2010年02月

<小沢幹事長>「敗因は政治とカネ」認める 長崎県知事選(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は22日夕、党本部で記者会見し、長崎県知事選で与党推薦候補が敗れたことについて「かなりの大差で負け、大変残念だ。首相のことは別にして私自身の不徳の致すところでご迷惑をかけ大変申し訳ない。(政治とカネが)決してプラスの要因に働いたはずはない」と述べ、自らの「政治とカネ」の問題が敗因だったと認め、陳謝した。

 一方で小沢氏は「国政選挙と地方選挙は有権者の意識も違う」とも述べ、参院選への直接の影響は否定した。「政治とカネ」の問題で鳩山由紀夫首相が小沢氏に対し、国民への説明を求めていることについては「全国をこれからも回っていきたいと思うので、その機会で疑問があれば答えていく」と述べ、衆院政治倫理審査会など国会の場で説明する考えはないことを示唆した。

 鳩山首相は22日夜、首相官邸で記者団に、小沢氏の進退について「私どもとしてはこの態勢で行く、ということだ」と述べ、改めて幹事長を続投させる考えを示した。「政治とカネ」の問題に関しては「どういう場であるかはいろいろあると思うが、それぞれの立場で丁寧に説明し、国民に理解してもらえるよう努めることに尽きる」と述べ、自身と小沢氏が今後も説明を続ける必要があるとの認識を示した。【念佛明奈】

【関連ニュース】
小沢幹事長:「青木氏は役割終えた」…対抗馬の擁立会見
鳩山首相:「政治とカネ」で小沢幹事長に電話
民主党:政調組織「復活しない」 小沢氏、要望拒否
民主党:企業献金「禁止」を強調
町田市長選:小沢幹事長、異例の応援 逆風で危機感?

<クレーン横転>病院建設現場で1人重体、3人けが 長野(毎日新聞)
伊予路に春の足音 松山で「椿まつり」(産経新聞)
両陛下がハゼ展を視察(時事通信)
事務会合メンバーが原爆資料館訪問=広島・APEC(時事通信)
ガス田で提訴も=中国が共同開発合意破れば-平野官房長官(時事通信)

<掘り出しニュース>被告が法定で読経 裁判長「だいたい合ってるね」(毎日新聞)

 【福岡】覚せい剤取締法違反などの罪に問われた男に対する裁判員裁判の公判が24日、福岡地裁であった。「拘置所で般若心経を写経している」と語った男に、裁判長が実際に読経させる一幕があった。

 男は福岡県小竹町の元暴力団組員、金子雅也被告(36)。法廷では「拘置所で写経している」「在家僧侶を目指して通信教育で勉強している」などと、反省の態度を示した。

 これに対し、林秀文裁判長が「失礼だけど、(経を)上げてごらん」。被告は裁判員らが注視する中「はんにゃーはーらーみーたー」と約1分間にわたって読経。終わると林裁判長から「うん、だいたい合ってるね」と声を掛けられた。

 金子被告は、無職男ら4人=同罪で実刑判決を受け控訴中=に、小分けした覚せい剤約1・1キロを飲み込ませるなどしてタイから日本に持ち込んだとして起訴された。検察側はこの日の公判で懲役15年、罰金800万円を求刑した。【和田武士】

【関連ニュース】
名古屋女性殺害:被告が控訴取り下げ 懲役17年判決確定
裁判員裁判:鳥取強殺公判 裁判員が被告の妻に質問
裁判員裁判:取り調べDVDを上映 佐賀の強盗殺人事件
裁判員裁判:凶器の工具など証拠品確認 鳥取の強盗殺人
裁判員裁判:米子強殺で初公判 被告、殺害認め強盗は否認

<石川車突入殺人>初公判で被告が殺意否認 金沢地裁(毎日新聞)
<雪>関東甲信で降雪 都心でも積雪(毎日新聞)
木嶋容疑者、殺人罪できょう起訴 状況証拠重ね立証可能 埼玉不審死(産経新聞)
<高校無償化>「朝鮮学校、対象外の方向」首相が言及(毎日新聞)
<民主党>参院選マニフェスト策定、政府と協議機関を設置へ(毎日新聞)

<ストーカー容疑>ノエビア元副社長を逮捕へ 別の女性にも(毎日新聞)

 交際していた女性の夫に嫌がらせのメールを送ったとして逮捕された大手化粧品会社「ノエビア」(神戸市中央区)元副社長、大倉尚容疑者(43)=同市東灘区=について、兵庫県警は、この女性にも嫌がらせメールを送るなどしていたとして、ストーカー規制法違反と脅迫などの容疑で逮捕状を取った。23日午後にも再逮捕する。

 捜査関係者によると逮捕状の容疑は、交際していた20代女性から別れを告げられたことに立腹、女性が結婚した後の昨年10~11月、女性に「交際していた時の写真をばらまくぞ」「会いたい」などのメールのほか、女性の行動を監視している内容のメールを送ったとしている。県警は復縁したくてメールを送ったとみて調べている。

 大倉容疑者は今月2日、逮捕され、ノエビアの副社長や子会社の常盤薬品工業(大阪市中央区)の社長を辞任した。【村上正】

【関連ニュース】
石巻2人刺殺:宮城県警がDVとストーカー被害再度検証へ
石巻2人刺殺:被害者、トラブルを「何度も警察に相談」
ストーカー:ノエビア副社長を容疑で逮捕 兵庫県警
宮城・石巻の2女性刺殺:県警本部長、DV被害再検証
ストーカー:ノエビア副社長、容疑で逮捕--兵庫県警

今後5年はデフレ見込む=上場企業の成長率見通し-内閣府調査(時事通信)
天領日田おひなまつり 町並み豪華絢爛に 大分(毎日新聞)
変死の女児に暴行=日常的に虐待か、母の夫逮捕-福岡県警(時事通信)
<五輪フィギュア>浅田が通った飲食店主がエール 名古屋(毎日新聞)
「昔メンバー。つい…」 57歳、勝手に加わり集団暴走の疑い 愛知(産経新聞)

鳩山首相、メンバーから除外=「オブザーバー」参加に-国・地方協議で最終案・政府(時事通信)

 政府と全国知事会など地方6団体が地方にかかわる政策全般を話し合う「国と地方の協議の場」の法制化に向け、政府側が18日の実務者会合で示す最終案の概要が16日、明らかになった。政府が先月示した当初案通り、首相を正式メンバーから外すものの、「いつでも会議に出席し発言することができる」というオブザーバー的な存在と位置付けた。3月上旬の法案の閣議決定を目指す。
 「協議の場」の実現は、昨年夏の衆院選で各党のマニフェスト(政権公約)に盛り込まれており、地方分権改革の切り札として地方側の期待が高い。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相

「検察の裏金」調査する=行政評価使い、けん制球? -原口総務相(時事通信)
「すぐ戻る」と逃走、追いついた運転手を暴行 タクシー強盗容疑で中国籍の男逮捕(産経新聞)
県立高教諭、酒気帯びで事故=2人にけが負わせ逮捕-和歌山県警(時事通信)
小沢氏 「国民の支持は得られる」と潔白を強調  (産経新聞)
政調復活に慎重=前原国交相(時事通信)
プロフィール

j6dw3qmf

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