社労士けんたろうの「戦戦兢兢営業日記」

このブログでは、私(社労士けんたろう)が日々の仕事や生活の中で考えたことや、趣味の読書を通じて感動した本や言葉などについて思うがままに綴らせて頂いております。

令和6年度の雇用保険料率

続々と来年度の労働・社会保険料率が公表されていますが、
雇用保険料率についても令和6年度分の発表がありました。

雇用保険料率について(厚生労働省)

令和4年度から5年度にかけて大きな変更(料率UP)がありましたが、
今回は変更はありません。

その他の労働・社会保険料の改定とともに、合わせてチェックをしておきましょう。



賃金のデジタル払いの現状

『給与のデジタル払い事業を厚生労働省に申請した企業がPayPayやauペイメントなど4社であることが分かった。政府は2023年4月にスマートフォン決済アプリや電子マネー口座に給与を支払う仕組みであるデジタル払いを解禁した。厚生労働省は参入業者の申請を受け付けているが、破綻時の安全網の審査に時間を要している。』
(2024.2.21日本経済新聞記事より)

------------------------

賃金のデジタル払いに関するニュースです。
同制度の段取りとしては、
①資金移動業者が厚労省に指定申請
②厚労省の審査
③各事業場で労使協定締結
④労働者個人の同意
が主なものになりますが、現状は②で苦戦中のようです。
申請数も思ったより少ないですね。

今のところ足踏み状態ではありますが、いざスタートすれば、採用等人材確保面で大きな変化になる可能性は大いにあります。あらためて、同制度についてもチェックしておきましょう。

資金移動業者の口座への賃金支払(賃金のデジタル払い)について
(厚生労働省)




純アルコール量

『飲酒に伴うリスクを周知し健康障害を防ぐため、厚生労働省は初の指針「健康に配慮した飲酒に関するガイドライン」を正式決定し、19日公表した。』
(2024.2.20日本経済新聞記事より)

----------------------------

この「健康に配慮した飲酒に関するガイドライン」はこちらで確認できます。

「健康に配慮した飲酒に関するガイドライン」(厚生労働省)

「純アルコール量」で考えるという点が注目点だと思います。

「純アルコール量(g)」は、
酒量(ml)×アルコール度数/100×0.8
の計算式で算出できますが、
商品によっては明示もされているようです。

また、広島県のサイトにも純アルコール量を計算できるページがあります。

純アルコール量を計算してみましょう(広島県)

適切な量を守って、楽しいお酒を!



記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

社労士けんたろう

主に介護事業者様を中心に、広島で社会保険労務士としてよりよい事業所作りのお手伝いをさせて頂いております。元気に日々奮闘中です。(H23.4.15より特定社労士)

メッセージ
  • ライブドアブログ