2012年06月10日

大きな変化。

お久しぶりーの更新です。

ここ2ヶ月ほどは、いっそがしい日々の中、上がったり下がったりを繰り返しておりました。



先週なんかは、鬱がひどくて早退しちゃったり。

自分なにやってるんだろう、これからどうするんだろうってますますへこみ、

母に実家へ連行されて人と住むあったかさに感動し、

自分の病状ではまだ一人暮らしはきついんだなと思い知って、

しばらくは実家と一人暮らしの家を往復して暮らすことにしました。



さてそんなおり、本日は元内定者仲間(いろいろ事情あり)と久しぶりに会ってきました。


『人との差が自分なんだ、差はあってナンボだ』

『自分がいままで時間を大きく割いてきたことはなにかを考えてみるといいよ』

などなど

彼自身、いろいろある中でたくさんのことを考え、反芻して練り上がった言葉の結晶のようなものを

いっぱいぶつけてもらってきました。



そして気付いたこと。



私は、目標に向けて集中して取り組むときに、大きな力を発揮する。

それ以外のときは、ボーッとした人間。



いま悪いのはボーッとした自分そのものではなくて、

目標がないという状況。



ふさわしく手入れされた環境でないと、植物が伸びていかないように。

『目標がない』という状況が、鬱な私を作り出してるんだ。



ということで。

次にするべきは、目標を設置すること。



このことに気付けたのはすっごく大きくて、

嫌悪する対象が『自分自身』から『状況』になったんです。

自分を責めるのを、辞められるかもしれないんです。

鬱から抜け出す太い糸口を授けてもらった。

いくら感謝してもし足りません。


ありがとうジャン!!!(あだ名)



更新がなかったのは、更新するだけの書くことが無かったから。

久々に目の前が開けた気がして、

記録に残しておきたいって思える変化を書き留めておくために、

blogに手をつけました。



私。

進んでます。


前にか後ろにかはわからないけど。

少なくとも、変化し続けています。



今日はよく眠れそうだ。

明日から、また仕事がんばろうっと☆


j_fuji515 at 19:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自分について 

2012年03月09日

グッドな感じ。

生きてますよ。



しばらく忙しい日々が続いて、blog更新できませんでした!

時間があいたので、カフェで更新☆



えーと。



カラダ改造は、いまのところ順調です。

前回のエントリから体重は1kg減ったし、

脂肪破壊→マッサージ効果で太ももがちょっとずつ細くなってきました!


こーいうのってホントにこんなに効くんだね。

なんでも私は効果の出やすい方だそうです。やったね。




仕事では、4月から得意先ががっつり増えて、MRとして本格始動することが決定。

もうこれはしょうがありません。本社の決定です。

やってみてダメならそこでまた考えていただけるらしいので、

まずは無理をしすぎず(重要!)トライしてみようと思います。

無理して評価されても、続かなかったら意味ないしね。



病気の具合は今のところ落ち着いています。

今週の始めは一時薬を変えたことで躁がひどくなって不眠に陥ったけど

エビリファイをリスペリドンに戻したらまた眠れるようになったし。

主治医にとって、私は恰好の被験者なんだろうなー。

いろんな薬を試したい気持ちが伝わってくる。

複雑だけど、まぁお世話になってるし、医療の進歩のために飲んでやりますよ。

飲んでみて嫌なものは拒否すればいいや。



このまま病気がうまくコントロールできれば、4月からは全力で楽しんで仕事ができます。

そんな予感がします。

いま、市場分析しながら楽しくてしょうがない。



この半年は、私がいつ辞めちゃっても大丈夫なような得意先しか与えられていませんでした。

すなわち、くっそつまんないってことです。

私は居なくてもいい人ってことです。


でも


新人として頑張りは見せなきゃ。とか、

新規開拓っていうこともできるんじゃないか。とか、

散々迷惑かけてるんだから、やる気ない発言はできないや。とか、

今の得意先からでも学べることは学んでおかなきゃ。とか、


おもいっきり自分をアゲてアゲて励ましてやってきました。


4月からは、やっと必要とされる。

病気の猛威が怖くはあるけど、やっとまともな責任が与えられるんだ。

そりゃもうワクワクするにきまってます☆



がんばろぉー。

とにかく、まずはおもいきりやってみよう!

体調が不安定で、暗闇の中を一歩一歩確かめながら恐る恐る進むようなこれまでの半年間とは違う日々にしたい。

やらなきゃいけないんだ。

やるしかないんだ。

やってコケたら、それからどうするか考えればいい。




いいねぇ!

グッドな精神状態です☆



市場分析。

製品の勉強。

スライドの作成。



3月中に、やれる努力はしておこう。


j_fuji515 at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月19日

カラダ改造計画。

ひとつ前の記事、暗ァっっっ!!!

失礼いたしました。


先週の大寒波を乗り越え、私は今日も生きています。

この週末では、ちょっとした決断をしました。



ひとつ、スポーツジムに入会!!

ひとつ、痩身エステ開始!!



もうね、お遊び半分のようなダイエットはやめようと。

がっつりとね、やってやろうじゃないかと。



近所のスポーツジムには元々入りたいなと思ってて、

昨日、おためしで行ってみました。


1時間たっぷり走って、

1時間たっぷり岩盤浴して(500円☆安い!)

施設の中にエステ発見。

痩身プログラム体験を、格安でやっているではないですか。


さっそく予約をして、今日再び行ってみると…

まずスタッフさんの感じがいい!

懇切丁寧で、誠実な対応!

そして肝心の腕もいい☆

マッサージが最高に気持ちよくてとろけました。


これはスタッフさんご指名で続けてみようと、

帰り際に思い切って夏までの回数券を購入しちゃいました。


薬を服用中で代謝が落ちている現状じゃあ、

どんなに歩いて営業をしていても痩せるのは難しい。

なら最先端の技術を借りてやったろうじゃないか。


機械で物理的に脂肪を破壊して、マッサージで流して、

ジムでエクササイズして、岩盤浴でさらに流す!

整体にも毎月通って、身体のゆがみを整える。

食事に気を遣って、3食バランスよく、朝をたくさん、夜を控えめに食べる。


ここまでやって痩せなかったらもうあきらめます私。




目標は、今よりマイナス5kg!



ハタチのときに買った素敵なドレス。

この正月に買った、素敵なスーツ。



待ってろよ。

着こなしてやるからな☆


j_fuji515 at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月15日

大寒波。

土曜日までは比較的ごきげんに過ごせたのに。

月曜日、会社で知識確認テストがあり、そのための勉強に追われ、

バレンタインチョコに時間がかかって仕上げに失敗し、

忙しいなか、双極性障害患者の会に参加をして、

患者の現実に少なからずショックを受け。


そんなんを経つつ

あっという間にずどーーんとうつになりました。



もうダメだー。

死にたい、と思っちゃってる。

いますぐ身体をバラバラに引きちぎりたい。

脳をわしづかみされて押し付けられるような圧迫感。

目がかすむ。

お腹が気持ち悪い。

身体が重い。

うまく喋れない。


会社の人達からバカにされ、蔑まれ、嫌われてるとしか思えない。

でもそう思われてもしょうがないほど自分が情けない人間に感じる。


こんなにつらい状態なのに、なんで営業してるんだろ。


上司には言えない。

迷惑かけて、成績も思うように伸びなくて、暗いことばかり話せない。



だれか助けて。



大寒波、到来。


j_fuji515 at 13:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年02月11日

ごはんのチカラと充実ウィーケン。

先週末、ひどいうつに見舞われた私は

逃げるように、実家に帰りました。


今週はずっと実家から仕事に行き、うつはすっかり良くなりました。

というか。帰ったその日から良くなりました。


……ひと恋しさ?笑


私にはまだ一人暮らしは無理なのかもしれないな。

先輩からアドバイスを頂いたように、

西船橋の家は別荘として時々帰ることにしようかしら。


必須アミノ酸であるトリプトファンが足りなくなるとうつになりやすいのは有名ですが、

バランスのいいきちんとごはんは本当に人を元気にすると思う。

実家で元気になるのは、栄養士の資格を持った母による

美味しーいごはんが力を発揮してるんだと思う。


インスタントのみそ汁と炊きたてごはん、からでもいい。

おかずは買ってきたっていいから

一汁一菜を意識した食事を心掛けながらうつをケアしていきたいです。



しばらく書いてないから書こうか、くらいの気持ちで書き出すと

つまんない記事しか書けないね。笑



今日はこれから、母と谷川俊太郎さんの講演を聴きに行って

ゆいとごはん食べて整体に行って

夜はバレンタインチョコレート作ります♪


先週がウソのような充実デイ。

調子のいいときくらい、しっかり羽を伸ばさなきゃね。


j_fuji515 at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月05日

うつ期の心境。

書いておかなくては。


気は進まないけど、それも含めてひとつの記録なんだから。



この週末はひどかった。

金曜日は母と弟に呼び出されて食事をし、

帰りが22時半になっただけで疲れ果て、

あ、まずいな良く寝なきゃと思っていたら

土曜日は延々眠り続けることになりました。


夜はそんな自分が嫌になったり、

過去を思い出して後悔したり、

将来への不安に襲われたりと、

「負」のかたまりになって涙をぽろぽろこぼしながら母に電話。

根気強い母に、

「病気なんだからしょうがない」

「うつ期が来てるだけ」

と説かれ、どうにかお風呂に入ってさらに寝ました。


後悔や不安はどんな人にでも起こり得る感情なんだと思いますが、

この病気によって引き起こされるそれは尋常じゃない。

身体全体が重く沈み、

活発な活動を司る脳の一部が完全に封じられてしまったかのよう。

友達はひとりもいなくなった気がするし、

この先、どう生きていけばいいかまるでわからなくなる。



・・・・・・うわぁ

書いててイヤんなってきますね。



今回は、風邪気味だったってこともよくなかったんだと思います。

負の状態が風邪のせいなのか、うつのせいなのか、判然としないのはよくない。

先週・先々週とひたすら寒かったし、

外回りの宿命として、ある程度は仕方ないかもしれないけど

せめて身体の健康を保つ努力をしなくては。

最近、ちょっと手を抜きかけてるけど

ごはんを3食しっかり食べることから頑張らなきゃと思います。



今日、日曜日は、起きたら少し気分が良くなっていました。

洗濯して、クリーニングを取りに行って、

近所のスポーツジムの見学に行って、

会社の「知識確認テスト」の勉強をして。


うん。だいじょうぶ。やれる。

一歩一歩、進んでいける。






うら若き25歳、現在ダイナミックにつまづいてますが

それもまた人生なのでしょう。

いまを乗り越えた先に、新しく見えてくるものもあるのでしょう。






さて、身支度して、洗濯物干して、出かけよう。



j_fuji515 at 10:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月04日

普通じゃなさをどうするか。

今日は、ひたすら、休息日にしました。

とにかく寝る。

眠くなくなったら、本を読む。勉強する。

眠くなったら、即座に寝る。

そして起きたら食べる。


変な夢を何度も見ながら、起きては寝てを繰り返し、

昨日母に差し入れてもらったパンを消費し、

ついに午後をかなり回って完全に覚醒したので、ブログ書いてます。



思うにこの双極性障害っていう病気は、

脳のキャパシティをすごく狭めるものなのです。

入社する前の私なら、難なくこなせていたはずのスケジュールが

今の私にはつらすぎて耐えられない。

たとえば、仕事が終わったあと22時頃まで誰かと食事なんて

25歳の健康な人ならたいてい出来るでしょう?

普通でしょう?


でもダメなんです。

それだけのことで疲れてしまう。


うつ状態ならもちろんのこと、

うつにならないためにも、無理をすることは控えなければならない。


産業医の言葉を借りれば、

いまの私が普通のことを普通の人と同じようにこなすのは

健康な人が両手にダンベルを持たされているかのようなもので

かなりの負荷がかかっているとのこと。


来週以降はだいぶ忙しいので、その前に身体をいったんリフレッシュしてあげたくて、

こんな療養日を作りました。



さて、ここまで普通、普通と言ってきましたが

じゃあなにが普通なのかというと、

この社会で問題なく生きられる機能を備えている人が私の思う『普通』です。



反対に、どこからが病気なのかって難しいところだとは思いますが、

『生きにくさ』を感じているならば、それをいったん疑ってみてもいいかもしれないと思う。

ちなみに

病気だからって、それを治さなきゃいけないってことはありません。

善悪ではかれるものではないのです。

『普通じゃなさ』は活かすも殺すも自分次第なんだと思う。

双極性障害患者さんには、芸術の才能が見られることも多いそうだし。


『普通じゃない』ことによって、なんらかの害が生じているという実感があって、

本人や近しい人にそれをどうにかしたい!という思いがあるならば、

そのとき初めてそれは『治すべき病気』とされるのかもしれません。



私の双極性障害は、いまのところは治すべき病気。

というより、勢いを抑えるべき病気かな。

感情の起伏の激しさは一概に悪いこととは言えないし、

情にもろい自分が嫌いなわけではなかったし。

双極性障害は、私の特性であり、いまは抑えるべき病気です。

まずは薬を使わなくてもやっていける『寛解』まで持っていくために、

うまくなだめつつ、視野は広く、付き合っていかなくてはと思います。



j_fuji515 at 17:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月02日

うつ突入。

ああーきたぁ…。




昨日の人間ドックの時点で、なんとなくおかしいな?とは思ってた。



笑顔がうまく出ない。

人の顔を、余裕をもって見られない。

声に、言葉に、すべてに自信がない。



あーやばいかも、と思って、

昨夜はなんと20時にはベッドに入って、

10時間も眠ってみたけどダメでした。


うつ来ましたーー。



双極性障害キャラとしてブログを書いていこう、と

躁気味のときに決めたはいいけど、

これ、うつのときが問題ですね。

やる気起きないもん。笑




でも私はやりますよー。

やれるとこまでやってみますよー。

ここを読んだ双極性障害患者さんが、

ひとりでも多く、ほんのちょっとでも、

共感・笑い・励ましの類が得られたら本望。



生きていきましょう。

その資格は誰にでもある。



あー明日の朝、卸さん行けるかなー。

得意先うまく回れるかなー。

寒いしつらいし、あきらめちゃいたい気もするけど

金曜日ってことを心の支えに、出勤しようじゃないですか。





そんな帰り道。

もうすぐ西船橋だ☆


j_fuji515 at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月31日

アイデンティティ。

んー。

自分が双極性障害患者だと、しっかり受け入れて2日。

妙な話だけど、すっかり地に足がついた気持ちでいます。


肝が据わったっていうのかな。


もしくは覚悟が決まったっていうのか。



この病気と中長期的に付き合いながら、なんとかやっていこーと決めました。



自分ルールとしては、『できれば明るく』!


見ててください。

双極性障害を、私は、キャラにしてみせます!


病気だって、立派な私のアイデンティティじゃないですか。

ポジティブに向き合えるに越したことないですもんねー♪






数日前から、だんだん躁の波がきています。

でも、『あ、いま躁だ』と自覚しているので

なんとかセーブが出来ています。


いやーでも、躁って残酷です。

めっちゃ仕事できるんです。

頭の回転はやいんです。

生きてて楽しいんです。


でもそれがツケになってうつを呼んでくるのを、

恐れていなければいけないんです。



1がうつ、10が躁の10段階で言ったら、今日は8〜9ってところ。

明日は人間ドックだし、ためしに問診でこの病気との付き合い方について相談してみるかー。

人生初の内視鏡にどきどき。

絶食で、おなかすいたので寝ます!おやすみなさい☆


j_fuji515 at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月30日

きめた。

このたび、ブログランキングに登録します。

ブログを始めて7年目にして、初のこころみ。

どうなることやら。



初めましての皆さん、ようこそいらっしゃいました。

私は、双極性障害を抱えながら製薬企業で働く25歳のMRです。

医療でめしを食い、医療に生かされる日々を、

ちょろりちょろりと更新して参ります。

ごゆるりと、お過ごしくださいませ。





ポジティブ日記 ブログランキングへ


躁うつ病(双極性障害) ブログランキングへ


メンタルヘルス ブログランキングへ


なんかバナーって、こんな風に貼り付けとけばいいの?まだよくわからーん。



j_fuji515 at 21:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年01月29日

双極性障害と、MRという仕事。

人間が生を営むために出来ている、身体の働き。

それは「元」の状態、つまり「元気」な状態では正常に回っています。


しかし、あまりに複雑なため、時折どこかがちょっぴりおかしくなったりします。

そうすると、車がパンクをするごとく、

すべてが壮大に繋がっている体内は、ドミノ倒し的にうまく働かなくなります。

その状態を、「病気」と呼ぶのです。


健康だった人がなれば「病気」、

生まれる前から「病気」を抱えてきてしまえばそれは

「障害」と呼ばれることが多いのかな。そんな気がします。


とにかく、病気になることは、事故です。

精密なロボットが、ネジ一本の不良でうまく動かなくなるかのごとく。

人間というシステムが、何らかの原因によってうまくいかなくなっちゃう、

それが病気です。







双極性障害と診断されて、半年以上が経ちました。

双極性障害とは、ざっくりと100人に1人の罹患率と言われている、

まだまだよくわかっていない脳の病気です。


『神経細胞の細胞内のカルシウムイオンの制御能が変調をきたしているとの説がある』(wikiより)

そうで、神経伝達が不安定になることにより、

自身で制御できないほどにうつ状態と躁状態を行き来してしまいます。

要するに、「やったるで↑」と「もうアカン↓」っていう

誰にでもある気持ちの浮き沈みの調節が、うまくきかなくなるってことですね。




うつ状態っていうのは、私の場合、


・異様な眠気
・視野が狭まる
・頭が全く働かない、短期的にしかモノを考えられない
・(↑に伴って)聴力が落ちる
・(↑同上)味覚がなくなる
・易疲労感、息切れ
・頭痛
・手足の冷え
・(上記の症状から抜け出そうと)過食してしまう
・自己否定、無気力


などがあります。


躁状態のときは、具体的な身体症状はなく、

気持ちが高揚し、生きていることがとても楽しく、

自己肯定をし、自分は何でも出来るんだとばかりに行動します。


なので一見、躁のときは病気でないように見えますし、

病気の自覚もありません。


躁だけの病態でも「双極性障害」と呼ぶのですが、

その病態のつかみにくさゆえ、発見もされにくいそうです。



正直、診断がついたのは半年前だとしても、

自分にはかなり昔からこの病気の素養があったと感じています。

私の高校時代、大学時代を御存じの、あなた。

思い当たるフシありませんか?



