アトピーから有機農業へ

社会生活が困難なほど重症のアトピーを患いながら>ω<病気を受け入れ、克服し、有機農業での自立を目指すブログですp(*^-^*)q がんばっ♪ 普通のサラリーマン生活が困難だと感じてるアトピーの人が、自分でつくった安心・安全な野菜を食べて健康になり、また自分のつくった野菜で、同じ病気で苦しむ人達を救うことができる可能性がある。そんな有機農業を、仕事として目指してみたいと思えるように道を示したいと思います^^

♪ようこそいらしゃいませ♪ ver.4

ながたさんの野菜




リニューアルに向けて工事中

右下にカテゴリ別アーカイブとアトピーランキングで知り合った方との交流ブログリンクがあります。

過去篇
有機農業を目指すに至った経緯が書かれてます。
現在篇
実際に独立するために行動を始めた時期からの記事が書かれてます。
農業日誌
実際に野菜を作り始めた時期からの記事が書かれてます。
DIY篇
築100年?の家を自分で修繕する記事が書かれてます。
kanadeのつぶやき
私が、ふと思った記事が書かれてます。

過去篇は現在篇へ、現在篇は農業日誌につながってますが、時期が重なったり、間があいてるかもしれません。特に過去篇は、しばらく止まってます。
(;^_^ A フキフキ


問い合わせ先

1 当記事のコメント
2 
hiro.vn@live.jp

> やはり、作り手の思いやコンセプトが大事で
> それが直接食べる人に伝わることで、
> 人を健康にすることができる。

アトピーで交流のある人の言葉ですが、口コミや紹介、記事を読んでいただいて心が伝わった人とのおつきあいなどから発展して野菜をとってもらえるのが一番いいと考えてます^^
農場の場所は鹿児島県姶良市加治木町です。

コンセプトは「商品ではなく、食べ物を作っている」です^^

以下リンクは実際に食べていただいた人の声です^^

消費者の声

P6191768

P6191775

お客さんから送っていただいたお気に入りの写真です
・:*:・(*´∀`*)カワユス・:*:・

広告は当ブログとは関係ありません。(;^_^ A

美味しいんですよっ(o^∇^o)ノ

専業になってから約半年。最近は深夜まで頑張って、やっとこさ出荷数も増え、少しずつお金になり始めたけど、先輩達にはまだまだ遠く及ばないっ
(; _ _ )/
そんな頃、最初の頃から野菜を東京から買ってくれてるお客さんに久しぶりに野菜を送りました(o^∇^o)ノ
いつも、写真を送ってくれてるのですが、野菜の美味しさをなによりも上手に伝えてくれてます(@^∇^@)
野菜作りは楽しいことばかりじゃなくて、新規就農の自分は特に失敗することが多くて凹むことも多いですが、落ち込んでる時に自分が作った野菜をおいしそうに食べてる顔を見ると、やっぱり頑張ろって思えます^-^
子供の笑顔は最強ですねo(*^▽^*)o~♪

以下文章と写真です。ヤラセじゃないですよ~
('▽') アハハ

「 今日無事にお野菜届きました。
今回も沢山の量、種類を送って頂きありがとうございます。
一度に食べてしまうのは勿体ないので、今日はカブの塩漬け、ルッコラのポテトサラダ、人参の葉の天ぷら、天ぷらの薬味に辛み大根を頂きました。
いつも野菜を殆ど食べない娘が人参を2本も丸かじりして食べてました。
カブは2個塩漬けにしたのですが、殆ど1人で食べてしまったし、人参の葉の天ぷらも「これはいける」なんて言って食べてました(笑)
心を込めて作った野菜は姿から味まで違いますね。
2日経ってもピンピンしているし、とても綺麗な野菜達ですね。
特に人参は葉がとても綺麗なので、毎回眺めています。
今日は写真を送れなかったので、後日送ります。
明日も何を食べようか楽しみです(*^o^*) 」

「 野菜、毎日美味しく頂いています。一週間以上経った今も皆ピンピンしていますよ。
野菜嫌いの娘が永田さんの野菜は自分から進んで食べてくれるので、とても助かります。
キャベツやブロッコリーが収穫できたら、また送って頂いても良いですか?
その頃、まだ収穫できたら、ほうれん草や大根、小松菜、人参等も送って頂きたいです。」
 
