鳩山由紀夫首相は19日、内閣府で開かれた政府の「障がい者制度改革推進会議」(議長・小川栄一日本障害フォーラム代表)に出席、「(差別を禁じた)障害者権利条約を堂々と批准していくために、国内法の整備も大事だ。クリアすべきところは早くクリアし、国民が差別のない日本になったと実感できる社会をつくり上げていく」と述べ、障害者支援策の見直しに意欲を示した。
 政府は障害者権利条約の早期批准を目指している。同会議は、障害者支援の理念を定めた障害者基本法の改正など、批准に必要な国内法整備について議論しており、今夏をめどに結論を取りまとめる予定だ。 

東京コレクションが開幕=TOKYOモードを世界へ発信(時事通信)
30年地震確率、高い水準に=新潟・十日町断層帯西部-政府調査委(時事通信)
<裁判員裁判>強盗殺人、求刑通り無期判決 水戸地裁(毎日新聞)
<北朝鮮不正輸出>業者に有罪判決…神戸地裁(毎日新聞)
「キンドル」のベストセラー 「無料書籍」ばかりのカラクリ(J-CASTニュース)