まぁ、過去はいいんですが、

現在、私が必死に闘っているこの双極性障害と、

私が熱望して入った製薬業界で、MRとして働くということについて、

なんとなく、書いておきたくなりました。

お時間がありましたら、お付き合い下さい。

そして少しでも、

忌避されがちないわゆる「メンタル」の病気が、

脳の器質的疾患なのだということを、ご理解くださいませ。

「心が弱い」だとか。

「気持ちの問題」だとか。

そんなモンで片付けられれば、

世の中でこんなに大勢の人が苦しんでないんです。

まだまだ不思議の多い、脳。

その中で、何かが起きちゃってるだけなんです。







現在、私は2〜3週間おきに病院に通い、薬物療法を続けています。

リスペリドンとサインバルタという、

「気持ちの上がりすぎ・下がりすぎを抑える」……

と言うと、オブラートに包まれちゃうので言い直すと、

「脳内の神経伝達物質を正常に保つ」薬を併用して、

日常生活を送っています。



それでも上がり下がりはあります。

躁状態のときは、症状が「爽快感」なので、

そのあとに反動が来ることを除けば問題ないのですが

大変なのはうつ状態です。

上記のような症状で、朝起きて仕事にいくだけのことに大変な努力を要します。

加えて、

「自分は怠けてるだけなんじゃないだろうか」

「社会人の自覚のないダメ人間が本質だったんじゃないだろうか」

という自己否定、自己嫌悪。

最近は、「これは病気で、休むのは必要なことなのだ」

と割り切れるようになってきましたが、

自分の中のマジメ遺伝子を説き伏せるのは大変でした。


一日の中で、ぐるぐると気分が変わることも多いです。

「MR、楽しい!この仕事なら続けていける!」

と思ってバリバリ働いた数時間後には、

「こんな自分で、仕事なんて続けていけるのかな……」

と落ち込んで、得意先訪問も出来なくなっている。

まっこと、めんどくさいこと山の如し。

付き合いきれないこと海の如しです。


仕事の日は、19時頃には疲れ果てています。

私の病気についてちゃんと知らない職場の先輩の非難の目を感じつつも、

少しでも早く!と家に帰ります。

きちんと寝なければ余計に気分が乱れてしまうので、

毎日、7時間睡眠を目指します。

朝は5時半起きなので、22時前にはベッドに入ることもある。

小学生もビックリです。

帰って、猛スピードで翌朝のみそ汁などの料理をして寝るだけ。

平日はそれだけでも精一杯です。


そんなんだから、先の予定を入れることが難しい。

楽しげなメンバーで飲み会があったとしても、

その当日、うつになっている可能性があるのです。

付き合いが悪くなり、休日は本当に「休む」ことに充てることが多いです。

今日然り。


毎月、会社の産業医との面談があります。

営業所長と、総務課長を加えた四者面談ですが、

皆さん多忙な中でそのような場を設けて頂けるだけでもありがたいのに

弱音ばかり吐く気にはどうしてもなれません。

前向きに、前向きに、治ってきているのだと匂わせる発言を心がけ、

あとで後悔したりします。

大丈夫じゃないのに、なに大丈夫とか言ってんだろうって。







躁とうつ。

2つの波に揉まれ、翻弄されながらどうにか続けている、

MRとはどんな仕事なのか。







前にも日記で書いたことがありましたが、

ひとことでまとめると、自社製品の普及と適正使用を目指して

医師に情報提供をする存在です。


と言っても一筋縄じゃいかなくて、

たとえば「世界で唯一、○○という病気に効く薬」

とかなら、他の薬剤と差異化がしやすく非常に売りやすいのですが

高血圧・脂質異常症・糖尿病など、

患者さんの多い病気に関する薬剤は数も多く、

差異化がしづらくなっています。


この種類の薬はどれでも同じようなモノ、

と医師に思われている場合、どうするかと言うと。

主に人間関係で売るしかないんです。


もちろん、臨床試験のデータを基に話をするのですが

そんなもの、臨床試験のやり方やデータの抽出の仕方でいくらでもバイアスが掛かります。

「自社製品が良く見えるように」加工されたデータを頭のいい医師に見せたって、

どの製薬メーカーも同じことをやってるわけですから

簡単に通用するはずがない。


まずはそれを踏まえてこそ、まともに話が出来るのです。

あとは地道に通い、顔を覚えていただき、

接待をして気に入られ(業界の規定で4月から接待は無くなりますが)、

「どちらの薬剤を使ってもいいような場合はうちの製品を」

とアピールをしたり、

試験の目的や方法がわりと珍しいデータがあればそれをお見せしたり、

世界中でどれだけ売れているかを基準に安全性を訴求したり、

「患者さまに一例でも使ってみて下さい」とストレートにお願いしたりするのです。

そのような中、出来上がっていく人間関係で、

自分が「強い」医師と「弱い」医師が生まれていきます。

もっと直球で言うと、「この先生なら言うことを聞いてくれる」

という医師と、そうでない医師が生まれてくるっていうわけです。


ここまで書いてきて、かなり黒〜いお仕事ってことがわかりますねー。

薬を「使ってみて下さい」とか。

もちろん患者さんは実験動物ではありませんが、

医師には治療経験が必要なのです。

医師同士の交流の中で、


「もうあの薬つかった?」

「つかったつかった、結構良いみたいよ」

「じゃあ私もつかってみようか」


などという会話は普通です。

薬剤にも、流行り廃りがあるのです。

それを教えてあげるのも、MRのつとめ。

某有名大学の医師のネームバリューを利用して、

「あの先生は、この薬剤を評価していらっしゃいますよ」

などと言うのは、けっこう効きます。

そびえ立つ医師のプライドをくすぐって、

いかに自社製品を消費してもらうか。

それだって、MRのお仕事です。

感染症やアレルギーの増える今頃の季節は、言わばビジネスチャンス。

なにしろ「薬を飲めばすぐ治る」ような軽い病気が多いですから、

がっつり営業に力が入ります。

もちろん、「使ってはいけない症例」もきちんとお伝えすることは前提ですが。


冷静に、ドライに、MRという仕事を考えたとき。

MRにとって「良い先生」は、薬を使ってくれる人であって、

必ずしも人格的に素晴らしい人とは限りません。


その点をしっかり考え分けておかなければ、

自分の中のなにかがおかしくなります。


実際、私が本当に調子の悪くなったときに診てもらいたい、

大切な家族や友達を任せたい、と感じるのは、

なかなか薬を使って下さらない先生であることが多いです。

御自身でしっかりと勉強をなさって、MRなんかに惑わされない

圧倒的に立派な医師はもちろんいらっしゃいます。

そうじゃない人も、いるってだけで。







いろいろと、どちらかと言えば悪しざまにMRという仕事について述べてきましたが、

私がそれでもこの仕事をしているのは、得られる情報が貴重だからです。

まず資格を取るために学ばせてもらえて、医学と薬学の基礎を教わることが出来る。

仕事を通して、医療の最新情報を知ることが出来る。

人間として「本当に良い医師」を、見分ける目が養われる。

全国津々浦々の病院についての情報が、会社のポータルサイトに集約されている。


これらはそのまま、自分自身や家族、友達のため、いざというときに役に立つ。


人間、健康が一番大切です。

生きていることが何より大事です。


そのために不可欠な情報を学びながら、安くないお金を稼ぐことが出来る。

であれば、多少の理不尽さや業界の黒さなんて割り切れます。

いのちには、重いいのちと軽いいのちが、あります。

私は、この業界にいてこそそう思う。

もちろん、絶対的なものではなく、主観的な基準でです。


自分の家族と、見知らぬ人が同じ毒を飲んでしまって。

解毒剤がひとつしかなかったら、見知らぬ人に使いますか?

そういうことです。

私は、何よりもまず私の大切な人たちの役に立ちたい。

大切な人たちが病気になったとき、無力な自分でいたくない。

そしてもちろん、自分の人生を思う存分楽しみたい。

そのために、MRという仕事は私のニーズをとても満たしてくれます。








長くなりましたが、そういうわけで私はMRという仕事を続けたいのです。

ううん、最悪、MRじゃなくてもいいや。

いまの業界に居続けたいのです。



医師のハートをつかむために、頭を使ってコミュニケーションをする必要があるこの仕事は、

しかし当然うつ状態では出来ません。

うつのとき、無理に得意先に行って、会話が噛み合わず、しまった…と思うことは多々。

ですので、最近はうつがひどいときにはなるべく休みます。

正確に言うと、サボります。

カフェでぼけーっとして、やり過ごします。


新人で、数字を厳しく追及されない今だからこそ、

この働き方は成り立つんだろうなぁ。

双極性障害は再発の多い病気なので、

再発予防の薬を生涯にわたって飲まなければならないことも多いそうです。

そしたらどうなっちゃうんだろう。


これから時間が経って、それでも治らなくて、

あるいは治っても、薬は続けるように指示されたら。



「たら」「たら」。

不安な仮定はいくらでもしてしまいます。



でも、それでも、

病気になってよかったこともあると言えます。


毎月の通院、服薬に時間を割かなければならない、

お金をかけなければならない理不尽さ。

毎日の服薬の面倒くささ。

自分の症状を打ち明けられない孤独感。

話しても、病気について理解されない悲しさ。

うつ状態で接することになってしまった人に、誤解をされる悔しさ。

健康で毎日を楽しく生きられることの価値。重み。

支えてくれる家族がいるあたたかさ。


それらを心底、理解しました。

患者の視点を、手に入れました。






周囲の人々の理解無くして、

私のような患者が安心して社会の中で生きていくことは出来ません。

だからこうして、生の声をそのまま発信することにしました。



今日、大野更紗さんの『困ってるひと』という本を読みました。

ある日突然、原因不明の難病に侵された女性の闘病生活を、

ユーモアあふれる文章で綴ったエッセイ。

読んでいて、とてもとても勇気づけられました。

私も、苦しんでいるということをそのまんま、表現しようと思いました。



人の身体は、千差万別。

人の性格は、千差万別。

身体の違いは目に見えるけれど、

性格を主に形成する脳はパッと見違いがわかりません。



だからこそ、表面的な付き合いでは誤解が生まれやすいですが、

私。一生懸命生きています。



周囲に、ちょっと「変わった人」がいるかもしれません。

「変わってるよね〜」で終わらせるのではなく、

「どうして変わっているのか」考えてみて下さい。

その人は、脳に病気があるのかもしれません。

必死に闘っているのかもしれません。

その想定を、可能性を、少しでも念頭に置いて接してあげるだけで、

彼、もしくは彼女との人間関係は全く違ったものになり得ます。












熱く語ってきましたが、そろそろ疲れてきたので切ります。

明日も仕事だー。

今週は、水曜日に人間ドックが入ってるからその分ちょっと気楽に働けるな。


うつになりませんように。

なっても、うまくやり過ごせますように。

私の一週間が始まります。




j_fuji515 at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月18日

天啓。

感動しているうちに書き留めておかなきゃ!



今日、私のMRウェイに一筋の光が射しました。

病気で、続けられるかなぁ…なんて弱気になっていたけれど。

続けていける!

そう思えました。



きっかけは本当にシンプル。

『先生のところには、どのような患者様がいらっしゃるのですか?』

このことに、改めてフォーカスをしてみただけです。



研修では、いかに薬剤をアピールするかが問われました。

うまく話をつなげて、少しでも多くのアピールをして帰ることが大切と教わりました。



でも、それって、得意先について知り尽くしてからの話じゃないかなと。

引き継ぎで何を聞こうが、データがどうなっていようが、

そこに来ている患者様のことをしっかりと知らないまま、

薬を使って下さいと言っても、そんなのうまくいくわけないんじゃないかと。


急に、ピントが合ったように気付いたのです。



新人は、初めはとにかくがむしゃらに回れと言われましたが。

それは、製品についてアピールするためだけではなく、

得意先の市場について、たくさんのことを知るためなんだ。


こんな当たり前のことが、どうしてぼやけていたんだろう。

昨日までの鬱が去り、いまはとても晴れやかな気分です。

躁が来てるのかもしれないけどいい。

今日の気づきは絶対的なものです。



さっそく、さきほど訪問をした先生に、

『先生にとって有用な情報をお届けするために、こちらのクリニックにいらっしゃる患者様について教えて頂きたいんです』

と体当たりしてみたところ、

いつも話をはぐらかされるその先生が、初めて真剣に、患者様のことを教えて下さいました。




よっしゃー!これだーーー!!





しばらく、明るい日々を過ごせそうです☆


j_fuji515 at 19:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 

2012年01月14日

最近の体調と、おすすめ本。

さて、有言実行。ブログ書きますよ☆


本格的にMRとして働き始めて、実質2か月が経ちました。

自身の未熟さを感じる日々ですが、

まぁ新人はそんなもんでしょ!ってことでどうにか取り組んでいます。


いまは仕事を楽しむとか野心を持つとか、そういうことより何より、

病気とどう折り合いをつけて働くかってことが大事な感じ。


やっぱりね、波があります。まだまだ。

これ多重人格なんじゃないの?!ってくらい、

鬱のときと躁のときで性格違います。


躁のときはポジティブ全開、

頭もよくまわって持ってる能力全開なのでまぁいいんですが、

問題なのは鬱です・・・・・・。

視野がぐぐぐーっと狭まって、頭が全然まわらなくなって、

愚鈍そのもののパフォーマンスしか出来なくなるのです。

しかもいつその波が来るかわからないから始末が悪い。


得意先に行って、

「あ、いま私鬱なのでちょっと自分でも何言ってるかわかんないんですよあはは」

とか言えるわけもない。

仕事は仕事。自己管理も仕事のうち。

わかっているからこそ、悔しいんです。


今週も、その波が来てました。

一週間つらかったー。

昨日は大好きな友達に久々に会えて楽しくランチするつもりでしたが、

よろしくない状態になってしまって申し訳なかったです。

彼の頭の回転が恐ろしく早いから、

それについていかなきゃ!っていう意識がプレッシャーだった・・・?

わかりませんが、

以前まで普通に話せていた相手とまともに話も出来なくなっている自分に

へこみました。

病気なんだって再認識しました。


早く治るといいなぁ。

MRっていう、数字に追われる職業だけど、

続けていけるといいなぁ。


少なくとも新人の今はまだ、そんなにプレッシャーがないからいいです。

でもこの先・・・中堅になってきたとき、治ってるといいなぁ本当に。

製薬企業に勤めている私が、病気に、薬に翻弄されてるなんて皮肉です。


担当医には、

「自分が鬱なのか、躁なのか、状態をしっかり自覚することが大切なんだ。

そうしてコントロールが出来るようになってくれば、

躁の自分を最大限武器にすることが出来るんだ」

と力強く言われています。


確かにね。

それが出来たら強いと思う。

躁の私は、さながらスーパースターを取ったマリオです。


反動で鬱にならないように、力をセーブして、ストレスを極力減らして・・・

といった努力はしているけれど、なるもんはなるし。

いつまで続けりゃいいんだろうな。

まぁ長い目で見て付き合うしかないかー。

今はそういう時期と思って、ある程度割り切ってなるべく日々を楽しみます。



暗い話になってしまいましたが!

