2016年12月06日

開運ホテル?

image

占い師としては気になるホテルです😄

相生にて。

j3masa at 18:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)名所 

2016年12月02日

タロットカードに生命の作用を

久々に鑑定させていただいたお客様から

「当たりすぎててビックリしました💦」

というお褒めの言葉をいただいただきました。

他のお客様からも

「よく当たりますね」

とお客様から言っていただけることが結構多くて占い師としては嬉しい限りです。

占いの知識だけで言うと、私なんかは名だたる先生方の足元にも及びません。

しかし、当てる、ということに関しては負けてはいないと思っています。

私の場合、タロットカードに生命の作用を及ぼし、なをかつ生命の作用を使いながらシャッフルしています。

image

「よく当たる」

と言ってくださるお客様が多いのは、生命の作用を使いながら鑑定しているからだと思います。

生命の作用で未来を観る場合

1、ジュースや塩などの物質の味に出して観る。

2、自分の手に反応を出して観る

という方法があるのですが、電話鑑定でジュースなどの味かえ鑑定はジュースなどをご用意していただかなくてはならず、少々手間がかかり、お客様に余計な時間をとらせてしまいます。

※もちろんご希望のお客様には遠隔法を使ってさせていただいています。

私の手の反応で観る方法は何だかインチキくさく思われそうです。笑

その点タロットカードならば、電話鑑定でも対面鑑定でも絵柄というものが明確にお伝えることができ、もしくは見ていただけます。

そう考え、タロットカードと生命の作用のコラボを考え、使わせていただいています。

いつも申し上げていますが

「占いは役に立つ情報のひとつ」

です。

結果に一喜一憂せず上手に占いを使ってくださいね。
image



j3masa at 18:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鑑定 

ルミナリエ

ルミナリエが始まりました。

ぜひこの機会に神戸にお越しください。
image

正面からは混み混みなのでまたアップしますね✌

image

東遊園地が終点です。

j3masa at 18:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)名所 

2016年12月01日

生命の作用とは 再掲載

「生命の作用」の凄いところは信じなくても結果が出る、というところです。

すべて法則どおり使えば、健康と幸福になり法則に反すると反対の結果になってしまいます。

基本的な約束事は「唯一の戒律」を受持すること。

「唯一の戒律」とは浄化の場に集うこと。

浄化の場とは本山であり末寺であり公式会合のことです。

浄化の場に行くだけで`融合の法則´で生命の作用を使えない人の生命と融合してしまい、歪みの影響を受けて動かなくなった`寳珠`(記別授与を受けて本源より動くようにしていただいた生命)を記別授与を受けた時の状態に戻していただくことができます。

普段から「生命の作用」を使い込んでいれば寳珠は歪まないのですが、なかなかそこまで使うことはできない。

だからこの「唯一の戒律」はとても重要です。

私は浄化の場で何人も「生命の作用」の実践をしてきましたが、他で実践するのと全然違い、軽くすることができます。

浄化の場ではいただいた記別をフルに使えるからです。

話は元に戻りますが、信じなくても、「唯一の戒律」を守り「生命の作用」を使っていけば不思議と物事が上手く運んでいきます。

「あなたの信心が足りないからだ

なんてことは無いわけです。


ブログランキングアップの為クリックお願いします

占い・鑑定 ブログランキングへ

j3masa at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生命学 

2016年11月30日

都合の良い答えを求める占い

不安な時、占い師に良いことを言ってもらいたい心理はよくわかります。

タロットカードで悪い答えが出たとしても、私は解決したり回避できるならできる方法をお伝えするようにしています。

幸いにも私のお客様の中はいらっしゃいませんが、聞くところによると、中にはその答えすら否定し、挙げ句に怒りだすお客様がおられるようです。

酷いケースでは恋愛ならば相手と関係が悪化する、と言った瞬間に激怒したりすると聞きます。

人の話を聞かず、すぐ感情的になるような人は占い以前の問題として、異性から好かれる訳がありません。

前の鑑定と違うと言って怒りだす人もいるそうです。

生年月日を元にする占いは内容が変わりませんが、タロットカードなど偶然性を元に鑑定する占いは魔法じゃないんだから当然答えが必ず一緒になる訳がありません。

その時の状況や、どういう対応をしたか、などによって変化するわけだから、結果が変わってもむしろ当然と言えるのではないでしょうか。

結果が変わった原因をご自分自身で考え、良くなっているなら継続し、悪化しているならば何が悪かったか、と反省する方には明るい未来が訪れるでしょう。

しかし、結果が変わった❗と怒り狂う人は
「自分は悪くない。」
という心を変えない以上、恋愛でも仕事でも上手くいくはずはないのを賢明なるこのblogの読者様ならご理解いただけると思います。

いつも申し上げていますが、占いは役に立つ情報のひとつ。

上手に使ってほしいものです。

2016年11月28日

結婚式

image

お客様のご子息の結婚式に呼んでいただきました。

素晴らしい式でした。

若い人のお祝い事は良いものですね。

2016年11月22日

ダウジング

image

ペンデュラム

ダウジング鑑定にこのペンデュラムでYES、NOを明確に出したい場合に使います。

正しい答えの場合は右回転、間違っている場合は左回転、という風に鑑定していきます。

j3masa at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鑑定 

2016年11月18日

道頓堀

image

いつ来てもお祭りみたいな街です。

儀式宣教会前の時間潰しにウロウロ😅

image

あまりに有名なグリコの看板💦

j3masa at 08:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)名所 

2016年11月17日

パメラ・コールマン・スミス

DSC_1246

この写真の可愛い女性は誰でしょうか

この女性はパメラ・コールマン・スミスという人で、私も愛用する、世界でもっとも使われているウェイト版のタロットカードの原画を描いた人です。

アーサー・E・ウエイトからの依頼で、タロットの原画をわずかな報酬で描いたパメラの生涯はマイナーな画家で終始しました。

生活は常に苦しく73歳でこの世を去るまで結婚もせず病気かちで孤独でした。

一方のウエイトは文筆業で成功し、生涯で70冊以上の本を出し、恵まれた生活を送りました。

結婚し子供をもうけ、愛妻に先立たれると再婚までして晩年も孤独ではありませんでした。

まさに光と影。

この二人が出会い製作したタロットカードをロンドンのライダー社が発売し100年、現在に至るのです。

決して恵まれた生涯ではなかったパメラですが、彼女の画が時を超え世界中の人に愛されてることを喜んでいることでしょう。


DSC_1247

アーサー・E・ウエイト

DSC_1248

ウエイト版 ライダー・タロットカードデッキ

2016年11月15日

真田丸

image

JRの駅でゲットしたパンフレットです。

真田丸もいよいよ最終章、クライマックスを迎えています。。

結末はわかっているのに、毎週ワクワク、ドキドキです。

さすが三谷幸喜作品ですね。

大阪方を見ているとダメになる組織とはこうなんだ、ということが現代にも通じているな、と感じます。

あなたの会社やチームは大丈夫ですか?


プロフィール
鑑定依頼
☆メール鑑定依頼☆
mrj_vitalforce@yahoo.co.jp
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

コメント
トラックバック
「顕現力ふたたび」 (おかねのなるき)
同窓会