原口総務相は13日の閣議後の記者会見で、2010年度から総務省の持つ行政評価機能を抜本強化する「行政評価等プログラム」を正式発表した。

 国の行政機関による不適正な会計処理に関し、国民や各省職員から情報提供を受ける窓口「会計経理監視ポスト」を総務省内に開設、5月末まで電子メールと郵送で受け付ける。

 また、各省庁の業務に問題が発覚した場合に短期間で改善策を打ち出す「機動調査チーム」(約10人)を総務省内に設けることや、総務相が首相に対し、閣僚への指示などを求める「意見具申権」を初めて行使する方針も明記した。

普天間海外移設「可能と確信」…社民・照屋氏(読売新聞)
職業大学校、4年制廃止へ=敷地売却、付属校に移転-厚労省独自仕分け(時事通信)
北日本中心に暴風に警戒=低気圧発達、強い冬型に-気象庁(時事通信)
文部科学省、公立学校の耐震化に予算配分(産経新聞)
里見女流2冠“制服卒業”初スーツで笑顔(スポーツ報知)