名古屋市熱田区の男女3人死亡ひき逃げ事件で、愛知県警捜査3課と熱田署などは11日、事故直前に三重県内でひき逃げ車両とは別の車を盗んだなどとして、ひき逃げ車両を運転していたロシェ・デ・フレイタス・ファブリシオ被告(27)=危険運転致死罪などで起訴=らブラジル人4人を窃盗容疑などで名古屋地検に追送検した。同署によると、4人は容疑を認めているという。

 他に送検されたのは、別の窃盗罪などで起訴された同乗者の矢坂エドアルド(32)▽カブラル・エウェルトン・フェレイラ(31)▽マルシオ・アントニオ・ツノ(35)の3被告。

 容疑は共謀して1月31日午後10時~11時半ごろ、三重県桑名市の駐車場で乗用車1台(時価約52万円)を盗んだうえ、同市内の飲食店に侵入してレジスター1個(同5万円)を盗んだとしている。【山口知】

【関連ニュース】
ひき逃げ:女性はねられ死亡 警察が捜査 群馬県高崎
ひき逃げ:逆走し逃走の乗用車が衝突 3人軽傷 大阪
女児ひき逃げ死:元理事長に実刑 横浜地裁判決
ひき逃げ:米軍車両が追突、逃走 子ども2人けが 沖縄
ひき逃げ:帰省帰り会社員死亡 容疑で男逮捕--兵庫

ニセ死亡診断書で日本生命から保険料3600万円詐取 容疑の元夫婦ら逮捕(産経新聞)
台所に男性遺体 殺人容疑で捜査(産経新聞)
交付ミス1票多いまま、くじ引き当選…異議あり!(読売新聞)
<殺人容疑>店トイレで生後9日の長女絞殺、33歳母親逮捕(毎日新聞)
<将棋>羽生3連勝で王手…名人戦・第3局(毎日新聞)