11日午前9時ごろ、大阪市城東区鴫野西の日本フリーメソジスト大阪城東基督教会で、1階出入り口付近に消火器が投げ込まれ、ガラスが割られているのを、教会の男性牧師(47)が見つけ、110番した。城東署によると、この建物は1階が教会で3階部分が住居になっており、牧師は午前10時からのミサの準備をしようとしてガラスが割られていることに気がついたという。

【関連記事】
入学式の日、高校でガラス、鉢植え割られる 茨城・鉾田
新学期来てみたら…窓ガラス60枚割られる 山梨・県立塩山高
「人間関係わずらわしく」刑務所のガラス割る 容疑の受刑者を書類送検
「ヒマだったから」小学校の窓ガラス104枚割る 千葉の中学生5人摘発
産廃事務所に発砲? 窓ガラスに3カ所の穴 茨城・境町

普天間飛行場の補修工事完了=嘉手納移転機の運用再開-沖縄米海兵隊(時事通信)
25年以降 「子ども手当」半額継続なら 増収は2割程度 (産経新聞)
<公務員改革>新旧大臣が火花 衆院内閣委で審議入り(毎日新聞)
京阪電鉄 開業100周年 大阪・中之島駅で記念式典(毎日新聞)
介護保険法施行以降、最多の倒産件数―訪問介護事業者(医療介護CBニュース)