「八ッ場」談合有無国交相が調査意向 群馬県長野原町の八ッ場(やんば)ダム建設工事の入札を巡り、民主党の中島正純議員は24日、衆院国土交通委員会で、2001~08年度に発注された100万円以上の工事264件のうち、落札率95%以上の工事が180件に上るとする自身の調査結果を示して追及。

 これに対し、前原国土交通相は「談合が行われていたと疑われるような状況なので、できるだけ調査したい」と答弁した。中島議員は国交省や群馬県から提出を受けた資料を分析したという。

霊能力者と信者を殺人容疑で再逮捕へ 大阪府警(産経新聞)
鶴川中継局
政調復活論牽制へ 「コアメンバー制度」 (産経新聞)
チリ大地震 日本、2億7千万円上限の緊急無償資金協力へ(産経新聞)
<津波>高知・須崎でも120センチ 引き続き警戒呼び掛け(毎日新聞)