この流れでオススメの本でも紹介しようと思います。



12月はMR認定試験を受けたこともあって、かなーり勉強しました。

とりわけ人体の働きに関しては、入社前までの自分とは比べ物にならないくらい、

わかるようになりました。

まだまだ足りませんが、まぁ、ある程度は。

そんな中読んでよかったのがこれ、『甘い物は脳に悪い』。

ビジネスパーソンの食事について、事細かに指導してくれる本です。


はっきり言って結論は陳腐です。

だって「バランスよく3食しっかり食べましょうね」ってことだもん。

そんなの、小学生の頃から言われ飽きてますよね。


でもね、

「どの栄養素を何のために食べる必要があるのか」

「それがどのようなビジネスシーンに役立つか」

ってとこまで踏み込んでくるところが面白い。

「コンビニで済ませるとしたら、何を選べばいいのか」

とか具体的に書いてくれるし。


いや、わかんないですよ?本当のところは。

「個人差」っていう、身も蓋もない一言で済ませてしまうことも出来るでしょう。

でも、耳を傾けて、実践してみる価値はあるように思います。


MRの勉強の学習の成果を感じたのは、たとえば

「○○が肝臓にいい」

って書いてあったとき、

「この栄養素がどうして肝臓に良くて、肝臓を大切にすることがどうして良いのか」

ということが自然に総合的に理解出来ている自分に気付いたとき。

やっぱり根本の部分を勉強していくことは大切ですね。

薬の作用機序を理解するのだって全く一緒ですし。


えっと、まとまりませんが、

この本に書いてあることは概ね正しいと思います。

読むのも食べるのも、おためしあれ☆






んー、去年サボってた罰ですかね。

うまく記事が書けませんね。

ちょいちょい書く中で、カンを取り戻していこうと思います。


とりあえず、今回はこんなところで失礼♪



j_fuji515 at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月06日

こぢんまりとした、おおきな指針。

さっき営業所の新年会後、流れで所長と歩いていて、

ふとした会話の中で『がんばります』と言ったら、


『がんばらなくてもいいから、どうしたら一番ラクをして必要な成果を上げられるか考えなさい』


と言われました。


んん。

なにかがすとーんと腹落ちした感じ。

肩の荷がおりて、視野が広がった感じ。


今日いただいたこの言葉は、ぜひとも自分のものにしたいと思います。


がんばらないよーに、がんばろ☆


j_fuji515 at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 

2012年01月04日

今年の傾向として。

『2012やりたいことマップ』を作ってみました☆


写真、絵、美食、読書、美術・博物館めぐり…やりたいことが沢山あるけど、

根底に【旅】を必要としている自分に気付きました。


学生のときみたく移動に時間のかかる旅をしながら、

読書をたくさんしようかな。

で、写真を撮って、美味しいもの食べて、

その地域の美術館とか行って、よく歩くことでダイエットして、

帰ったら撮った写真を元にして絵を描く。完璧☆



明確な目標があることはモチベーションになるけど、

やたら資格を持っても意味はない。


去年はMR試験のために頑張ったわけだし、今年は資格とろうとか考えず、

医療4:歴史2:フィクション2:経済1:自己啓発1

でさくさく本を読もうかな♪



社会人になってみて、お金の有り難みを改めて実感しています。

自由になるお金が増えることは、可能性を広げてくれる。

休日は最大限活かして自分に投資しようっと☆


新しい1年にわくわく!!


このblog、去年はほとんど放ったらかしてしまいましたが、

これからはまた更新するようにします。


こんな過疎地にも、毎日数人の方々が来てくださっていて感謝。

どなたかは存じませんが、今後ともよろしくお願いいたします。


j_fuji515 at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つれづれ 

2012年01月01日

2012年の目標。

明けましたね!おめでとうございます☆


さて!2012年の目標を、つらつらと挙げていきます。



*本を50冊は読む

試験が終わって、12月中旬以降で8冊読めました。
仕事しながらでも、時間を見つけてどんどん読みます。
医療系の本、自己啓発系、小説、まんべんなく読みたいな。
読み終わった記録もつけてく予定。



*良く食べるダイエットで3kg減

質量ともに良い食生活を心掛けます。
しっかり作って、料理の腕も磨いちゃおー☆



*絵をやる

アクリル、水彩、パソコンソフトでのお絵かきをかじります。
方向性を模索する感じで♪


*母をイルカに逢わせてあげる

イルカが大好きな母に、野性のイルカと逢える旅をプレゼントします。
ハワイか、もしできればジープ島。



*仕事で一人前になる

これは中長期的な目標。
『一人前』の定義は、この前うめくんが提案してくれたように、
自分の生み出す利益が、かけられたコストを超えること。

2〜3年後を目指そうかな☆



*髪を伸ばす

これは抱負じゃないかもだけど。
最近パーマかけて伸ばしやすくなったし、久しぶりにロングを目指そう♪



*薬から卒業

そうそう、これを忘れてました。

毎日飲むのはめんどくさいし、
年間で考えたら医療費も薬剤費も馬鹿にならない。
病気になってイイことないです。
早く治るといいなー。





あんまり欲張ってもなんなので、このくらいにしておきます。

適宜加筆修正を加えながら、充実した1年にしていきます☆

あ、それと最後に…



*よく人と会う



皆さま、今年も1年かまってやってください。

たくさん楽しい年にいたしましょう〜(^ヮ^)☆


j_fuji515 at 20:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月31日

2011ダイジェスト!

ご無沙汰をしております。


現在実家に帰っておりまして、携帯からの更新になります。


長文を打つのはめんどくさい、

でも毎年恒例の振り返り日記は書いときたい、

ということで、激動の2011年をダイジェストでお送りします。





【1月】

カンボジアに行きました。

アンコールワットの日の出は本当に幻想的で美しく。
現地のこどもたちとの交流には心うごかされ。
現地の医療機関にもぐり込んで考えさせられ。

非常にすてきな旅になりました。


【2月】

卒業旅行で京都へ。
天橋立は日本三景の一角を成すだけありましたし、ホステルも良かったです。

スキューバダイビングのライセンスも取得しました。
2月の伊豆の海には、二度と潜ろうとは思いません。
凍え死にかけました。


【2〜3月】

ヨーロッパ一周の旅に出ました。

アテネ
パトラス
バーリ
ポンペイ
ナポリ
カプリ島
ローマ
フィレンツェ
ヴェネツィア
ウィーン
ブダペスト
ザルツブルク
ミュンヘン
ウルム
ケルン
アムステルダム
アントワープ
ブリュッセル
パリ
バルセロナ
マドリッド
リスボン
シントラ

を、ひとりでてくてく巡りました。
たくさんの景色や人と出会い、感動し、相棒の一眼レフで3000枚ほどの写真を撮りました。
ドイツ・ミュンヘンでは会社のヨーロッパ支部を訪ねて先輩とお話しをし、
東日本大震災発生のニュースは、ミュンヘンからケルンに移動する電車の中で知りました。

まだまだ現在進行形のこの災害について、うかつなコメントは差し控えることにします。
来年が、上り調子の年であることを切に願います。


【4月】

入社しました。

怒涛のような研修生活の幕開けでした。

神奈川県は葉山の山奥に出来たばかりの、ホテルと見まがう研修所に幽閉され、
ひたすらにプレッシャーをかけられる日々が続きました。


【5・6月】

入社して初めて学んだ医療系の知識は、
知恵熱が出るほど必死に頑張った甲斐あって、順調に身についていきました。

そんなおり、失恋しました。
研修のプレッシャーやら、家族のプロブレムやらもあいまって、
徐々に、精神状態に影がさしてきました。

軍隊のような研修の方向性そのものにも納得できず、
脳の容量に余裕が無くなっていき、研修は地獄になっていきました。


【7〜8月】

うつがひどくなり、ドクターストップがかかって研修を離脱しました。
また、配属先が佐賀県に決定しました。

1ヶ月ほどお休みを頂いて休む中、両親・弟とおばあちゃんに伊豆の旅行をプレゼントしました。
九州という遠い土地に行くとなって、家族や東京の地に後ろ髪引かれまくりでした。
親孝行、しなきゃなぁ。よく東京に帰ってこなくちゃなぁと
しみじみしながら研修所に戻り、九州へ旅立ちました。


【9月】

中旬まで福岡の支店で、それから佐賀へ移動をして研修でした。
ウィークリーマンションを移り住み、新しい家を見つけて引っ越して、移動が続きました。

車の運転を許可されるかわからない間は引き継ぎもできず営業所にこもっていました。
そうしているうちに…


結局、東京に異動になりました。


【10月】

先輩に同行してMRを学びながら、東京へ移動する準備を進めました。
連休で出張して家を決め、下旬にはもう引っ越しを済ませました。

バッタバタな九州生活が、幕を閉じました。
そして、東京支店でのバッタバタな引き継ぎが幕を開けました。


【11月】

ついにMRとして独り立ちをしました。

右も左もわからず、とにかく担当先の場所と先生の顔を覚えるのに必死でした。
自己紹介カードを名刺につけてアピールしてみたり。

休日は12月のMR認定試験のための勉強もしなくちゃで、
家具も満足に揃わない一人暮らしが続きました。
先月は、そんなこんなであっという間に過ぎました。


【12月】

前半は、MR認定試験のための直前研修合宿でした。
試験は無事に終わり、MRとして第2のスタートを切ることが出来ました。

体調を崩しながらも、やっと慣れてきた担当先を回りつつ、
年末のご挨拶を終えました。





ダイジェストとか言いつつ、結局長くなっちゃったな。

総じて、よく動く1年でした☆




みなさま、来年以降もよろしくお願い致します♪

良いお年をお迎えください。


j_fuji515 at 19:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つれづれ 

2011年10月30日

きちんとごはん。

0b8fee2b.jpgはい、そしてmixi連動記事をもいっこ書きます。



今朝、実家を出ていくときに

母が手作りおかずを持たせてくれたので、

今夜は先週買ってきた佐賀米を炊き、

みそ汁を作り、

おつけものを切ってごまと一味を振り、

新しいたまごでたまごかけごはんスタンバイ☆

サイドにあるのは有田焼のお急須です。佐賀の嬉野茶を入れました。



きちんとごはん。



作ることも食べることも料理は大好きです。

ぱぱっと作れるものもわりとありますが、

まだまだレシピを見なきゃ作れないものばかりです。


このたびの一人暮らしを通して、本物の料理上手を目指します。

レシピ通りに作れることを料理上手とは言わないと思う。

それは、教科書通りに理科の実験をこなすようなもの。

創造性がまったくない。


レシピに手を加えて、またはあるものを自分で組み合わせて、

オリジナルの味にこだわってみたい☆



さて、そんなきちんとごはん作りを後押ししてくれるサイトをご紹介します。


『Oisix』http://www.oisix.com/

これね、

忙しくって買い物行けなーい、

じっくり選ぶ時間なーい、

な人にめっちゃオススメします。


届くボックスのサイズや周期を登録しておくと、

旬な野菜・各種食材をほどよく選んで届けてくれます。

ひとつひとつ、「田中さん」だとか「藤田さん」だとか

パッケージに育ての親の名前が書いてあって、

それが極力農薬を使わない主義の農家さんばかりで

すっごく新鮮で美味しいのです。

たまごやお肉類も美味しいです☆

サイトにアクセス&ログインすれば、

届く食材の内容を自分で好きに変えられます。


値段は、スーパーの安売りと比べたらちょっとだけ高めですが

いいものを選んで家まで届けてくれることと、

お届け3日前までキャンセル可ってことを考えれば

充分許容範囲。


ひとり暮らしの社会人さんなんか特に、

使ってみてはいかがでしょうか♪



こういう風に、日々を楽しむ余裕が生まれたことが

病気が治った証拠な気がします。

ほんっと良かったーーー。

あんなドン底からでも、人は立ち直れるものなのですね。

時間さえ経てば、飲み込めないものは無いのですね。


私を支えて下さっているたくさんの人達に感謝しながら

きちんとごはんを食べながら

船橋市での最初の夜が更けていきます。



ごはん食べに来てくれる人、募集中☆


j_fuji515 at 19:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

My Sweet Home。

悩んで

迷って

ようやくたどり着いた

My sweet home…





新居周辺に買い物に出掛けたら、迷って帰れなくなりそうでしたって話。

あーよかったー!iPhoneも忘れてたし、もうダメかと思ったー!


さて、最近mixiと同時更新ばかりでこっちの記事書いてなかったので、なんか書きます。


まず、無事に引っ越しが終わりました!

新しい家は、


・広々1DK(40平米)マンション
・築2年
・システムキッチン
・収納充実
・2階角部屋
・南向きバルコニー
・追い焚き&乾燥機能付きお風呂
・オートロック付き
・フレッツ光加入可


という、駅からちょこっと遠いことを除けば大満足な物件です☆

これからますます素敵な家にしていきます☆

どうぞ遊びに来て下さい☆



西船橋の駅周辺も、なかなか面白そうでうれしい♪

佐賀と比べたら飲食店も充実してるし、けどどこか田舎っぽいところが良いよね!

スーパーやら家電量販店、DIY系のお店も家から自転車ですぐだし。

新生活の滑り出しは、なかなか好調です(>ヮ<)☆


辞令が下った直後は、佐賀にいたい気持ちでいっぱいだったけど

こっちには大好きな人達がたくさんいるし

新人の配属地は、最低でも7年は変わらないらしいし

どっしりと船橋市に腰を落ち着けようと思います。


うまくリズムを作って、朝が早くて夜の遅いMRの仕事に慣れていこー。

体力温存しとかねばっ。




んー。。

なんか疲れててあんま筆が乗らないや。Sweet homeのことしか書いてない笑


まいっか。送信☆


j_fuji515 at 15:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月16日

近況報告。

9bff48fe.jpg
d6cfd309.jpg
きゃーーまたまた長らくご無沙汰いたしましたっ!

mixiでちょいちょいつぶやいてはいましたが、日記書くのは久しぶりーになってしまいましたね。


えっと。


まず結論から申しますと、私、10/24から東京は日本橋の営業所勤務になりました。

担当エリアは千代田区になるそうです。


次に経緯をお話しすると…


前回の記事に書いた抑鬱神経症という診断は間違っており、

双極性障害が正しい病名でした。

躁鬱病っていう呼び名の方が有名ですかね。

躁状態と鬱状態が波のように訪れて、社会生活に支障をきたす病気です。


で、1ヶ月会社を休み、投薬によって体調は良くなり、

予定通り、9月から九州は佐賀に配属となりました。


しかし!


この双極性障害という病気、

良くなったからといっていきなり薬をやめると再発率が高いんだとか。

なので今も週1回の通院と投薬は続いているのですが、

そのお薬が、飲んだあとは車の運転やめといてね〜的なものなのです。


それをわかっていながら運転を許可して、

万一私が事故でも起こそうものなら、製薬企業として非常にまずい。

しかーし佐賀という土地は、車ナシで営業なんてとてもじゃないけどできやしない。


ということで…


じゃあ、公共交通機関を使ってMRが出来る東京へいっといで!


これが、会社の出した結論でした。


佐賀に来たのに、やる気はあるのに、外勤も許されず営業所にしょんぼり篭っていた私を

どうにかしてMRとして使うためにご配慮頂けたことは本当にありがたいことだと思います。

社員なんて、グループ会社を合わせて3万人いるのに。

ひとりの新入社員の病気に、真摯に向き合って下さる会社に、入れて幸せだと思います。


けれども。


佐賀にいたかったなぁ…。


いや、佐賀ってね、本当にいいところなんですよ。

人は優しいし、物価が安くてごはんは美味しいし、水も空気もほんと綺麗で。

何より、営業所の先輩方がみんな優しい☆

あの人達と一緒にがんばっていきたかったなぁという思いが今も強いです。


最初は、絶対に嫌です佐賀に居たいです運転を許可して下さいと突っぱねましたが、

多くの人が行きたがっている&家族もいる東京、

しかも社宅まで貸与して頂ける特別扱いを受けて、上司の困った顔を見るのがつらくなり…。

ようやく、これはチャンスなんだと思えるようになりました。


先日の3連休で一旦東京へ出張し、西船橋に家を決めてきました。

来週末には引っ越します。

いま、家の中が段ボールだらけです。

先月段ボールから出したばかりのものを再び段ボールに詰めるのは悲しい作業でした(笑)


今日は、最後のつもりで相棒の一眼片手に佐賀市をゆったり自転車で回りました。

亀が甲羅干ししているのを眺めながら水辺でぼんやりしたり、

老舗名物のあわぜん(もち粟ぜんざい)を食べ(写真)、

すっごい可愛い形の徳利(写真)やら、お茶碗やらの焼き物を買って、

美味しそうないも焼酎と米焼酎を買って、

人気店で佐賀ラーメンを食べ。


満喫したなー☆


会社に入って半年間、なにやらごちゃごちゃバタバタしていたけれど。

考えようによっては、

〆寛譴箸いα農欧蕕靴づ效呂韮吋月療養をさせてもらって、

△い蹐鵑弊菁擇某鏐圓靴董■唯劼了纏を学ばせて頂きながら

6綵に数十人ぶんの人脈を築き、

に寨茲覆藜族箸ら通わなきゃいけない東京で社宅暮らしを許可してもらえる


という

しかもこれまでずっと給料が発生していたという

本来ならありえない超絶VIP待遇とも言えるわけで

あとは前向きに、自分なりに、全力で仕事に取り組んでいくだけだと思います。




んー

まとめきれてないけど

ここ最近あったことの幹の部分はそんな感じです。

家族との関係やら、

営業所内のことやら、

仕事ってものへのスタンスやら、

他にも詳しく書きたいことはあるんですが

それらはまた改めて書こうっと。


ひとまず、アデュー♪



j_fuji515 at 18:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月02日

史上最長の。

2ヶ月半というブログお休み期間を経た上で、

あっけらかんと記事を書きます。

皆様おひさしぶりです!

