北沢俊美防衛相は25日午後、沖縄県を訪問し、那覇市内のホテルで高嶺善伸県議会議長と会談した。この中で、北沢氏は米軍普天間飛行場(宜野湾市)移設問題について、岡田克也外相が26日にルース駐日米大使と会い、政府内の検討状況について説明することを明らかにした。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

埼京線と湘南新宿ライン全線再開=JR東(時事通信)
民主、正副幹事長会議 「小沢-生方」直接対決空振り(産経新聞)
移設先、陸・空分離は受け入れ困難…米司令官(読売新聞)
高校無償化法案、31日成立へ 参院選へ思惑見え隠れ(産経新聞)
立松和平さんと1000人が最後の別れ…偲ぶ会(スポーツ報知)