原口一博総務相は19日の閣議後会見で、総務省が在京の民放キー局5社に対し、女子中学生の自殺報道の内容を照会していた問題について「照会する側にその気がなくても、受ける側が報道への介入と感じたなら遺憾なこと。今後、十分に注意させたい」と述べた。【望月麻紀】

【関連ニュース】
原口総務相:遅刻で謝罪 参院総務委が中止
原口総務相:出版パーティー開く 会費2万円で「質素」に
夕張市:総務相、再生計画同意 全国初「財政再生団体」に
原口総務相:NTT労組からの献金300万円 返金を表明
原口総務相:新人議員向けの勉強会開く

工藤会会長宅など捜索=暴追運動住民宅銃撃-福岡県警(時事通信)
今月下旬の沖縄訪問検討=普天間移設で知事と会談も-防衛相(時事通信)
<東京都>水道で国際貢献とビジネス 10カ国に職員派遣へ(毎日新聞)
メタボで入院外医療費が1.4倍に(医療介護CBニュース)
「北陸」「能登」がラストラン=半世紀の歴史に幕-「撮り鉄」厳戒・JR上野駅(時事通信)