山形署は18日、山形市双月町、自営業上田一夫容疑者(70)を道交法違反(酒気帯び)容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、上田容疑者は18日午前10時頃、同市緑町の市道で、酒気を帯びた状態で軽ワゴン車を運転した疑い。

 上田容疑者がガードレールに衝突する物損事故を起こし、駆けつけた同署員が酒のにおいがしたため飲酒検知を行い発覚した。

 車内から、飲みかけの缶ビールや焼酎が見つかっており、上田容疑者は「(酒を)飲みながら運転していた。家に帰る途中だった」などと供述している。

また幼児虐待?大阪・堺で男児死亡…顔に打撲跡(読売新聞)
京町家など重文指定へ=建造物8件を答申-文化審(時事通信)
交番で硫化水素を発生 殺人未遂容疑で男逮捕(産経新聞)
茨城空港に初の国内線就航 スカイマーク神戸便(産経新聞)
日本人の米国留学 10年で4割減少の理由(J-CASTニュース)