいえ、それだけではミドリムシ本来の味がわからないため、特別にパンに練りこむ前の粉末の状態でも味見させてもらうことに! もともと、ワカメや昆布などの海藻類に近い性質があるため、粉末からは磯の香りが漂い、やや魚粉と似た味わいだった。確かに、この状態だと臭いがきつく、そのまま食べるのはちょっと苦しいかもしれない。

実は今回のハンバーガー以外にも、ラーメンやクッキー、アイスクリーム、カステラなど、様々な食べ物とのコラボ展開も進んでいるミドリムシ食品。現状だと取っ付きにくい感が否めないが、その栄養価が広く認知されるようになれば、そのうち“ミドリムシ入り”が食材を選ぶ際のスタンダードになる日がやってくるかも!?【東京ウォーカー】

=====

みどりラーメンに続いて、ミドリムシハンバーガーです

今回はミドリムシの生まれ故郷である石垣島を前面に押し出しまして、ミドリムシ10億匹練りこんだ手作りパンに石垣島産の塩、石垣島産の牛肉、石垣島産の黒糖でハンバーガーを作っております

三軒茶屋駅南口から徒歩1分ですので、田園都市線お使いの方は是非ともお立ち寄り下さい

マジ?「ミドリムシ」のラーメン食ってみた

マジ?「ミドリムシ」のラーメン食ってみた

 突然だがミドリムシと聞いて何を思い浮かべるだろう。理科の教科書に出てきた緑の微生物? そうです、キャベツに付いてるイモムシではありません。そのミドリムシ6億匹を1杯分の食材にしたラーメンがあると聞きつけ、zakzak編集部員がさっそく食べてみた。奇をてらっただけでなく、栄養満点かつ味もGOODな一品であった。

 東大生御用達で知られる「山手らーめん 安庵」本郷店に7月中旬に登場した「みどりラーメン」。名前の通り緑色のスープ…バジルと磯の香りがしてくる。それにしてもなぜミドリムシなのか。

 「成人の必須アミノ酸すべてを含む59種類の栄養素が入ってるんです」。世界で初めてミドリムシの屋外プラントでの培養に成功し、今回のラーメンを共同開発した東大発ベンチャー「ユーグレナ」(東京都文京区)が力説する。

 ミドリムシを食糧難にも対応できる“資源”として周知したいと、これまでも食品や化粧品など多くのメーカーとコラボ商品を開発。お年寄りから若者まで啓蒙を図ってきた。その心意気に応える形で店主の安東正憲さん(35)が名乗りを上げた。

 まずサンプルを取り寄せたが、粉末ミドリムシの味のよさに驚く。バジル、パセリ、抹茶をバランス良く加え、ミドリムシ特有の海藻のような風味が残る緑色スープを作り上げた。「本当はどっさりと入れたかったがコスト面であきらめた」といい、「別料金で“ミドリムシ増し”を始めてもよい」と明かすほどの惚れ込みようだ。

 そして、パスタを思わせるツルツルの細麺にメンマ、ワカメ、茹でたキャベツ、ニンジン、モヤシなどの野菜を乗せたヘルシーな創作ラーメンが誕生した。旨みたっぷりのチャーシューもスープによくマッチしている。

 ミドリムシという変わった食材を目当てに訪れた人たちも、そのおいしさに驚く逸品だ。

 ■山手らーめん 安庵(本郷店) みどりラーメン(700円)

=====

皆さん、もちろんミドリムシと青虫の区別はつきますよね?
みどりラーメンを召し上がった方は口をそろえて『思ったより美味しい』と仰られます(^_^)

食べる前は、どんな味を想像していたのでしょうか・・・
本当に美味しいです、皆様の想像を超えるウマさです
野菜たっぷりで女性の方に好評です

ぜひ一度、本郷三丁目でみどりラーメンをお試し下さい

食用微生物がたっぷり入ったラーメンを食べてみた

みどりラーメン
淡水でごく普通に生息している微生物の「ミドリムシ(学術名:ユーグレナ)」。小学校の理科の授業で、お馴染みの生物なのだが、これをたっぷり使ったラーメンが登場し、話題を呼んでいる。

そのラーメンとは、山手ラーメン安庵の本郷店限定で提供されている「みどりラーメン」だ。その名に相応しくスープの色は緑色をしている。お味のほどはいかに!?

東京・文京区にあるこのお店は、東京大学からも程近い。みどりラーメンは、その東大発のベンチャー企業「ユーグレナ社」がお店とコラボレーションして誕生したのだとか。

ミドリムシとは、実は「虫」ではなく、藻の一種で微細藻類に分類される。体長はわずか0.03〜0.05ミリと言われている。当然ながら目視することはできない。小さいながらも59種類もの栄養素を持ち、未来の食材として注目されているのだ。

実際にお店に行き、みどりラーメンを食べてみた。まず見た目はスープが緑色をしている以外は、通常のラーメンと変わらない。スープを一口飲んでみると、濃いバジルの風味を感じる。そして麺はコシがあり、しっかりとした歯ごたえだ。全体的に想像した以上にさっぱりとしている。味としてはラーメンというよりも、どちらかと言えばパスタに近い印象さえ受ける。

粉ワサビと抹茶も入っているためか、後味に若干の苦味を感じた。

ちなみにお店は平日11時30分から営業を行っている。スープがなくなり次第営業終了で、最近はこのみどりラーメンが話題になっているために、早めにお店が閉まることもあるそうだ。行ってみたいという方は、念のため一度お店に電話をしておいた方が良いのではないだろうか。

■ 店舗情報 山手ラーメン安庵(本郷店)
・ 住所 東京都文京区本郷5-23-11
・ TEL 03-3812-7295
・ 営業時間 平日11:30〜23:30 土日祝12:00〜23:30(ラストオーダー23:15)
・ 定休日 無休

写真=ロケットニュース24
twitter




オーディオセミナー
神田昌典 出雲充
食料・エネルギー問題を
ミドリムシで解決する!
(神田昌典×出雲充)
5,000円(税込・送料無料)

神田昌典 出雲充
CD2枚組・書き起こし冊子付

☆ご感想はコチラ☆
euglena
ユーグレナ公式twitterアカウント

問い合わせ先
  • ライブドアブログ