Googleが四半期に一回、検索のためのアルゴリズムの更新を行っているそうです。
原因不明でアクセスがガタ落ちりする人もいるようで、今回の更新ではライブドアブログはかなり落ち込んだ人と急にアクセスが上がった人がいるのではないでしょうか。


結論から言えばあんまり気にする必要はないそうですね。


私はこのブログを書き始めた当初、ビザの話が中心だったのであんまりアクセスは気にせず更新していたのですが、今回の更新でアクセスがなんと半分以下になりました。


書き始めた頃は1日2~3人、良くて5人~10人が見る程度で、そのうち2~3人分がおそらく私の身内。
そんな状態が3ヶ月も続いたものですよ。

そうなると、今日もアクセス20カウントだぜ~(笑)みたいな感じで、はっきりいって記録日記以外の何物でもなく、アクセスが増えても何の利益も無いことに一喜一憂もしなくなったのです。
はじめがそれだったので、今も意外と気にしないかと思いきや、さすがにガックンと下がると気になるものですね。


私はブログ書くほど頭良くないし、本は読めないし、誤字脱字ばかりでガサツ、書くことは読んでいただいている人を引かせてしまうくらい突然深入りしてしまったりするし、まさか続くとは思いませんでした。

ブログの記事って、必ずすべてが自分と同じ価値観ではないし、ずっと読んでいる方のブログでも記事によって賛否が出てしまうんですよね。価値観が異なるほど気になって読んでしまったりということもあるかと思います。
そんな感じで私のブログも、え?テイスト変わってない?という雰囲気もあったかと思います。



でもおかげさまでこんなに偏ったブログでも見ていただいている方がいらっしゃって、感謝の言葉だけでは言い表せません。
今はそれですよね。続けられるモチベーションは。


ライブドアブログにこだわっているのは、使いやすさと見やすさです。編集もしやすいし、すっきりしていて読みやすい。
何より大手ブログはいろいろな縛りがあったり、有名人特例や独自のアクセス計算のプログラムも噂されていたりで、あまり良い印象がありませんでした。個人的に聞く噂レベルの感覚ですが。

1記事書くのに何時間もかかってしまうので、毎日更新されている方はどれほどすごいことか。



私はライブドアブログのハワイカテゴリーが好きです。

ライブドアのハワイカテゴリーの方々はそれぞれのポジションに個性があります。

毎日ハワイのローカルニュースと知識を運んでくれるブログ、
さまざまなお店や観光地を実にニュートラルでさわやかにレポートしていて尊敬の想いすら抱く憧れのブログ、
ネイバーアイランドを本拠地としてオアフ島とはまた違った景色を伝えてくれるブログ、
ハワイ観光情報をわかりやすく伝えてくれるブログ、
子どもと一緒のハワイレポートはこれからの私には大変お世話になるであろうブログ、
私とは違った立場でハワイに移住して生活を伝えてくれるブログ、
さわやかなハワイのビーチの景色を届けてくれるブログ、
あなたは私ですか?という錯覚にもなるブログもあります。
ハンディキャップを持った方のハワイも参考になるし、
ハワイで仕事されている方のブログもとても参考になります。
そして、この顔ぶれのなかにあるハワイの旅行記ブログは「クジラのバスに乗ってワクワクしていたあの頃の私」の初心を思い出させてくれる大切なポジションのブログです。


私がブログを書き始めたきっかけは、今はこのライブドアにはいないカカアコ在住の方のブログがきっかけです。

下の写真は私がハワイに移住してはじめて撮影した写真です。ヘルモアという名前の付いたこの土地。
なんでこれなんだろうと思いましたけれど。

DSCF6744

でもここってハワイではとても意味のある場所なんですよね。
私はこのヘルモアもしくはフォートデルッシー公園周辺、あとはサンズ サウチステート リクリエーショナ ルパークが好きで、よくハワイの空気を感じてぼーっとしていました。



2015年にはじめたそんなブログも、いつの間にか190記事100万アクセスを超えました。
付き合っていただいたみなさん、ありがとうございます。