いやー夏ですね!8月ですね!

お正月からもう半年以上が過ぎただなんて信じられま…信じたくありませんねっ!


9月からの配属先が、先日発表になりました。

佐賀です。

SAGA です。

あの、バス停の名前が「山下さんち前」とかなってるらしい佐賀です!

今日、本屋に行ったら

「福岡」

「長崎」

「大分」

「熊本」

「鹿児島」





という具合に、あらゆる種類のガイドブックに華麗にスルーされてました佐賀です!


どうなることやら。


色々失礼っぽいこと言ってきましたが、

東京生まれ東京育ち、BUT田舎者気質の私には、

自然がいっぱいの土地に住めることはとても嬉しいです♪

空気も星空も、キレイなんだろうな〜。

野生動物もいるだろうな。絵とか写真も描き/撮り甲斐ありそうだなぁ☆

ちょうど去年行ったけど、嬉野温泉は美肌の湯が名物だし☆
つるっつる美人を目指しちゃおう♪


佐賀県には営業所がひとつしかないらしく、

てことは担当エリア次第では病院MRも経験出来るかも?

しかもしかも、さっき調べたら

佐賀駅周辺って築5年以内の1LDK(40屬らい)が5万で借りられるー!

理想の城が築けそうでワクワクです☆

スペース気にせず本やマンガを買えるようになるー!

っていう小っちゃい望み。



初めての配属地。

張り切っていってきます。





◎休暇中


そんな風に仕事へのやる気を見せた直後に書くのもアレですが、

実はわたくし現在療養休暇中です。


【抑鬱神経症】


というおどろおどろしい名前の病気に罹ってしまいました。

昔から、まぁ悩むタイプではあったんですが、

今回ちょっとね、

数々の悩み・逃げ場のない閉鎖的な空間・かつ押し寄せる課題に

ついに心にピシッとひびが入ってしまったみたいです。


*気分の落ち込み・絶望感・消えてしまいたい願望
*摂食障害(食事の味がよくわからない、理由もなしに能動的に吐く)
*睡眠障害(神経が昂ぶって夜中等にドキドキして起きる・寝た気がしない
        →現在は過眠気味)
*生理不順(5月末から来てません)
*能力低下(判断力・記憶力・集中力・思考力・・・などなど、ガタ落ちしている実感)


というのが主な症状ですが、典型的なうつ症状だそうです。

しかし、原因がある程度ハッキリしているので、
うつ病ではなく抑鬱神経症で神経衰弱状態になっていると。


原因はまぁ・・・

家族絡みのことと・・・対人関係絡みのことと・・・
研修についてと・・・・・・

失恋です。


ちゃんと伝えなきゃなので上司にもちゃんと言いましたよ。


「大きな失恋をしました・・・」


恥ずかしかったー・・・・・・!!



失恋、しちゃったんです。

大好きな大好きな人に、振られてしまいました。

それでもまだ好きなんですけどね・・・・・・

あきらめなくちゃ、友達に戻らなくちゃと努力しながらも。



今回の休暇で一番心配なことは、

失恋が一因だってことがその人にはバレてしまってるんだろうなということ。

真面目な人だし、変に責任を感じてしまってたりしないといいなぁ・・・。

こちらから確かめるすべはないけれど。

原因は「失恋」であって「あなた」ではないってこと、ちゃんとわかってくれてるかな・・・。

ないとは思うけど、万が一、億が一、本人がここを見てくれていたりしたら。



ごめんね、まだ好きです。

でも、「良いお友達」に戻れるように努力するから。

休暇するほどのダメージ受けてしまったのは、あなたのせいではないからね。



今回の一件で良い会社だなぁ・・・と痛感したのですが、

ドクターの診断書通り、1か月の療養休暇をとらせて頂けました。


Tさん「回復するまで、全力でサポートするから安心して下さいね」

Mさん「F本なら一か月くらい休んだって大丈夫よ、すぐ取り戻せるよ」

KYさん「親だと思って何でも話しなさい」

KMさん「プリントとか、研修で使ったものはその都度郵送するからね!」


優しい上司に心から感謝。。

今日で休暇2日目。

少しの間は、きっちり仕事から離れさせてもらおうと思っています。

「休むのが仕事!」って同期のみんなも言ってくれたし。


というわけで、昨日・今日で漫画と本を20冊弱読み漁りました。

睡眠欲を感じたら、ひたっすら寝ました。


まずはこうして活力を取り戻して、

残りの休暇期間でバリバリ勉強するんだっ!



「うつ病になった」とかって、

言うのも聞くのもハラハラするような扱いをされてる印象ですけど、

現代社会じゃ珍しくもない病気じゃないですか。

心がちょっと風邪ひいちゃったくらいに捉えています。

風邪はひき始めが肝心!

今のうちにゆっくり回復して、万全の状態で佐賀へ向かいまーす☆



8月中まで東京におりますので、

会って頂ける方はぜひともお声をおかけ下さいませ。



ではではー!


j_fuji515 at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月15日

波乱の週末。

今日から25歳ー!!


朝から同期が一緒に勉強してくれて、

中庭で降り注ぐ太陽の下お昼ご飯を食べ、

何人かでサッカーしながら勉強したりして、

サプライズプレゼントとメッセージカードをもらって、

夜ご飯はお寿司を取ってもらって、

もう幸せ〜な一日でした♪



昨夜はすごく悩んで、会社でやっていける自信を無くしかけていたくらいだったのにね。

みんなのお陰で明るくなれました。


まぁもうあまり悩んでないのでさらっと書くと、年上としての立ち位置ってやっぱり難しいなということです。

自分の作りたい研修の雰囲気とか、そのために何が出来るかとかイロイロ考えるとね。

模索して取り組んではみているけど、なかなか手応えがなく…。


まぁ、とりあえずしばらくは自然体でいこうと腹が括れたので大丈夫☆

同期のみんなともっともっと仲良くなりたいな♪

サッカー勉強とか、今後も取り入れていこう。



さて、25歳です。信じられませんね!

まぁでも昨日と今日で何が変わるわけでもないですよ。

時間なんて、人間の作り出した概念ですからね。本来ありませんからそんなもの。笑



まぁまぁ…相応の振る舞いが出来るようにしていきたいと思います。

常に自立した自分として、周りのためになにが出来るか考えられる余裕が欲しいな☆


これからますます忙しくなってくるだろうけれど。

理想的な社会人になるため、ターボかけていきます!!よしゃー!!


四半世紀生きていてもこんな感じのわたくしめを、

これからもどうかよろしくお願い申し上げますm(__)m☆


j_fuji515 at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月07日

終わりは始まり。

そんな歌詞のJ-POPっていっぱいありそうですね。>タイトル



やっぱり、そうだった。

はー・・・・・・。



仕事モードでは必要以上に仲間と密に、豪胆に接してしまう。

それは素の自分の弱さを隠すため。

一番仕事をしやすい自分を作る癖が、部活のときからついてしまっている。

誤解されやすくて、悩みでもあったことだけど、

今回は誤解されないようにがんばってみたつもりだったけど、

やっぱり、、

乗り越えられていなかったんだね。



気持ち抑えて後悔することを、私は何回繰り返したら気が済むんだろう。

昔の傷が、あと一歩を踏み出させてくれない。

どうしたらこの呪縛から解放されるんだろうなぁ・・・・・・。




これまで伝わってなかった気持ちが、昨日ようやく伝わって。

ここから何が起きるかな。

簡単に冷めるくらいなら、そもそも好きになってない。

「どんな選択でも、Jゅんこの選んだ道を応援するぜ」

って言ってくれるマブダチに感謝しながら

私は、私の後悔しない道を進まなきゃって思った。





さー、明日から仕事再開だ☆

j_fuji515 at 16:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月06日

クサリに繋がれたかのような。

久々に、つぶやきます。







私の見たもの、感じたものを信じていたくても

信じようとすればするほど

信じられないようなたったひとつのトゲがより深いところに突き刺さるようで。

この一ヶ月はきつかった。



必要とされたいと

そばにいたいと


強く思えば思うほど


それが受け入れてもらえるほどに


大きな気持ちが前進しようとするのを

画鋲のように突き刺さったトゲが引き留め、そのたびに傷ができる。



もうダメだ。

いつまでも逃げてばかりじゃダメダメだ。

わからなくなる一方だ。



あー…

弱いなぁ…ちっぽけだなぁ。



クサリを断ち切るために、ここに書きました。

今夜、確かめます。


j_fuji515 at 14:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月30日

新社会人せいかつ。

3時間の睡眠時間を確保できるように必死でがんばる


っていう日々が2週間過ぎました。



MR研修・・・・・・。

厳しいと噂には聞いていましたが、ほんとハンパないです。

でもおかげで人体とお薬について、うっすらとは解ってきたかなー という感じです。



ザ・文系の私が9月には一人前として医療現場に行くのだから

そりゃあいくら厳しくされても足りないくらいですよね。

この4か月で詰め込んで詰め込んで詰め込みまくって、

現場でほんの少しでも使える人間にならなければと気合い入れてます☆

勉強している内容はすごく面白いし!!単に時間が足りないだけ。



短期間にものすごい量の知識を詰め込まなければいけない環境で、

セルフ&タイムマネジメントの重要性を改めて感じています。

同じ3時間睡眠でも、0時〜3時と3時〜6時では勉強のはかどり方が違ったりする。

少しでも早く自分にとっての最適リズムを掴もうと、

先週・先々週は色々試しまくって結局めちゃくちゃな生活になってしまい、

体調がものすごく不安定でした。


夜、勉強する前に仮眠をとって脳を少し休め、

0時〜2時は寝られるように睡眠時間を確保するのが今のところベストみたいです。

GW明けからはそれでいきます♪



初任給はもらいましたし、

それを両親や弟やお世話になってきたおばあちゃんに手紙付きで渡したりはしましたが、

自分が社会人になったという実感は正直、あまりないです。

こんなもんか、という感想。

もちろんめちゃくちゃ忙しいですし、休日のありがたみがよく解りますし、

これからはどんどん主体的に行動しないと

あっという間に自分保てなくなるかもなっていう緊張感はありますけど

別に他にドラマティックな変化があるわけじゃなし。



就職活動のときに感じていた、社会人への壁?憧れ?のようなものは、

ある意味偏見だったのかもなーと思います。

社会人だからってエライわけでもなんでもない。

単に、そういう段階にいるってだけです。それを選んだってだけ。


どんな会社でどんな役職についているかは肩書きでしかない。

それに責任を持つことは大切だと思うけど、

それがプライドそのものになっちゃう働き方はしたくないなーと。

肩書きをすべて外した自分に価値を感じられるような、

そんな成長をしていけたらなと思います。




とにかく新社会人として、いろいろなことに立ち向かいつつがんばってますっていう日記でした♪




今日から5月8日まではGW!

しかーし予定がほとんどないっ!

どなたか会ってくださーい☆


j_fuji515 at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月16日

バタバタ成長中☆

お久しぶりです!

きゃーー2か月も空いてしまいました!!

社会人・Jゅんこです。

この2か月をさくっと振り返ります☆



◎ヨーロッパ旅行


途中で地震のニュースを知って鬱になりかけながらも

楽しく無事に過ごしてきました。


そりゃもう書ききれないほどのいろんなことがありましたが、

どんな国でも、どんな時代でも、人は赤ちゃんや小鳥に微笑みかけるんだなーって、

そういうことを体感出来たのが一番の収穫でしたね☆

詳しくは写真と共に、直接会ったときお話ししたいです。


また絵の具を使って絵を描こう!!ってモチベーションもめっちゃ高まったし、

いろんな「知りたい」欲がすごく高まりました!

本読もう!勉強しーよおっと!



◎卒業


↑…というような気持ちが盛り上がったのはよかったですが、

帰国後の時差ボケが4日も続き、卒業式までバッタバタでした。

卒業式が無いらしいとわかった時点で袴はキャンセルしてしまったので

スーツで簡易な式に出ただけのあっさりした門出でした。


すでに気持ちは完全に社会人モードに切り替わっていたので

あまり感慨深くもない卒業でしたが、

しっかりした学位と教員免許を手にしたときは、

ああ私は6年間かけていろんなものを積み上げてきたんだな

とほんの少しだけしんみりしました。



◎入社


そして。入社です!


1日の入社式後すぐに研修所へ移動し、それからずっと怒涛の日々が続いています。

関連会社合同の新人研修が10日弱、そこからは8月までのMR研修です。

MRだけになった途端、一気に空気が引き締まり、

完全に管理されたほんのり軍隊みたいな環境で過ごしていますが

今のところめちゃくちゃ楽しいです!


月曜日からついに座学が始まります……

テキスト読んでもちんぷんかんぷんだし、まぁ不安だけど、

なるようになるだろうし肩の力を抜いて臨もうと思います。


明日は法事なので、今日は朝から昼過ぎまで書類を作成したり整理したりして

東京に帰り、美容院で髪を染めて切って、今に至ります。


なんかもう目の前がチカチカするくらい疲れ切ってます。

こんな日々を3か月続ければ、そりゃあ成長するんだろうな!

ここまでの1週間ですでに時間の使い方と敬語と挨拶が上手になってきています。

あとビジネス的な文章をさらっと書くのも!

上手に出来ないと生き延びられない環境だからなんですけどね☆


貴重な成長期だと思って、「同じ失敗は繰り返さない」をモットーにがんばってこーと思います!

とりあえず、仕事のときは常に目的を意識した発言をすることと

人前で話すときに身体が動くクセを直すことは急務!!笑



◎コイバナ


ものすごくきゅんきゅんして、ここからだーって思ってたのに、

ものすごくショックな噂を聞いて、

でもそれが本当なのかどうか本人には怖くて確かめられないっていう、いまちょっぴりしんどい状況です。


それを聞いた直後は心の底からへこんだけど……

でも、好きな気持ちは簡単には変わらないし誰を好きだろうと私の自由だ。

そこは忘れないようにしなくちゃなー。

強くあろう。長い目で見よう。私は私の見ているものを信じよう。

今はそんな風に思うことにします。


自分がどれだけ本気か再認識☆

来週、ゆっくり話せたらいいな。







そんなこんなでバタバタと充実した毎日を過ごしてます♪

今後ますます会社漬けになっていったらなかなかブログの更新もできなくなりそうだけど

時間を見つけて携帯からでも書いていこうっと。


読んで下さってる方に伝わるかはわかりませんが、

2か月ぶりに記事書くと文章がうまくすべっていかないです。。

いかんな。ロジカルな文章しか書けなくなったりしたくない!!

仕事モードとプライベートモードの切り替えがしっかりできるビジネスパーソンを

今後ますます目指していく所存でございます。


以上 笑




j_fuji515 at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月17日

ヨーロッパいってきます。

12〜15日で行ってきた旅行中のお話。



天橋立から京都市内に帰る電車の中で、小さな子がめそめそ泣いていました。

隣に寄り添っていたお母さんがどんなになだめても効果はなく、

その子の哀しみは募るばかりの様子。


近くの席でしばらく聞き耳を立てていましたが、

ふと、自分がキャラメルを持っていたことを思い出し、

バッグから取り出して、その子の席まで行きました。


「はい。食べる〜?」


当然のような笑顔でそう差し出してみると

ビックリした顔をして泣き止むおちびさん。


すみません、と苦笑するお母さんに目でいえいえと挨拶をして、

なおもキャラメルを差し出し続けていると

そろそろとのびてきた小さな手が、

きゅっとそれを握ってくれました。


「ほら、おねえさんにありがとうは?」

お母さんにそう促されても、

恥ずかしそうなおちびさんはキャラメルを握り締めたまま私の顔を見つめるばかり。


「じゃあね〜♪」


と言い残し、キャラメルのおねえさんは自分の席へと戻りました。


京都駅のいくつか手前の駅で降りていくまで、

その子が再び泣き出すことはありませんでした。



・・・・・・実話です。実話ですが、

前日読んでいた、沢木耕太郎『深夜特急ΑP.119のまんまパクリです☆笑


"何ということはない。誰だって、キャンディーをなめながら泣きつづけることはできないだけのことだったのだ。”


このフレーズがすごく気に入ったので真似してみちゃいました。







こんな出会いがたくさん待ってる旅にしたい。

ヨーロッパ周遊ひとり旅が3日後に迫りましたっ!!



2月20日出国

ギリシャ(アテネ)



イタリア(バーリorブリンディシ→ナポリ(ポンペイ)→ローマ→フィレンツェ→ボローニャ→ミラノ)



スイス(チューリヒ)



オーストリア(ザルツブルグ→ウィーン)



チェコ(プラハ)



ドイツ(3月10日ミュンヘン→ケルン)



オランダ(アムステルダム)



ベルギー(アントワープ→ブリュッセル)



フランス(パリ)



スイス(ジュネーヴ)



スペイン(バルセロナ→マドリッド)



ポルトガル(リスボン→ロカ岬)



スペイン(マドリッド)

3月24日帰国



という行程にするつもり。


ミュンヘンでは、4月から働く会社のヨーロッパ支社を訪問して、

会社の大先輩とたくさんお話ししてきます。


スイスでも国際製薬協に派遣されている大先輩とお会いできるかもしれなくて

それらの予定次第でプラハあたり削ったりチューリヒやめたり微調整します。


現地の病院、赤十字本部、国境なき医師団のオフィス、数々の世界遺産にグルメ!

