産経新聞が17日付朝刊で報じた民主党の生方幸夫副幹事長のインタビューをめぐり、同党の高嶋良充筆頭副幹事長は18日午後、生方氏を党本部に呼び、「執行部を批判した」として、副幹事長職の辞表提出を求めた。生方氏は「辞表を出す理由は何もない」と拒否した。

 高嶋氏は席上、生方氏がインタビューで、「今の民主党は権限と財源がどなたか一人が握っている」と発言したことなどを指摘。これに対し生方氏は「元秘書ら3人が逮捕された小沢一郎幹事長の責任が問われないで、私を処分をするのはおかしい」と反論した。

【関連記事】
生方幸夫民主副幹事長「党の“中央集権”、首相は小沢氏を呼び注意を」
民主、政調設置目指す会の世話人会が発足
「われわれにも政策論議を」民主で「政調」復活求め41議員が“決起”
海員組合が宇高航路の存続求め決議へ
「コアメンバー」制度新設へ 政府・民主が政調復活の代替案
20年後、日本はありますか?

逆走82歳男性、高速道で事故死=トラック2台と衝突-山口(時事通信)
首相、生方氏留任は「幹事長が判断した。良かった」(産経新聞)
日中韓「今まで以上に良好に」=東アジア共同体の意義強調-鳩山首相(時事通信)
社民、国会同意人事への対応は来週以降に持ち越し(産経新聞)
<救急搬送>60代女性39回受け入れ拒否 09年に発生(毎日新聞)