こんにちは!

空撮ブログ第2回目は、愛知県名古屋市の中心にある名古屋市美術館です。

DJI00126


建築は、1層を地下に埋込み、高さを2階建に抑え、

敷地形状に合わせた南北の主要な軸と北西に開いた副軸とによって構成され、

地元出身の黒川紀章さんが、名古屋城や大須観音、熱田神宮など

名古屋の伝統的な意匠を取り入れていると言われています。

nagoya2


何度も訪れたことのある名古屋市美術館を空から見ることができる日がくるとは!!

後ろに見える巨大な球体は

名古屋の新しい観光スポットで大人気のプラネタリウムです。

DJI00124
 

今まで訪れた美術館を再度空撮に行く目標ができました。

nagoya3


この名古屋市美術館は、名古屋で3年に1度開催される

あいちトリエンナーレの中心になる会場です。

近くに長者町という、下町の雰囲気のある会場でも

アートが至る所に展示されるので、かなりお薦めです。

次は2016年に開催され、名古屋市各地をトヨタプリウスに乗って移動できますよ。

THE愛知を満喫できると思いますので、2016年は名古屋へ是非遊びにいってみてください。

--------------------------------------------------------------

建築スーパーバイザー資格講座は建築写真撮影を学ぶことができます。

【I科目:建築写真Ⅰ基礎】
プロモーションにおいて見せる事で魅せる事を追及する建築写真はとても重要です。
まずは基本的な構図等、建築写真の知識を学びます。

【J科目:建築写真Ⅱ応用】
差別化する圧倒的な建築写真撮影技術を身につける事を目的とするスペシャル講座です。
よりクオリティの高い建築写真を撮影できる方法を学びます。


--------------------------------------------------------------

名古屋市美術館

○設計:黒川紀章
○建築時期:1988年
○住所:愛知県名古屋市中区栄二丁目17番25号(白川公園内)

【建築以外の見所ポイント】

○ミュージアムショップ★★★★
 作家さんのポストカードなど、王道のショップです。

○ミュージアムカフェ★★★
 白川公園の緑を眺めながら、ひと時の癒しを味わえます。

○図書館★★★★★
 美術雑誌やカタログなどをゆっくり読むことができ、
 デザイナーさんにはもってこいの場所です。

○アクセス★★★★★
 名古屋市栄の真ん中に位置するので、地下鉄で行けます。

○維持・管理★★★★★
 白川公園内に名古屋市科学館もあり、名古屋市の観光スポットです。
 科学館のプラネタリウムは是非訪れてみてください。 

○撮影ポイント★★★★
 公園もあり敷地が広いので空撮にはGOODです。

----------------------------------------------------------------- 
住育.com http://www.jyuuiku.com/

運 営:一般社団法人 日本建築プロデュース協会 http://j-apa.com/
事務局:横浜市青葉区荏田北1-2-1 platform208
TEL:045-530-3469 FAX:045-530-3629
-----------------------------------------------------------------