肩の力は抜いて、でも全力で!一眼レフを片手にがっつり見てきます。





いまはそのための準備に明け暮れてます。


今日は朝から3時間サウンド・オブ・ミュージック観て(ザルツブルグ行くから)

そのDVD返しに行って、洗濯物干して、

11時から予約してた歯科検診のためにお茶の水行って、

お世話になった人事さんへのメッセージカードをまとめ役のゆうに郵送して、

東京駅の「旅の図書館」行って各国の電車のこととかとか調べて、

ユーロのトラベラーズチェック作って、

ユニクロで旅用のヒートテック買い込んで、今に至ります。



それでもまだまだやることあるー!



アクティブに動くと、自分活性化してるーって実感が楽しい♪





まぁそういうわけで!

2月20日〜3月24日朝の期間、連絡がつきにくくなります。

何かありましたら、jf515sk@ヤフーまでローマ字入力でご連絡下さい。

どの国のナニ買ってきて、とか気軽にどうぞ♪

いってきまーす!


j_fuji515 at 19:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月15日

卒業旅行。

921b3053.jpg同期ぴくぴくとの卒業旅行で、京都とか巡ってきました!











天橋立初めて見た☆すっばらしい☆これにて日本三景制覇しましたー!!

松島は駅を通る電車から見ただけだからノーカンかな…?笑

かわらけ投げ、3回挑戦してみごと通ったし!

願い事叶うといいな♪

貸しロッカーの注意書きに「かには入れないで下さい」とか書いてあったり(写真)

天橋立は笑いと興奮の絶えない良い土地でした。



京都市内は雪がすごくてお寺見学どころじゃなく、主にグルメに走りましたが、まぁ私達らしいかな。

YHのペアレントがすごく親切だったり、なぜかホテルの部屋をグレードアップしてもらえてたり、

たまたま見つけたお店がすっっごく美味しかったりと、

天気以外はすごくめぐまれた旅ができて満足!

春からしばらく会えなくなるぴくぴくと、まったりじっくり楽しめましたー♪



そして………





I know he's so kind that he doesn't wanna hurt someone.
That's why I lov him, but that's why I'm scary now... ^^;


It was really happy date.
I reconfirmed his many charms and my heart.
I lov him, in earnest.


YET!!!


I was too shy and nervous to talk, even eat, normally...!!


NO WAY!!!


I can't believe it.
I can't believe me behaving like that.
Maybe he regarded me as a boring one...



Anyway...


I'm being myself including many defects.

That's life.

I just, just hope there'll be another chance.


j_fuji515 at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月10日

覚悟と責任の選択。

きのう今日と、わりかしいろんな人に会いました。

もうおととい昨日か。


面白いくらいに価値観の違う従姉妹や友人、来週99歳になるおばあ様など。


ホームヘルパーをしている母の仕事先のステキなおばあ様の噂はずっと前から聞いていて、

ちょうど2年ほど前の今頃にも、

本当はあまり個人的なお付き合いをしてはいけないと会社に禁止されているところを

母にこっそり取り計らってもらってお会いしたことがあって

その金言に感激しきりだったのですが、またお会いできるなんて本当に光栄。


年末、体調を少し崩されたとは思えないほど

相変わらず、静かに元気でおちゃめなステキおばあ様でした。

小さなカフェのランチセットを、「とっても美味しいわ」と召し上がる姿がお可愛い♪


「いまの世の中で、あなたは幸運にも就職先が決まったのだから、この先、いじわるをされたり、揉まれたり、色々なことがあるでしょうけれど、ぐっと我慢をして働いていかなければ駄目よ。」


これが99歳のおばあさんの言葉だなんて信じられますか?!


「私は気が強いところがあって、違うと思ったことには黙っていられなかったりするタチなので、苦労するんだろうなと思います。でも、働くからには、医療っていう業界をより良くするために自分に出来ることをしたいんです。」


と申し上げると、


「そうね…どんなに正しいことを言おうとしても、聞いてもらえなかったり、逆に憎まれてしまったりすることもありますから、そういうときはどんなに一人で頑張っても動きませんから、ぐっと言葉を心の中にしまって、頭を下げて、ごめんなさい、と言って、負けるが勝ちと思っていたらいいですよ」


と。

99年を生き抜いて来られた方から授かる処世術には重みがありますね。


ヨーロッパに行く話をしたら、

30年前のフランスやドイツでの体験をきっちり地名を挙げてお話しして下さったり、

もう感激しきりの1時間でした。

あんな風に歳はとりたいと、やっぱり思いました。





さてこの2日、価値観の異なる色々な濃い相手と話して、

なんだかくっきりと自分の中に浮かび上がってきたことがあるので書いておきます。



人から嫌われないために生きているわけではないという自覚があるので

私の性格はこの先あまり変わらないような気がします。

でも、やりたいことをやる自由を得るという目標に目を向けると

人から嫌われてばかりもいられないのはよくわかります。


さじ加減の難しいところだけれど。


その問題を一気に解決する方法として



寡黙。



を選ぶことにします。



余計なことは、言わない。

必要なときだけ、口をひらく。

自己研鑽は、ぬかりなく。



それで得られるメリット、遭遇せずに済むトラブルのなんと多いことか!


「内定者」という立場で使える特権はここまで充分使って動いたので

「新入社員」になったらなったで、また効率的に動かなきゃ。




ほんと思うのは、「選ぶ」ことって「覚悟」と「責任」。


何を選んでも、派生するメリット・デメリットは色々とあるから

大事なのは、選んだ先のそれらと自分自身に責任がとれるかどうか。

その覚悟があるかどうか。




自分の意志でとった言動には責任を持つべきだし、

逆に言えば、持てるんだったら何でもいいんじゃない?ってことです。




んー。


もうちょいスッキリ書けた気もするけど眠いからいいや、送・信☆笑




The X-day is coming soooon♪

I'm really REALLY looking forward to that moment...

I hope he likes *********!


j_fuji515 at 00:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月05日

無限の「真」を「結実」させる。

何かを信じるということは、

それが世間的に真実を示すものかどうかはさておき、

「それを真実としたい」という意志が宿ることによって一種の力を持ちます。


それは時に、データに基づく客観性なんかよりも遥かに大きな説得力を持つものです。


そもそも

本当の意味で何かを信じるということに客観性はあまり関係なくて、

なぜなら

何か(人であれ物であれ)を心から信じるということは、

それを信じ抜いた後の未来に後悔は残らないと断言できるということだからです。

「信憑性がある」かどうかと、「信じる」かどうかは、別の問題。


そう、結局は自分の問題。


何かを信じるということは、結局は自分を信じるということ。

それを選びとった自分の価値観を信じるということなのです。





「信じる力が未来を築く」などと言えば、

薄っぺらいJ-POPの歌詞に腐るほど書かれていそうな文句だけれど

よくよく考えればそれは当たり前のこと。


何かを信じると決めた自分がいたとして

それを真実と信じ続ける限り未来永劫それが自分にとっての真実だし、

「それが真実なんだ」と言動にあらわすことによって

他人にとっての真実に影響を与えることだって充分に有り得る。


自分を信じることによって……自信を持つことによって、

人はいとも簡単に、真実で構築された世界に生きられるようになるのです。





時間が過ぎていく限り、

人生における様々な選択肢はまるで木の根のように細かく、無限に広がっていきます。

もう取り返しのつかない大きな分岐点があり。

右を選ぼうが、左を選ぼうが、結局は同じ場所に行き着く分岐点があり。


それを私たちは日々、意識的に、あるいは無意識に選択しながら生きています。





そんな中で、「正しい生き方」を捜し求めることにどれほどの価値が?

「本当の自分捜し」みたいな言葉がちょっと前に流行ったけど、どゆこと。

真実の自分は捜すまでもなく、いま、ここにいるのに。





真実とは与えられるものではなく、選び取るもの。作り出すもの。

過去にどんな真実があって現在にたどり着いたのか、それはあまり問題ではない。

重要なのは、いまこの瞬間、自分は何を「真」とし、それをどう「結実」させるか。

自分の真を結実させる、それが本当の意味での「真実」なのです。

私たちは誰しもそれをする権利を有していて、

だから、真実は無限にあって然るべきなのです。





選び取った道、選ばなかった道。

両者にあるのは選んだかどうかの違いだけで

「真実となり得た道」はただそこに、無限にある。

ひとりひとりの中に無限にある。

人間ひとりひとりが、無限の真実を有する存在なのです。










………ということを。


『うみねこのなく頃に』という作品(サウンドノベル)をすべて読み終えて考えました。

これ、検索したらわかると思いますが、絵が…残念です。

でもこの絵だからこそ、本当に純粋に中身に惚れ込んだ人しか読まなくて、

ファンのクオリティが高かったんだろうなって気もするー。

失礼な話ですけど。笑



ミステリー&ファンタジーという、一見相反する世界を美しく取り込んだ、素晴らしい作品でした。

臨場感を盛り上げる、BGMやサウンドイフェクトなんかも含めて。

4年間かけて全8話をみごと書き終えた作者さんに心からの敬意を!!

終わってしまうのが残念で切なくてきゅーんとなる作品は久しぶり。

次回の「なく頃に」がめちゃくちゃ楽しみだっ☆





という、久々のオタトークでしたm(__)m


j_fuji515 at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年02月03日

スキューバライセンス。

昨日も実習で、潜ってきました@湯河原、福浦!


1年の中で、海が最も冷たいという2月。

その言葉は真実で、今度こそ凍死寸前でした。いや、大袈裟じゃなくっ!


ドライスーツなので、実際海水に浸るのは首から上と手首から先だけなのですが

その2ヶ所だけで全身から熱を奪うのに充分すぎるくらい。

限界まで冷え切るわ、耳の圧平衡調節がまたうまくいかなくて

海面に上がるたびに気持ち悪くなるわで、海の綺麗さを差っ引いてもまぁ散々でした。笑


しかーし、それでも最後までがんばった甲斐あって!


無事にOpen Water Diverのライセンスが取れました♪


まだまだひよっこダイバーのライセンスで、

「ちゃんとバディがいて設備が整ってれば、18mまでなら潜っていいよ」

程度の内容ですがそれでもうれしい☆


この先、細く長く続けていきたいなって思います。


とれたこと自体もだけど、去年の夏から引っ張ってきた件が無事に終わったことが何よりうれしい(笑)

すっきりしたー☆







そうそう、前回落ち込んでるって書きましたが、直後に復活しました☆

詳しくは書きませんが、ショックなことがあったのです。

結局そのショックは誤解だったことが判明したのですが。

でも改めてその日を思い返してみると、何も手につかないほどショック受けてた自分にショックです。笑


まっずいなー。


こんなんじゃこの先身が持たないんだろうなって頭では思うけど。

それでも、心は頭より強いので。


“「理動」という言葉は無いが、「感動」という言葉はよく使われる”


って言葉をこないだ聞いたばっかりなので。

感情に突き動かされる自分を、アホだと思いながらも嫌いにはなれないのです。


でも好きだって思う感情は相手ありきだし

やっぱり押し付けにだけはならないように、この感情と付き合っていきたいと思います。


とりあえず、よかった♪


j_fuji515 at 10:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月30日

落ち気味の月末。

全力で走ってたらいきなりコケた、みたいな。


じゃっかん気持ちが落ちてるので

ブログでも更新して気分転換☆











いっこ前の記事、疲れて書いただけあって読み返したら穴だらけですね。苦笑



災害・病気・怪我などなど

意志に関わらず降りかかってくる「〜ねばならない」は当然あるけれど

自らの意志で選択できる場面でまで

その言葉で縛られるのはつまらないよね、と。


けど一方で


縛られるのではなく、自らの意志で選びとった選択肢を

どどんと出すのはかっこいいよね、

それが私の言う“プラスの「〜ねばならない」”なんだよね、と。


自分のこだわり、信念を持って生きたいし、

そんな人たちと一緒にいたいものですと。


言いたかったのです。







さてさて、早くも1月が終わろうとしています。

いろいろ動きましたー。

卒業のため/入社のための手続きはもうバッチリだし

旅行はできたし

いろいろ勉強もしたし


過ごし方としては満足♪


こないだの更新以降のことをいくつかピックアップしていきます。




◎勉強◎


勉強と言っても、まぁ文献をなにかとざくざく読んだ程度で

自分の中身が充実したかと言えば「しないよりマシ」な感じでした……

読めば読むほど自分の知識力の無さを痛感してしまう。


いや でも まぁ、今始められてよかったです!


今月読んだ本は、上下巻もカウントすると14冊。

さすがに入社後このペースを保つのは難しいと思うけど、

1か月10冊ペースなら……いけたらいいな☆目標にしとこー☆


小説・実用書・写真集・一眼レフの専門雑誌、いろんなジャンルを読みましたが

今月のベストは和田竜の『のぼうの城』です。完成度がスッゴイです!




◎健康診断結果◎


去年の11月、血液検査で中性脂肪が若干高くてショックだったのは記憶に新しいですが…

今回「40」でした。


低っ!!


ちなみに基準値は50〜150の間だそうです。

前日食べたものとかによって左右されるとは聞いてたけど、ここまでとはー。

善玉コレステロール値は高め、悪玉は低めの血液美人でよかったです。




◎ヨーロッパ周遊◎


チケット、勢いでとっちゃった!

予算ギリッギリ、学生最後の冒険です。


ギリシャ
→イタリア(バチカン市国)
→スイス
→オーストリア
→チェコ
→ドイツ
→オランダ
→ベルギー
→フランス
→スペイン
→ポルトガル


を回る予定。

予定はあくまで予定です☆実際どうなるかは気分次第〜。

ひとりだし、安全第一でいってきます。

去年から何度も国内でやったひとり旅が、ちょうどいい練習になった感じだ。

本番も張り切っていってみよー♪




◎もつ鍋◎


美味しい牛もつは大好きですが、

こんっなに美味しいとこ初めて!なもつ鍋屋さんにめぐりあいました。

その名も「大こく」@門前仲町。


「本当に美味しいもつ鍋」を経験せずに、もつ鍋への評価を下して欲しくない!

と考える御主人による、鹿児島直送和黒牛のぷるっぷるもつ鍋。

正直、博多のよりずっと美味しかったー。しかもリーズナブル☆


もつ好きな人は、ぜひ一度。

行ってみたい人は連絡下さい。私も食べたいので、お連れしまーす(-∪-)











ヨーロッパ行くまでに、やることトコトン全部やっちゃわなきゃ。

旅行の日数を引いたら、入社までもう3週間くらいしかないんだし!

ガンバレ私。ふるい立て。



j_fuji515 at 16:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月25日

土浦のホテルで思う。

私はずっと、自分は人見知りなんだと思っていた。


実際、新しいクラスやグループに入るときなんか

ぜんぜん普段の自分を出せなくて、うまく声もかけられなくて、

顔すらまともに見られなくて、会話のあとはどっと疲れる…

みたいなことが多かったし、

でも馴染んでくれば力が抜けて普段通り接することができるようになる、なんてのも

まさに人見知り、なんだと思ってた。


けど。

ちがうんだ、とふと気付いた。


この世の中には「〜ねばならない」ことなど無いのに

そう思わなければいけない状況、

そう思い込んでいる人に合わせなければならない状況、

それが決定的にニガテなんだ。というか嫌だ。


私は別に知らない人が怖いんじゃなくて、

知らない人と仲良くやらなきゃいけない(と思い込まれてる)状況、

価値観の押し付けとそれに沿わない相手の否定や排斥、

そういう一連の流れがめんどくさいだけなんだ。


世の中の全員と仲良くできるだなんて思ってないし、その必要もないと思うから。


もちろんこれはプライベートの話で、

仕事となれば割り切って良好な人間関係構築に努めますけど。


でもだからこそ

プライベートでは、とらわれない人が好き。

私が好きな人は男女問わずみんなそうだ。


とらわれないまま、諦観せず、愛をもって世界をおもしろがる。

そんな人でありたいし、そんな人と一緒にいたいな。


プラスとマイナスの「〜ねばならない」の話を去年の夏に書いたけど、

そんな人が、自分なりにプラスの「〜ねばならない」を持って

おもいきり人生楽しんでたらサイコーだな☆


世の中に絶対の「〜ねばならない」は無い、と重々知っていながら

それでも

「〜ねばならない」と胸を張って言える社会人になりたいものです☆

矛盾してるけど、それってかっこいいと思うのです☆



出張先で1日中バイトして疲れ果ててるってのに、なに書いてんだろー笑

おやすみなさい♪


j_fuji515 at 00:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月19日

貪欲な日々。

@昨日の永田町駅。

おそらく中学生であろう小柄な学ラン少年2人が歩いていました。



A:「俺はパンクロッカーとして食ってくんだ!!」


B:「……………」


A:「パンクロッカーってアレだよ、DJじゃないよ?」


B:「あの…タイヤの……」


A:「ちが、そっちのパンクじゃない」



進む方向が途中で別れてしまったので聴こえたのはここまで。

学ランAくんの大志が学ランBくんにキチンと理解されたのかどうか

私にはもう知るよしもないのでした。



ビッグになれよ、Aくん!!!!!





