東京都大田区の飲食店にガソリンをまいて火をつけたとして、警視庁捜査1課は20日、非現住建造物等放火の疑いで茨城県石岡市柿岡、無職、上田健二受刑者(28)=別の罪で服役中=と同県笠間市平町、職業不詳、田川正貴容疑者(32)を逮捕した。

 同課によると、上田容疑者は容疑を認め「(田川容疑者に)頼まれて断れなかった」と供述、田川容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認している。

 同課の調べでは、2人は昨年9月22日午前6時半ごろ、同区蒲田の複合ビル地下1階にあるフィリピンパブ店内にガソリンをまいて放火し、約240平方メートルを焼失させた疑いが持たれている。

 同課によると事件当時、同店は営業時間外で人はおらず、けが人はなかった。防犯カメラの画像から2人が浮上。同課では動機など詳しい事情を聴いている。

【関連記事】
風俗店「じゃじゃ馬」放火 解雇された元従業員逮捕
放火の疑いで捜査 外部から火を点けた形跡 足立区アパート火災
寝屋川の放火未遂 介護士を殺人容疑で再逮捕
白昼の銀行で放火 男逮捕、山形
夫に火を付けられ入院中の妻、死亡 茨城・美浦
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

田辺三菱に25日間の業務停止命令(医療介護CBニュース)
ダイバーに人気、天使の輪を持つ「ダンゴウオ」(産経新聞)
<酒気帯び運転>都立高副校長が交通事故…容疑で書類送検へ(毎日新聞)
中国潜水艦など10隻 沖縄本島沖の公海を通過(産経新聞)
スーツケースから出火、一時騒ぎに=ヘアアイロンが原因か-成田空港(時事通信)