雪景色の中、波しぶきを受けたボートから歓声が上がる。北海道倶知安町の尻別川ではウインターラフティングが人気を呼んでいる。参加者は水にぬれないドライスーツを着込み、ガイドと一緒にゴムボート(8人乗り)へ。途中休憩を挟みながら1時間半ほどかけて約5~6キロをゆっくりと下る。同町には最近、スキーを楽しむため豪州や中国などから大勢の外国人客が訪れており、ラフティングの半数以上は外国人という。午前9時と午後1時の1日2回で1人7500円。【木葉健二】

【関連ニュース】
街角:恵庭・雪んこまつりに歓声 /北海道

切手偽造で会社役員逮捕=「手作りで1枚1時間」-大阪府警(時事通信)
参院選、責任者として臨む=小沢氏(時事通信)
スカイマーク、高度違反も=管制官の指示とのずれ1800メートル-国交省(時事通信)
【探訪】海と共に生き続ける航海術 ミクロネシア連邦・ヤップ島(産経新聞)
<Dr.コトー>鹿児島の瀬戸上医師、定年再延長し“続投”(毎日新聞)