さてさて、最近忙しくてブログ書いてるヒマもありませんでした!

あったことをピックアップしていきます。










◎りんじゃー22代新年会◎


たんのしかった!!!

盛り上がったー!

久しぶりに会ったのに違和感全く感じない関係がうれしいです。

結局同期内の恋愛沙汰も6年間一度もなかったし、ホントもう家族だな。


恋愛相談させてもらおうと思ってたけどほぼ報告&語りになりました。笑

口に出して話すとあーほんっと好き♪って実感しちゃってテンションうなぎのぼり☆
いろんな人に言われるけど、私をよく知ってくれてる部活同期にはとりわけ

Jゅんこもそんな風に恋するんだね!!

って珍しがられて楽しかった♪
しますともー。せずにいられない人に会っちゃったからね♪


新宿の甘太郎で、もち豚しゃぶしゃぶ+グランドメニュー14種食べ放題+飲み放題2時間☆

それで2990円っていうから幹事として正直ちょっとクオリティ心配してたけど、
普通においしくてよかったー☆

ぐるなびのバリュープランには注目だね♪
あとグルーポンやらポンパレ、使いこなせたらもっと楽しいね♪
母が恩恵にあずかってるみたいだし、私もこれから色々ためしてみよ!





◎で、その恋愛◎


2月に会えることになったっ☆

そのメールのやり取りなんかも含めてもうっ……!テンションあがる♪

このブログでは、
どのコミュニティの人かとかわからないようにしてるので詳しくは書けませんが

とにかく色々ハッピーってことです☆

にしてもコレ、会えるのは嬉しいけど、緊張してどうしようもなくなりそうー……
つまんない奴だったって思われたらどうしようー……
なんて今から心配してもしょうがないんだけど。笑





◎スキューバ◎


110110_203907


10日、伊豆の海に潜ってきました!
画像は、先輩ダイバーの撮影した画像を撮影させてもらったタツノオトシゴ。
ロープにつかまるしっぽがキュートです☆

寒くて死にそうだし、海がこの世のものとは思えないくらいキレイだし、
でっかいサメに遭うし、いろいろと浮世離れしてました。笑

スキューバ良いよスキューバ☆

イソギンチャク・ウニ・ハコフグ・カサゴ・イカ・タツノオトシゴ・サメ……
そして無数の名前も知らない生き物たちに出会ってきました。
海の生き物のこと、もっと知りたいな♪


私は若干アレルギー体質だし、耳から鼻に抜ける管がちょっと狭いらしく耳抜きがニガテ。
鼻も詰まりやすいので、プール実習では

・マスククリア(鼻からの息で浸水したマスクを水中で付け直す)
・マスク着脱(マスクを取って付け直し、マスククリア)

がやり直しになっちゃいましたが、
今回は点鼻薬の力を借りて楽勝でした!
薬の力って偉大!もう水はこわくない!

ただ耳抜きはどうしようもなくて、海中で圧平衡が狂ってしまうのか、
海から上がった瞬間キョーレツな船酔い状態になって動けなくなります。
ハァハァしちゃって力が入らず、言葉も出ないくらい。
1〜2分で良くなるからいいんだけど…
その短時間がものッすごい苦しいからどうにかしたいな。。





◎カンボジア◎


110115_063651[1]


行ってきましたー!

画像は超・超・気に入っているアンコールワットの夜明け。
一眼で撮ったのを2Lサイズでプリントして、ちょうどやってるコンテストに出します。
賞がほしいとかではなく、単純にいろんな人に見せたくて。


さて、東南アジアはパクチー苦手な私としてはビクビクな土地。
日本人はお腹こわす確率高いって言うし、
カンボジアダイエットできるんじゃないかと期待半分。

だったのですが!

パクチー普通に食べられるようになりました!
大好きとまではいかないけど、平気。よかったー!

ごはんもフルーツもスイーツも美味しくて、お腹もこわさずむしろ太りました。
ぎゃー!2月までにせめて戻さなきゃ!



…まぁそれは、置いといて。


カンボジアに行くことにしたのは、もちろん友達に誘ってもらったからってのもありますが
社会に出る前にいわゆる「貧しい国」を肌で感じておきたかったという裏のテーマがありました。
そういう国の、特に医療環境を見ておきたかった。

州立病院に潜りこんで見学してみたり、薬局に行ってみたり、
郊外の遺跡に行く道すがら、田舎の人たちの暮らしを見たり、
遺跡付近でおみやげを売り歩いている小学生くらいの子供たちと接したり。

この裏テーマに関して考えたこと、感じたことはすごく多いのですが、
ぜんぶ書くときっとあまりに長くなるので
もうちょい頭の整理が済んでから、また別の記事にまとめようと思います。



それと。

今回H.I.Sの至れり尽くせりツアーを経験してわかったのは、

ツアーじゃダメだな!!

ってことです。笑

「旅」と、「旅行」と、「ツアー」は違う。
私がしたいのは基本「旅」、もしくは「旅行」なんだなと痛感してました。

ツアーじゃ、台無し。

スケジュールの義務感と日本語空間に感性が殺されちゃう。


とは言え、

・いろんな遺跡観光(サンセット&サンライズ見学含む)
・市場でショッピング(値切り駆け引き)
・アプサラダンス鑑賞
・いろんなローカル料理
・マンゴー&ドラゴンフルーツパーティ(トロピカルフルーツ安い!)
・クメール式マッサージ
・トゥクトゥク乗車

などなどなど、現地に3日しかいなかったとは思えないくらい
シェムリアップを堪能し切った感はあるのでツアーとしてはすっごく満足です♪
1日、自由行動日もあったし!
物価の安さに感動しつつ、やりたい放題でした♪



12〜16日の間が充実していただけでなく、
そこからものすごいモチベーションをもらって今すごく貪欲になってます。
身体全体が知識と経験を渇望してる感じ。

医療という世界について、
大きく括ると「癒す」ということについて、



もっと
もっと
もっと



知りたい。



今、どうなっていて、

どんなことをしてきた/いる人たちがいて、

そして自分にはこれから何ができるのか。



そこを、医療というフィールドに絞って具体的に落とし込んでいく時期がきたようです。


読みたい本がありすぎて、時間がいくらあっても足りない!


不勉強だった昔の自分を呪ってもしょうがないので、


地に足つけて、しかしダッシュで歩んでいきます。



あと、

2月後半〜3月にかけて、本気でヨーロッパ周遊する方向で心が決まりつつあります。

ツアーじゃなく、旅。

東南アジアをひとりバックパックもしたいんですが、
ハノイの空港で出会った旅の達人みたいなおじさんにまで「危険だから」と止められたので、
まぁ、時間のあるうちに遠い方に行っとくべきかなということもあり、ヨーロッパ。

10カ国くらい回れるかな、回りたいな。


もー!時間足りないよっ!










細かいことは手帳に書いてるし、このへんで。

またネタが溜まったら書きます。


今日はこれからジム行って運動♪
夜はイトコのバースデー飲み兼新年会ー♪

もつ鍋自慢のお店が今から楽しみで楽しみで!!!
たくさん食べたいから、たくさん走って行かなくちゃー♪

っていう、残念なデブ思考。笑


ではでは!!


j_fuji515 at 12:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つれづれ 

2011年01月08日

健康診断、からの充実デー。

入社前に済ませておくよう言われていた健康診断を、さっき受けてきました。

内科では自分の病歴などを記入する問診票を提出して、それを見ながら問診されます。


ドクター「骨折をしたことがあるんですか」

私   「あ、はい」

ドクター「どこをですか?」

私   「左手の中指です」

ドクター「どうしてですか」

私   「えっと、少林寺拳法をやっているんですが、蹴りを受けそこなってしまって…」

ドクター「………そうですか(笑)」


はっきりと、(笑)が聞こえました。





昨日は、色々な製薬企業のMR内定者と就活生が話すイベント@埼玉大に参加してきました。

学生主催なので、派手なものではないのですが、それでも100人前後の集客。

うちの会社の内定者ブースにも、引っ切りなしに学生さんがやってきました。


その中には秋のDSセミナーに参加してくれた学生さんもちらほら☆

私のチームだった子も何人かいて、
「Jゅんこさん!」と声をかけてくれるのがとても嬉しかったです♪

一方こっちは、顔は覚えてるけど名前が出てこない!ゴメン何だっけ…!
という状況ばかりで申し訳ありませんでした。しまったなー。。


他社の内定者ともちょっとだけ顔見知りになれたし、誘われるまま行ってみてよかったな。





20時からスカイプ会議だったので、イベント後は片付けも手伝えないまま直帰☆

だから結局誰とも連絡先交換してません。まいっか笑


スカイプ、虎の巻まとめに終わりが見えてきてよかった。

みんな頼りになるなぁ☆そして、ちゃんと話すってやっぱ大事。

メーリスや掲示板のノロノロ感キツかったもんなー。。

思ってた以上に時間のロスが多くて
まとめ役を降りさせてもらう寸前だったけど、なんとかなってよかった。





朝から大手町で健康診断受けて、Soup Stock TOKYO行って、

これから国会図書館♪

夕方からは、22代新年会@新宿〜♪


1年ぶりに会うメンバーもいるし会えるの楽しみです。

アレも、喜んでもらえるといいな♪





さって!

「今日」も充実していた☆

12時からの「明日」も充実させてくぞー☆


j_fuji515 at 11:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月06日

我流☆合理的な1日の過ごし方。

「合理的である」


という言葉が意味するところを突き詰めると、


「最小限の投資から、最大限の結果を得ている」


ということになる気がする。



時間、お金、物理的なエネルギー。

これらを以てして得られる結果が、

最低でも投資した分と釣り合っていてほしい、願わくばそれ以上であってほしい。



という、欲。



それが合理性を求める人間の根本にある感情だ。



ここで大切なのは、合理性の目指すところがどちらかと言えば

「投資を最小限にすること」ではなく、

「結果を最大限にすること」に重きを置いているということ。



そして、



得られた「結果」の価値観は人によって全く異なるということ。



例を挙げる。



ここに20000円があったとして、

ある2人に10000円ずつ渡し、「合理的に使いなさい」と言ったとしよう。



ひとりは、以前から加湿器が欲しかったので、価格比較を念入りにした上で買い、
余ったお金でちょっとした収納グッズも購入。

「部屋を快適にすることが出来た、私は合理的に10000円を遣った」

と喜んだ。



もうひとりは、
以前から行ってみたかった競馬に行き、思いきって10000円すべてを大穴に賭けた。
そして全額すった。

「長年の夢だった大バクチの興奮が思いがけず経験出来た、合理的に10000円を遣った」

と喜んだ。





どんな結果を「投資から得られた最大限の結果だ」と捉えるかは人によって違うし、

そのために必要な投資も人によって違う。





だから、「合理性」は決して普遍的なものではないのだ。





ものすごく簡単にまとめると、



「正しい」「普通」「理想的」

って概念はマスメディアや文化的な固定観念等に作り出される幻想だから、

「自分流」をしっかり持つことが大切だよね、という話です。






で!なんでこんな話を始めたかと言うと。






今日から、1日を3日と考えて過ごしてみることにしました♪


1日を充実させよう!と気合いを入れて取り組むには、1日ってちょっと長すぎるんです。

やろうと思ってたことって、合理的に動くとあっという間に終わっちゃったりする。

で休んだり、余った時間どうしよーって悩んでるうちに1日終わっちゃったりする。


だからと言って、余さず時間を遣おうと、
過剰にスケジュール詰め込むといずれパンクする。

私みたいに、
動けなくなって初めて自分が疲れていたことに気付くような鈍感人間にそれは危険。




だから、分割することにしました☆




起きてから12時までで、1日。

12時から21時までで、1日。

21時から寝るまでで、1日。




時間の配分はテキトーです。

区切りがいいと感じるところで区切ってます。




今さっそく、朝から12時までの「1日」を非常に充実させられてます♪




よし疲れてきたから「1日」休もう、という場合にも、だらけすぎることがないはず。




この発想は、イギリスの歴史学者パーキンソンさんの言葉にヒントを得ました。


【仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する】。


ならば始めから、意識の中で時間の単位を短くしようと。




まだまだお試し期間ではあるけれど

自分にとって一番「合理的」な時間の遣い方を見つけられた気がして嬉しかったので

書いておきました。




もし興味があったら、おためしあれ♪

気のせいってわかってるけど、自分だけ人生が3倍に延びたようなオトク感ありますよ!笑



j_fuji515 at 11:23|PermalinkComments(1)TrackBack(0)つれづれ 

2011年01月04日

一日を、かわいがる。

三が日早々。

今日(3日)はめちゃめちゃ頭つかいました。



パソコン・携帯で打った文字数、測定してたらびっくりしたかも。

常に3つくらいのことを同時進行で進めてた。

私のネット環境は、無線LANを使ってるぶんあんまり良くなくて、
クリックしてもなかなかページが開かなかったりします。

自分の頭の回転の速度にパソコンが追い付いてくれてない状況。
急いでるときは本気でイライラします。
キーを叩く手に力が入る。「おいっ!」とか言う笑


今日は、あらかじめいくつかウィンドウを開いておいて、
クリックしてページが開く隙に別のウィンドウを開いて別の作業をして、
さっきクリックしたページに戻ってまた作業して……

の繰り返し。


セミナーが終わって若干たるんでたところあったんですが、久々にスイッチ入りました☆


今日一日で、

来年以降のセミナー用の虎の巻がどうにか形になって話し合い始動したし
入社に必要な書類提出できたし
22代新年会用のお店、すごい良さそうなとこ見つけて予約できたし
健康診断受けに行くよさげな病院見つかったし
ずっと気になってた嗅覚障害について調べて
→行く病院決められたし(実は9月から匂いがイマイチわかりません)
手帳の世代交代が出来たし
2日に届いたうみねこのEP8読み進められたし
VISTA版のソリティアで10681点でたし(笑)
返すべきメールはしっかり返したし☆

……あれ?
書いてみると別にたいしたことはしてないかな……。


なんでこんないきなりバリバリ仕事モードになったかっていうと

年末、自分で更新した記事に早くも急かされ始めたのです。


お正月の2日間があまりにさらっと過ぎてしまったので
このままじゃあっという間に3か月終わっちゃう!と奮い立ちました。


やるべきことは少しでも早くやってしまおう。
今日出来ることを明日に延ばさない。
1日という時間のポテンシャルを引き出せるだけ引き出してやる♪
そんな3か月にしよう。



なんて考えてたら、



今年も買ったほぼ日手帳の1月4日ページにこんな言葉が。






あなたの一日は、思っている以上に長い。
あなたの一年は、想像よりもたっぷりしている。
この一日を、この一年を、かわいがってやりなさい。

―――――『セフティ・マッチの銀の言葉』より







実は去年の一月初めにも、この人の言葉をブログに載せたんですよね。






朝は朝と親しみ、昼は昼と遊び、夜は夜と笑う。
空も海も、山も川も、鳥もけものたちも、
そんなふうに、一日とつきあっているよ。
一日があるというのは、うれしいことだ。

―――――『セフティ・マッチ氏の銀の言葉』より







「セフティ・マッチ氏」が「セフティ・マッチ」になってるー

とかは置いといて。笑



一年の始まりにふさわしい、背筋が伸びて心がふわっと広がる言葉だと思います。



気合いは入れつつも、肩の力は抜いて。

楽しみながら全力。



そんな感じで☆




j_fuji515 at 00:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つれづれ 

2011年01月01日

つれづれ元旦。

時間があるのでまた更新。






・初詣


毎年お世話になってる亀戸天神に、今年もいってきました!
先月、福岡の太宰府天満宮でひいたおみくじに引き続き♪

大吉♪でした!

「絶好調だけど、慢心しないでがんばれよ!」的な内容。

がんばりますともー。


ちなみに


【恋愛:誠意を尽くせ】


誠意かー。

誠意のつもりが押し付けになっちゃうのが怖いなぁ…。

こっちからばっかり連絡しても、引かれちゃう気がするし。。
いま、次の一手が浮かばない状態です。
連絡したい。けど、んんん、やめといた方がいいかな…。みたいな。

プライベートモードの自分も、もうちょっと積極的になれたらいいのになー!笑
これでも、今までに比べたら相当がんばってる方だけど。

親友に相談だ♪




・運転


してきました今日!暗くなってからもした!

楽勝☆

駐車はしてないけどね。笑


車に傷をつけられたくないマイダディの気持ちはわかるけど、
このままじゃ私、走り出したら止まれない、まぐろドライバーになってしまうよ?