 DSC_8085DSC_8082
DSC_8057
あ~かわいいな~もうっ
('-'*) きゃー

独立したよ(@^∇^@) わぁーい

気づいたらもう半年くらいまともな更新をしてなかった(; _ _ )/
書くネタは山ほどあるんだけど、とにかくず~っとばたばたした毎日でした。というのも、今までアルバイトしながら有機農業やってたんですが、ずっと有機農業一本での独立準備をしてたのです^-^
春に葉物を二回ほど蒔いたけど、なぜか全然発芽しなくて全滅>ω<
さらに新しく2反3畝の畑を借りて、夏野菜の準備。 新しく借りた畑は土はごろ土でがちがちで石も多く、こんな土でものになるんかいなと思いつつ、堆肥を入れたり、肥料も多めにやって、去年の2倍くらいの作付。初期生育の頃に有機認証の取得のために書類作成。独立のためにどうしても取得する必要があったので、夏野菜の管理は放っておいて、約1週間書類漬け((φ(..#)((φ(..*)((φ(..。)
その結果、草だらけになって根が深く入ってしまい、草取りも追いつかず、さらに雨がぜんぜんなくて、ぜんぜんものにならない。カメムシは大発生するし、雨が全然ないと思ったら、今度はざーざー降って病気がはいる始末。結果、去年の2倍くらい作付したにもかかわらず、出荷できたのは去年の半分以下(T^T)(^T )(T )( )( T)( T^)(T^T) ヒュルルル
そんなこんなで、なんとか独立に漕ぎ着け個人経営者になっちゃいました( ̄▽ ̄;) ヌオー
夏野菜は、もう手を入れてもそんなに期待できないと見切りをつけて、秋・冬野菜の準備に入ったわけですが…
それは次回っ
(* ^^)/ 

ちょっとしたお話し そのじゅ~

さて、どうでしたでしょうか?(●'ω`●)ゞ

実際の絵本の方が数百倍かわいいので、持ってる人がいたら見てみてください^^

何を感じたかは、人それぞれでしょう。

食べ物を作るのも、調理をするのも同じ。

食べてくれる人の喜ぶ顔を思い浮かべながら、愛情注いで作ることがとっても大事。

あとは、その思いが相手に伝われば、食べ物はもっともっとその人の心と体を幸せと健康で満たすことでしょう^-^

畑の野菜は、農場主の足音を聞いて育つといいます。

まあ、ほっといても元気に育つ子もいるんですが(^.^;

現実に打ちのめされそうになった時、この絵本をとりだしては、気持ちをリセットするようにしてます^-^

理想と現実は常に一致しないもの。現実を受け止めることも大事だけど、現実だけ見るのも楽しくないし、続かない。大事なのは、周りにどんなに反対されても、飽きられても、怒られても、嫌われても、何があっても逃げずに続ける動機と覚悟。
失敗してもいい。疲れ果てた時は休んだっていい。後退したっていい。
「継続は力なり」「三歩進んで二歩下がる」強い動機と覚悟があれば、自分のペースで必ず前進していけると思います^-^

ちょっとしたお話 そのきゅー

Kanaには想いをずっと前から寄せた人がいました。

(# v。v)o ポッ

双葉がくれた愛を

最後の一個のおにぎりに。

Kanaの想いを込めて。





(* ・・*) ♪ … (’ー’*)ノ 

…うまい。

心の中がポッとあったかくなりました。

そう。これだけでいいの。

これが、そうなんだ。





この世には、たくさんの食材がある。

それを組み合わせると1つのMENUになる。

心を込めて愛を奏でる。

それを"LOVE COOK"という。
 

ちょっとしたお話 はちっ

そんなある日、ついに…

空高く、ちいさな双葉は飛び回りました。

それは、 前に見たダンスよりも、もっと美しく、切なく。 

・:*:・"ε(*´ω`*)3゛・:*:・ パタパタ

Kanaは、ずっと見届けました。

Kanaの手の中にそっと双葉は眠りにつきました。

( u ω u ) 。。。oOスヤスヤ

ほんのりあったかくて

とても優しくて

言葉になりませんでした。  

ちょっとしたお話 そのななっ

それからの毎日、Kanaはちいさなちいさな双葉を守りました。

強い雨の日は傘をさし

(`・ω・´)ノ↑♪ 

台風の日は盾になり

ビュウゥゥゥ *****>> )))))(/_×)/♪

満天の星空の夜も 

☆彡 (・ω・

雷がゴロゴロなってる日も

-*-*-☆-\(☆o◎)/-☆-*-*-  ピシャーン

眠くて眠くて疲れ果ててる日も

○O0o。。。.(_ _).。o○ ウトウト

来る日も、来る日も、来る日も、来る日も…

どんな日も気持ちが変わることはありませんでした。

ちいさなちいさな双葉。

それだけに、成長するには長い年月がかかりました。

ちょっとしたお話 そのろくっ

ごめんね。

(><。)。。

その時、枯れた双葉のうしろにちいさなちいさな双葉を見つけました。

('o'=) !?

新しく生まれた、最後の双葉でした。

ちいさなちいさな双葉。

最後の双葉。

作れるおにぎりは1個。

きっとそれで終わり。

最後の1個を、あの人のために、もう一度。

(ノ_<。)

もう一度、ここから始めよう。 
livedoor プロフィール
ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村 ランキング参加中♪  クリックしてね(●^ω^●)σ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