2020年02月13日

最近の新入荷

どうも、こんにちは!常木です!

ドイツ便やスティーブ便が入荷間近ですが、今回は最近ポツポツと入荷した生体達を紹介したいと思います。


ブルーイグアナ
Iguana iguana
IMG00139
所謂グリーンイグアナのアザンティック。
悪印象を持たれがちな種類ですが、本品種の目が覚めるようなスカイブルーの体色は唯一無二で、とても美しいです。

ゲイリートゲオアガマ
Uromastyx geyriIMG00141
レッドタイプの個体がペアで来ました。
野菜が主食で、あまり大きくならず、性格も穏やかな種類です。

クラカケカベヤモリ
Tarentola ephippiata
DSC03327
カベヤモリの仲間ですが、見た目はネコツメヤモリの仲間に近い印象があります。
飼育はさほど難しくありませんが、流通量は減ってきており、以前ほど見掛けなくなってきていますので、気になる方はお早めにどうぞ。

カイロブラキス sp. " タニンダーリ "
Chilobrachys sp. " tanintharyi "
DSC03329

カーペットパイソン
Morelia spilota
アルビノジャガー
DSC03333
久々にアルビノ系が来ました。
カーペットパイソンはアルビノ化すると一気に神々しい印象に様変わりします。
探していた・気になる方はお早めに。

ボールパイソン
Python regius
バナナDSC03342
バナナバンブルビー
DSC03348
人気のバナナ系モルフが来ました。

カリフォルニアキングスネーク
Lampropeltis getula californiae
バンデッド
DSC03370
アルビノアベラント
DSC03365

イースタンキングスネーク
Lampropeltis getula getula
DSC03354
上記のカリフォルニアキングスネークを含むコモンキングスネーク類の基亜種にあたり、亜種中で最大になると言われています。
飼育の仕方はカリフォルニアキングスネークとあまり変わらず、餌食いも良いため、初心者の方にもオススメです。

パラダイストビヘビ
Chrysopelea paradisi
DSC03376
DSC03374
その特徴は何と言っても「蛇なのに空を飛ぶ (滑空) ことができる」ことです!
樹上性の強い本種は、野生下では危険を感じると木の枝先から勢いよく飛び出すと、尾以外の肋骨を目一杯に広げて体を扁平させて空気抵抗を増やし、更に蛇行しながら舵を取りながら滑空します。条件が良いと水平距離で100mほど滑空することもできると言われています。
体色もとてもきらびやかで、眼も大きく、可愛らしい見た目をしていますが、後牙類かつ動きもかなり俊敏なため取り扱いには注意してください。
また、メインは爬虫類食ですが、マウスに移行することも可能です。


以上です!
詳しくはお問い合わせください!
070-3820-2888
お待ちいたしております!


爬虫類クラブJ ひたちなか店!
ブログの更新をLINEでお知らせ!
↓↓コチラから↓↓

↓↓twitterはコチラから↓↓

新入荷速報やセール、イベント情報等々ブログよりいち早くお知らせできると思います




j_hitachinakaj_hitachinaka at 10:35