明日は八王子まで運転させてもらえます。

よーし!久々の高速がんばろ☆
この記事が、最後の記事になりませんように…。




・おじーちゃんのこと


昨日、はっっっ!!!と気付いたことがあるので書いておきます。


去年、おじーちゃんが亡くなったときに発見された遺書の、
一番古い日付は2007年11月でした。


その3ヵ月前……2007年8月。

私はおじーちゃんちに行って、
おじーちゃんの生い立ちについて長い長い話を聞き、それをブログに書いていたのです。


そのことに、昨日まで気付いていませんでした。


無関係ってことはないんじゃないかなぁ。

すべて私に話してくれて、「一区切り」……?ついた気がしたのかな。



なんか。なんか。たまりません。



おじーちゃんの生きる気力の出力スイッチを、
3年以上前の自分がひとつ切っちゃってたかもしれないなんて。

しかも


そんなつもりじゃなかった


と、言えないかもしれない。
その話を促した背景には、「聴けるうちに聴いておきたい」という気持ちが確かにあった。



今言ってもしょうがないのはもちろんわかってるし

落ち込んでいるわけでもないけど。



書いておこう、と思ったので書きました。それだけの話。






つらつら書いたな。

さてっ

そろそろやることやらなきゃー♪


j_fuji515 at 19:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

今年の一文字。

あけましておめでとうございます!


毎年恒例のアレ、いきたいと思います!



2009年の「整」

2010年の「磨」


に、引き続き、




2011年は「翔」。




自分の進むフィールドがしっかりと決まって、今年はいよいよ飛び立つ年。

仕事以外にも、「基本」から「発展」へと駒を進めたいことが色々あります。



2009年、「整」の年では取捨選択を済ませて身軽になり

2010年、「磨」の年では手元のものをせっせと磨いて巣立ちの準備をし



今年、いよいよ翼を広げて地面を蹴る、っていうイメージ☆



「輝」とも迷ったんですが、こういう名前の知り合いいるしやめときます。笑

空のイメージが絶対的に好きだしね♪



勢いよく舞い上がるためにも

残り3ヵ月の、助走期間は重要やなー!



しっかりと過ごさなきゃ。

「学生生活で最も充実した3ヵ月にしよう」って、

気合い入ること気合い入る人に言われてるし☆




やりたいこと多すぎて振り回されないように、

具体的にセルフマネジメントしていく方向で。




よしゃ!


今年もがんばる!


2011年も、なにとぞよろしくお願いいたします♪



j_fuji515 at 01:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月30日

2010年、大☆総括。

激動の2010年も、ついに終わりを迎えようとしていますね。

つらつらと振り返ってみたいと思います。






◎就職活動その後


長い時間かかりましたが、
大好きな会社に御縁を頂けて、これ以上ないほどのハッピーエンドでした。

しかーしこれからです。

内定がゴールだなんて微塵も思ってない。

入社した先のことを見据えて就職活動にこだわったからこそ
これだけ悩み苦しんだのですから。


9月の合宿からの3ヶ月間で、
心の底から信頼できる、すべてさらけ出してぶつかれる
最高の同期がいるってことがよくわかりました。

そして

一番大切な目的を見据え、

「人からどう見られるか」

に捉われず、

「自分をどう見せて、周囲をどう動かしていくか」

という視点で仕事をすることが自分にはできるんだという自信がつきました。


環境は整った。

あとは自分の問題だ。


自分の中の何を、どうやって社会に還元していくのか。
どうしたら自分は一番人の役に立てるのか。
自分は何をやるのが一番楽しいのか。


人生レベルで最善を尽くすために、後悔を残さないために。

するべき成長と、そのための行動を常にしていきます。

いつも、最善の自分をアウトプットするスタンバイをしておきたい。


自分の中で決まっている、軸となるキーワードは【癒し】。


来年から、良い仕事します。




◎恋愛


去年最後の記事で書きました、「良い恋愛をする」。

達成…かな?

今、彼氏はいませんが、すっごい好きな人が出来てハッピーな日々です。


こんな真剣に、アタックしなきゃ!って気持ちになったの初めて。

ってくらい、本気で好き。


なんて書いちゃうくらい、好きなんです。


電話しても、緊張してうまくしゃべれなかったり。

相手の反応に一喜一憂したり。


そんな甘酸っぱさが楽しい時期☆


その人とはなかなか会えないんですが、あせらず徐々に近づけたらいいな。

2月に会えそうだし、バレンタインチョコがんばっちゃおーかなー♪



そろそろ黙ります、すみません。笑




◎スキューバライセンス


新しい世界を見よう!ということで、
大好きな海に潜る資格を友達と取り始めました。

8月に。

なのにまだ、取れてません。笑

色々忙しくて、友達とも予定が合わなかったりして。。

あとは海に行って研修をするだけなので
1月か、遅くても2月にはさくっと取って入社を迎えようと思います。


水中で息ができるって、

深い水の中をふわふわ自由に舞えるって、

ホントすごい体験ですよ。


お時間とお財布の許す方は、ぜひトライしてみて下さい☆




◎ロッククライミング


あー、そんなこともやったっけなぁ。

ってくらい、最近行ってません笑


時々、息抜き&筋トレがてら行くようにしよ!




◎デジタル一眼


2010年一番の買い物(電化製品部門)は、間違いなくコイツでしょう☆

オリンパスPEN-LITE♪

いまや、ひとり旅の心強い相棒です。


オートorアートモード、
もしくは若干の明るさ・色調の調節くらいしか今のところ出来ていないけど、
来年からはもうちょっとこだわって良い写真とれるようにしたいです!

手前にピントが合っちゃってうまく撮れないときとかホントどうしたらいんだろ?

勉強しよう☆




◎旅


そう、旅ね。


今年はいろいろ行けたような、時間あった割にたいして行けなかったような?


・静岡の友達の家
・埼玉周遊
・山梨で住み込みバイト
・東北一周
・大阪
・九州(福岡・佐賀・長崎)
・九州(福岡・大分・熊本・鹿児島)


なんとなく気が乗らなくて、結局日本からは出ませんでした☆
でも日本の旅ってホント楽しい。
やる気さえあればどこにだってすぐ行けちゃうし。

3年以内に全都道府県制覇の目標は達成できるかな?!


もちろん海外にも行きたいは行きたい。

来月はカンボジア行くし、
2・3月、ヨーロッパ周遊……しちゃう……かな?!迷い中。


あ、それと。
夏ごろに興奮して記事書いたけど、旅のまとめ、まだやってません。笑
そろそろやんなきゃ忘れちゃうー!

1月10日までに、青春18きっぷの旅できたりするかな……?
ちょっと厳しいかなー。


個人的に、2010年のベストオブ旅は、おばーちゃんとの九州旅行☆
疲れてブログ更新は途中で止まってましたが、最後まですごく楽しかったんですよ!笑




◎バイト


そう、バイト。
自由が欲しくて、コンビニのバイトをやめてからは決まったバイトしていませんでした。


参議院選挙の出口調査だとか。
住み込みリゾートバイトだとか。
カンファレンス@国連大学の受付だとか。


そういう単発かつ面白そうなバイトをより好みするいい御身分でした。
実家生の甘え…笑

まぁ、ひとり暮らしをやめてからも奨学金を何ヶ月か貰い続けてたから、
その分の貯蓄があったので、余裕かましちゃいました。借金だけどね。
来年からめちゃくちゃ稼いで返します。

社会人は、お金はあってもそれを遣う時間がないらしいので
だったら今、借金してでも時間に投資しとくべきかと!

間違ってないと思ってます。


ペンションでリゾートバイトしたの、大変だったけど楽しかったな♪
良い経験であった!
お世話になった清里のペンションには、いつか泊まりに行こうと思います。




◎身体づくり


ジムに通い始めて、1年になります。

夏ごろ、2か月かけて集中的に身体づくりをがんばりました。

そのときついた筋肉が、今、かなりごっそり落ちてしまっているということが、

おととい判明してへこみました。笑


やっぱ続けなきゃ、ダメですね!


走ることができるようになった、だけじゃなくて、
それを苦もなく続けられる習慣にまでしなきゃダメなんだな。


まぁ身体づくりを始める前と今を比べたら、
体重も、体脂肪率も、低いままキープできてるんですけどね。

もう一度がんばります。

めざせ「お正月痩せ」〜!笑




◎少林寺拳法


はい、身体づくりといえばね。コレね。

筋肉が落ちたのは、部活に行かなくなったからってのも大きいと思います。

7月に無事二段昇段を終え、よく考えたんですが、
中途半端に顔を出してかき乱しちゃうくらいなら、
スッパリと、ここまでにしておこうと決めました。

引き際って大事だものね。
ただの老害にはなりたくない。


先日、無事に25代のみんなから26代のみんなへバトンが渡ったと聞きました。

お疲れ様でした☆

25代は特に色々大変なことも多かった代だと思うけど、
1年間、部を守ってくれてありがとう。
これからはOBOG仲間として、末永くよろしくね!!




◎絵


PEN-LITEに続いて、2010年二番の買い物(電化製品部門)はコイツ!!
wacomのintuos4!!!

性能が良く、Bluetooth付きのペンタブです。

絵は、好きなんだけど、真剣に取り組んでみたいんだけど、
ついつい後回しになっちゃうことの代表でした。笑

まぁ一人でもできることだからね。社会人になってからでもできるだろうしね。

でも、今年は時間もあるし!ということで思い切りました。

ネットで1か月無料試用ができるソフトを落として、いろいろ試行錯誤。
作品と呼べそうな作品ができたわけではないので公開できませんが、
レイヤーの便利さに感動したり
パソコン絵で出来る表現の幅広さに感動したり

深めたら最高に楽しいなーという感触です。
来年さらに深めます。

こないだうめくんにIllustratorもらっちゃったしね♪
いろいろ試してみよう♪

……法的にコレ、いいのかはわかんないけど。笑




◎英語力


ああー……英語力。

落ちてます。かなり。反省。

まぁ、今年の1月にTOEIC900以上とれたんですけど
もうそれも1年前になるからなぁ。。

TOEIC、また3月に受けます。それまでがんばらねば!
ポータブルDVDプレーヤー(2010年三番の買い物(電化製品部門)笑)フル活用だ☆

TOEICの点数がとれる英語力も欲しいけど、
それ以外に、スラングとかそういう実用的な表現の幅を広げる勉強がしたいな。
トリビアとかもっと知りたいしね。
来年以降の目標だな♪




◎読書


今年もいろいろ読めました!
特に、大学に通ったり部活に行ったりの移動時間が多かった前半はたくさん読めた☆


前半(7月まで)読んだのは↓

◎村上春樹◎

・1Q84

・中国行きのスロウ・ボート

・アンダーグラウンド

・カンガルー日和

・スプートニクの恋人

・ねじまき鳥クロニクル①②

・村上ラヂオ


◎手塚治虫◎

・火の鳥

・BLACK JACK


◎京極夏彦◎

・百器徒然袋―雨


◎さくらももこ◎

・さくらえび

・そういうふうにできている

・ももこのいきもの図鑑


◎島田荘司◎

・占星術殺人事件

・切り裂きジャック・百年の孤独


◎沢木耕太郎◎

・深夜特急①②


◎その他◎

・ボトルネック

・告白

・冷静と情熱の間

・日本の歴史を読み直す(途中)

・死ぬかと思った2

・怖い絵(パラパラっと)


◎漫画◎

・ピアノの森①〜⑯

・HUNTER×HUNTER(コミックス買い揃えた)

・聖☆おにいさん⑤



後半読んだのは↓

◎京極夏彦◎

・陰摩羅鬼の瑕

・邪魅の雫


◎沢木耕太郎◎

・深夜特急③④


◎さくらももこ◎

・あのころ

・さるのこしかけ

・たいのおかしら


◎道尾秀介◎

・向日葵の咲かない夏

・ラットマン

・シャドウ


◎森博嗣◎

・四季 春

・四季 夏

・すべてがFになる

・四季 秋

・四季 冬(途中)


◎漫画◎

・ピアノの森⑰

・聖☆おにいさん⑥


後半少なッ!!いかんなー。。。

自分がいいなと思った本を読むのもいいけど
人からオススメされた本を読むのも大好き。
その人をより理解できる気がするし、世界広がります。
というわけで、オススメの本があったらぜひご紹介くださいませ!




◎おじーちゃんとの別れ


……はい。これは、大きかった。

5月の記事にすべてを書きましたが、
自分の中の、生きるってなにか、
という部分にとてもとても大きな影響を受けました。

与えられたチャンスをすべてフル活用して真剣に生きようという決心が、より固くなりました。




◎諸々


ひとつひとつトピックにするまでもないけど、やったこと。


・親不知をぜんぶ抜いた
・髪をショートにした
・パスポートと運転免許の更新
・運転の練習
・うみねこのなく頃に
・怪しかったアレルギー検査
・子宮がん検診、健康診断
・外反母趾判明
・肌の治療本格化


やりたかったことで、できなかったことは、


・富士登頂
・原付買う
・歌唱力上げるレッスン受ける
・予定していた量の読書(ハルキの長編読破ならず、食堂かたつむりも読んでない)


くらいでしたね。

まぁまぁ。

これらは今年やらなきゃ二度と出来ないことでもないので
充分やりきったと言っても良いのではないでしょーか!




◎環境整備と、これからについて


さて、ここからは来年以降に向けて。


・医療&製薬業界について
・ホスピタルアートについて
・貧困地域の医療について
・世界史&日本史
・政治経済


とりあえず、今勉強したいことはこれくらいです。

私の場合、環境ってやる気に結構影響するので
今年の大掃除はすごく念いりにやりました。

いらないものはぜんぶ捨てて。
溜まったホコリはキレイに拭いて。
スッキリ片付くようにいろいろ工夫して。
オイルヒーターをゲットして、ぬくもりを。
加湿器をゲットして、うるおいを。

さぁ、キレイな机であとは勉強するだけです!


はー長くなった長くなった。

でもこの長さは同時に2010年の濃さでもあったはずなので、嬉しいです。

最後に3月までにやりたいことリストを作って、終わりにしておきます。



・上記の勉強
・カンボジア&ヨーロッパ(未定)周遊の旅→できればもっとカメラ勉強してから行く
・英語力アップ→TOEICスコア更新
・スキューバライセンス取得
・できるだけ走る習慣をつける



そしてもちろん、好きな人と会う♪へへへー。






2010年から、2011年へ。

この記事を書き終えていま、無事にバトンが渡った気がしています。

今年も1年、お互いにお疲れ様でした!

来年も良い年にいたしましょう♪

The best way to predict the future is to invent it.



喪中ですのでお年賀メール類はお送りしません。

この日記をもって、ご挨拶に代えさせて頂きます☆



ではでは皆さま、よいお年を!!


j_fuji515 at 14:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月13日

おひさしぶりです。

ちょっとずつ

ちょっとずつ


溜まっていたものが、爆発。


そんな経験を最近2つしました。



良い爆発と、どっちかと言えば悪い爆発。



良い方は……うへへ。テンションあがる☆大事に育てていかなくちゃー☆


悪い方は……最初は悪くはなかったんだけどな……

力になりたいって純粋に思ってたし。

尊敬してるし。

でも、限界。

私の器には重すぎた。



どっちの爆発も、受け止めてくれる仲間がいてくれて幸せ。

あれ。なら結局はいいのかな☆



最後に更新してからしばらく記事を書く暇もなくセミナーに没頭していましたが、

東京で、大阪で、福岡で、完全燃焼してきました!

同期がますます大好きになったし、

自分自身めっっっちゃくちゃ成長できたし、

本物の、一生の想い出が作れた☆



実行委員に立候補して心からよかったです。



福岡会場でセミナーをやったあとは同期と博多をうろうろして、

九州(大分・熊本・鹿児島)をひとり周遊してから帰りました。

それも楽しかったなー!


大分の別府温泉では市営温泉の開放感っぷりにびびり

熊本では熊本城の雄大さにため息をつき

城内の武士コスプレさんと記念撮影。

鹿児島では、指宿の砂蒸し温泉を堪能して夕暮れに沈む桜島を眺める。

その土地その土地の美味もしっかり味わえたし☆

「旅行先では、その土地のものしか食べない」

という自分グランドルールもちゃんと守れました!笑


10日に1週間ぶりの東京に戻り、翌日11日、カンボジアに行くことが決定。

高校時代からの親友Kと☆

せっかく誘ってもらえたし!って思いきっちゃった。

アンコールワット堪能してきます!



卒業まで、早くも残り3か月半かぁ。

ToDoリストならぬWanna Doリストをしっかり作って、後悔残さないように過ごそっと☆

j_fuji515 at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つれづれ 

2010年11月20日

前言撤回!

キャンプで若干感じたもやもやは、昨日のリハから今朝にかけてで吹っ飛びました。


杞憂だった杞憂だった!

よかった吐き出さなくて!

サイコーの、『足並み揃った』感!

『イイ仕事できそう』感!


寝坊もしなかった今、セミナーの成功は約束されたようなものです。笑


ワクワクしてきた☆

どんな学生さんたちに会えるんだろう☆

新歓イベント前って感じだ☆


ちょっとでも、

【来てよかった】と思ってもらえるようなセミナーに。

【会えてよかった】って思ってもらえるような振る舞いを。



行ってきます♪


j_fuji515 at 06:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月19日

読書の秋&セミナー開始。

『邪魅の雫』読み終わりましたー。

1300ページ。しかし、その分厚さを感じさせないスピーディーな展開!

軽快な語り口。

練り上げられて一本に集約していく、幾筋もの物語。


あー好きだなぁ京極さん!

百鬼夜行シリーズの最新作を読み終わってしまって若干残念。

次回作はいつ出してくれるんだろー?


『姑獲鳥の夏』が1994年の作品だから、もう16年も経つシリーズなのか。

平均してクオリティの半端なく高いシリーズだとは思うけど、

最近人に貸すためにパラパラっとだけ『姑獲鳥』をめくったら

それでもやっぱり最近の作品の方が洗練されてる印象でした。


文章が、落語に近くなってきてる気がするね。

カドがとれたというか。


なんて偉そうに語るほどの読書家でも批評家でも私はないのですが。


貸した分が返ってきたら、最初からもう一度読み直してみよっかな。

それまでは、医薬品だとか医療関係の本をちょっとは読んでみなければ!

同期にオススメしてもらった小説も読み進めるけど。


あー☆

読みたい本がたくさんあるってシアワセ☆




ここ2・3日どういうワケか鬱々としていたけど、

今日良いことがあったので元気になりました♪エネルギー充填♪




明日からはついに!

ここ最近ずっと私の最大関心事であった会社の、セミナーです。

明日はまだリハーサルだけどね。



良き後輩さんたちをゲットするため!

Sさんの熱意がこの先ずっと受け継がれていくため!

人事部に対してワガママ言った自分の行動にオトシマエ付けるため!



やれるだけのことやって来ようと思います☆

わーい!みんなに会えるの超楽しみ!


j_fuji515 at 00:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)読書 

2010年11月16日

キャンプ後。

キャンプ、すーっごい楽しかった!


【13日】

新宿の居酒屋でランチ

→移動toキャンプ場

→買出し

→BBQ

→ゲームしたり喋ったり

→ほとんど寝ずに朝


【14日】

→移動to拝島

→温泉

→移動to新宿

→楽天の評価No.1パスタを食す

→プリクラ

→新宿解散



みんなとほぼ丸一日しか一緒にいなかったなんて嘘のように濃厚な時間でした。


もちろん寒かったけど。紅葉もキレイだったし!楽しかったー。



あ、血液検査の結果は特に問題なしでした☆

中性脂肪が若干高くて大ショック。

サンマ食べよう……。


ただ、「あと考えられるのは脳幹の腫瘍」

という恐ろしい言葉を頂いてやっぱりビビってます。

CT撮るのは様子見らしいですが…

と とととりあえず、後悔ないように日々を生きなくちゃ!!

胃の調子がよくないのは、これも良く寝れば治るきっと!!






以下、ひとりごと。


続きを読む

j_fuji515 at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月12日

Getting better。

まだ全快!とまではいかないけれど、

だいぶ回復してきましたー。


いきなり倒れて意識混濁なんて経験、

これまでほとんどしたことなかったからビビっちゃいましたけど

ここ2・3日、おとなしくして様子を見ていたらどうやら大丈夫みたいです。


一応昨日、お医者さんに相談しにいったら

よくわかんないけどとりあえず血液検査をしてみようということになり

その結果が月曜日に出ます。


ちょっと怖いけど……大丈夫って信じてる。

大丈夫じゃない人間は、10kmも走れないよきっと。大丈夫!






ところで明日からキャンプです。



キャンプです。



この時期に。



内定者の実行委員で、もっと仲良くなろうよってことで発生したイベントです。


メーリスで回ってきた詳細連絡に


【注意】絶対寒い


って載ってました。



じゃあなんでキャンプッッ!!!



と突っ込みたいですが、

いま大事なのは実行委員同士がもっともっと打ち解けること。

極寒のキャンプ場でサバイバルなどというストレンジな経験を共有することは

とても良いことかもしれません。

共に死線を潜り抜けた戦友、的な絆がね……生まれてね………




あー……




死線ってわかってるのに行きたくないなーーーorz 笑




寒がりな私にとっては若干気が重いイベントですが

あの刺激的なメンバーに会えるのは嬉しい☆

思いつく限りの重装備で明日を迎えようと思います。

ダウンに、ホッカイロに、ヒートテックに……and so on.


11月の中旬から12月中旬にかけて、怒涛のイベント期間がやってくる!

セミナーと外語祭、and so on!

風邪なんかひいてられませんからね☆





12月以降に海外行くなら今のうちに計画たてておかなきゃなー。

ワクワク……するほどまだ回復してないけど、

きっと実現させる。

私の血液はきっと大丈夫。



j_fuji515 at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つれづれ 

2010年11月10日

心身一如。

カラダとココロは繋がってるんだなぁと。

痛感しますね。


なーんか体調すぐれなくて、

ジメジメーっとした気持ちに蝕まれて今日一日過ごしちゃった。


英語字幕でDVD見ながらシャドウイングしてみたり、

新たに映画4本もレンタルしてきたり、

向上心あることもさりげにやったけど。


映画を一本、しっかり台詞を聞き取りながら観るだけで、

英語との距離がとても近くなる。

いろんな表現がすっと出てくるようになる。

って言っても元々たいして語彙があるわけじゃないですけどね 苦笑

せっかくポータブルDVDプレーヤー買ったんだし、

映画を観る習慣をちゃんとつけようと思います。

どんどん英語!磨くぞーっ☆




……と、まぁそれは置いといて。




ココロが落ちてカラダも落ちたのか。

カラダが落ちてココロも落ちたのか。

どっちだろ?わかんないや。


とりあえずこんなときはよく寝るに限りますね♪

おやすみなさい!


あ、そういえば前回の記事、

一生懸命パスワード探して下さった方が何人もいて下さったみたいで嬉しかったです☆

ありがとうございます。


明日起きたら心身共に清々しくなってますように!

おやすみなさい☆



j_fuji515 at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月08日

ポジティブ近況&ネガティブ現状。

まずは明るい近況をば☆


昨日は全日の応援に行ってきました!

おとといは22代で女子会@吉祥寺!


私は現主将を心から尊敬しています。

zみちゃんって人は本当すごい。3つも下とは到底思えない。

同じ代になりたかった、一緒に働きたかったなとしみじみ思います。

現役最後の全国大会で、堂々と本選に進んだ彼に心からの拍手を。

本当におめでとう。


女子会は言わずもがなまったり楽しみました☆

私としてはもっと仕事の話がしたかったけど、

仕事に対するモチベーションの差をビシビシ感じてできず。

内定者仲間のテンションを求めちゃイカンねと思って我慢。

カラオケに、優雅なランチに、ゆったり散歩。

女子と言うより完全にオバサンな気もするけど、これが22代クオリティです笑

井の頭公園ではいろんなアーティストが見られて楽しかったです。

紙芝居みたいにコピーした北斗の拳の漫画を、

必死の形相で音読パフォーマンスしてるヒゲモジャのおじさんがいたので、

ばっちり動画撮りました。

いろんな瓶を一輪挿しに作り替えてるおじさんからは、

リゲインの瓶で作ったという作品(おじさん曰く)を安く買いました。


そんなまったりした2日のあとに

書くことじゃないかもしれませんが……

迷った末、何でも書いてきたこのブログに

今日のこと、今の心境を記しておこうと決めました。


ネガティブなので以下隠します。

そういうの受け止められるご心境の方のみopen it!

続きを読む

j_fuji515 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月04日

アホすぎる。

とかアツイこと書いてる場合じゃなかった。


私!アホだ!


プライベートと仕事モードを分けたいがため、

会社の人とはマイミクにはならず、コミュニティにも入らず、

万が一会社の人にmixi上で発見されても

このブログはネットの海に浮かぶ孤島として切り離しておけば大丈夫だろうと

ここには本音を書いていられるだろうと

そう信じてた。



アホだーーー!!!



さっき、初めてlivedoorのアクセス解析見たんですよ。

そしたら「東京●国 ●大学」「少● 寺●法部」

のキーワードで来てる人の多いこと多いことっ!!

キャアアアア!!!

mixiなんかよりずっと一瞬で見つかっちゃうじゃん!


え、どうしよう。

どうすればいいの?

会社の人、すでに気付いてたりするのここ?

ひとまず過去の日記のそういうど真ん中キーワードは伏字にしなければ。


まぁ人見知りが功を奏してというか、

今のところ仲良くなった内定者の数はあんま多くないし、

仲良くなった人たちは信頼できる人たちばかりだし(プレッシャーを込めた声)、

ブログがこっそり広められちゃうかも?!

なんていう自意識過剰な被害妄想はしないでおきますが



もしも!


ここをご覧になっている会社の方がいらっしゃいましたら!


どうか内緒にしておいて下さいいいい(縋泣)



あーこわい。インターネットこわい。

冷や汗かいた!


j_fuji515 at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つれづれ 

シゴトーク再開。

会社のことばっかり書いてるとつまんないかなーと思って

昨日は久しぶりに関係ない記事書いてみたけど


やっぱ会社のこと書きたくなります。

シゴトークしたくなる。


旅行とか絵とか、美味しいもの食べに行くとか、カラオケとか

もちろん楽しいしワクワクするし、

時間のあるうちに思う存分やっときたいって思うけど


何よりもワクワクするのが会社のことやってるときなんですね今や!


こんなに安心して自分の全力を出せて、

それを正当に見ていて頂ける環境、生まれて初めてだもんなー。


大学の部活と違うのは、真剣勝負で当たり前ってところですね。


部を運営していて一番悩んだのは「メンバー間のモチベーションの差」。

大学生として、部活に対するモチベーションが低い=悪い

ではないって解っているからすごくすごく苦しみました。


でも会社では、

真剣に取り組んで結果を出すことが「良いこと」

適当で、無責任で、迷惑かけてばかりなのが「悪いこと」。

価値観がヒジョーにわかりやすい☆

必要ないところで悩まないで済みそうだし、“正しい方向”が見つけやすそう☆

一概には言えない部分もあるんだとは思いますが。





最近、会社関係で嬉しいことが新たに2つもありました☆


ひとつめ。

私も参加する会社のセミナーが昨日、予約受付を開始したみたいです。

某後輩さんが来てくれることが決まってハッピー☆

初日だからどうなるかわかんないし、その子は特別強くMRを志望しているわけじゃないけど、

ピーンときてくれるといいな。私はピーンときてるから。笑

参加してくれるのはすごく楽しみだけど、

公私混同ダメ、ぜったい。って自分に言い聞かせとかなきゃ!



ふたつめ。

大好きな人事部のSさんが、私達の代の入社後フォロー担当に決まったそうです!

入社するまでの短いお付き合いなんだと思ってたけど…

「内定者に内定辞退をさせない」っていうお仕事があるから、

私達とポジティブに接して下さってる部分もあるんだろうな、

無理させてしまっていたら申し訳ないなと思ってたけど…


ずっと関わっていて下さるなんて!嬉しいぃい☆


今は楽しくても、入社してから力いっぱい働けるかどうかは運だなー…

って不安に思っていたのが、すごく楽になりました。

Sさんが付いていて下さるなら、これからもずっと会社大好きでいられる気がする!

そう思わせて下さるSさんはやっぱり偉大。

がっかりさせたくない!っていうプレッシャーは半端ないけれど。





つい数か月前まで、

会社は今のところ大好きだけど納得いく仕事ができる場所じゃなかったら転職しようと、

就職活動から入社までに見聞きすることは会社のほんの一部、

しかもポジティブな部分でしかないんだと、ドライに思っていたのに。


人ひとりにできる仕事には限度があっても、

その取り組み方が周囲に与える影響は計り知れないということをSさんが教えて下さって

……いやちょっと違うな……

それは知っていたけど

実際にそんな働き方をしている人が、本当にいるんだということをSさんが示して下さって、

そんな働き方がしたいと心から考えるようになった。


少なくともこのことを、次世代に伝えるまでは辞めたくない。


Sさんの尊敬する先輩がいらっしゃって、

そんなSさんを私達が尊敬していて。

それなら。

未来の後輩さんには、私達を尊敬していただかなくちゃね。

そんな存在にならなければ。


本当の意味でバトンを受け継ぐってこういうことだと思う。

役職が変わったから引き継ぎするとか

そんな次元の話じゃないんだ。


事故やなんかに何度もあって、

それでもたまたま死なないできたこの丸儲け人生を、

世の中を良くしていくためにほんの少しでも役立てられたら。


そう思って悩みに悩み抜いた就職活動の末、

納まるべき居場所に私はたどり着けたんだと思います。きっと。

これからもこう思い続けていたい。





というわけで今日もテンション上がったアツーイ記事になってしまいました。


私確実にワーカホリック気質だなー……。

過労死しないようにしなきゃなー……。

j_fuji515 at 15:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 

2010年11月03日

ヤンキー気質と近況報告。

私は根本的にヤンキー気質なんじゃないかって思うようになった。



「組織や誰かのために何ができるか」

ってことが行動の源になるのは自分でもわかってたけど、

それで出る馬力がちょっと、常軌を逸してる。


守るものができると強くなる。


でも例えば軍人タイプとはちょっと違う。

規律に縛られて、上の命令に絶対服従は好きじゃないから。


生徒会長タイプって勘違いされることもたまにあるけど違う。

優等生って思われるのが生理的に嫌い。



で、ヤンキー。



清里でバイト中、

一緒に働いていた26歳のおねーさんが地元の話をしてくれたとき、


「チーム」とか

「掟」とか

「ケジメ」とか


うそん?!現実?!って思うようなワードが頻繁に飛び出していた。

そのおねーさんがヤンチャしてたときの話だったんだけど。

「地方はこんなの普通だよ?」だって。



筋を通す。

正しいことは正しいって言う。

仲間を傷つける奴はぶっ飛ばしてやる!



的なね。うん、しっくりきます。



暴走族とか向いてたかもなー。

興味持ってなくてよかったような、

持ってたら持ってたで人生面白かったような。笑





最近のこと書きます。





30日、部活の後輩さんたちとカラオケしてきました!!


こないだのOBOG会のとき話した子と約束してたイベントだったんだけど、

思った以上に1年生がいっぱい来てくれてうれしかったー☆

全部で13人。うち、半分以上が1年生!

なんて将来有望なんだー!

5学年も年上の私の誘いなんて怖がられちゃうかと思ってたけど

乗ってくれて感謝!

みんなそれぞれ芸達者でセンパイ感動しました。

おもいっっきり歌えて大満足!!


その後一緒にご飯食べたメンバーとは、

なんか面白いことしようって大盛り上がり。

個人的に、卒業までにぜひ実現したいのが

山手線の全駅を使った隠れ鬼ごっこ!

見つかって、こっそり写メを撮られたら負けってルールのサバイバルゲーム。

ぜったい燃えるわー♪

お誘いが来るのを今か今かと待ってますよ☆

このブログを見てもらえてる可能性があるみたいなのでここで言っとくよ。笑



昨日おとといはめっちゃ運動してきました。


おとといは久しぶりにたくさん走ったな。

60分走って8.5kmくらい?

プラス20分くらい歩いて、結局10kmちょいかな。

疲れたけど、息切れはしなかったのでほっとした。

体力落ちてるって実感しなくて済んだ☆


昨日は久々に泳いできました。

でもうっかりコンタクト入れてっちゃったので度付きのゴーグルが使えず、

顔を出して平泳ぎするしかなくてしんどかった。

100m泳いだら背筋が疲れてもうヤダってなった。

のでスパプール(腰までくらいのあったかめプール、環状になってる)でひたすら歩いた。


2日とも、仕上げにサウナで全身汗びっしょりになって満身創痍。

気持ちよかったー☆


で昨日はそのあと錦糸町ヨドバシまで10kmくらい自転車こいで、

急に欲しくなったポータブルDVDプレーヤーとオイルヒーターを物色。

DVDプレーヤーの方はすぐに欲しいのが決まって、昨日のうちに価格.comで注文完了☆

これで気軽に映画がたくさん観られる!気軽に英語の勉強ができる!


オイルヒーターはなぁ……。

欲しいのはあるけど高いしでっかいし電気めちゃめちゃ使うし、迷うなぁ……。

要検討だな☆





そんな感じで、相変わらずふっつううーーに生きてます。


今日は午前中からずっとマンガ読んでましたが、

これからおばーちゃんち行ってお線香あげて(おじーちゃんが亡くなって今日で半年)、

夜までに、来年の3月卒業するまでにやっときたいことリストアップして

真剣に考えようと思います。

なんかそういうテンション。





ちなみに午前中読んでたマンガってコレです↓


『あずきの地!』
http://girlish-s.haru.gs/azuki/


ベタな少女マンガかー?と思って読み始めたら止まらなくなりました

自分ヤンキー気質かもとか思ったのもコレのせい。

第1話からどうぞ。

最初はちょっとイマイチかもだけど、尻あがりに引き込まれますよ☆





久しぶりに近況報告ちっくな記事書いたな♪

ではまた。


j_fuji515 at 16:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つれづれ