2010年03月09日

体罰で骨折「打撲扱い」を打診


 長崎県西海市西海町の市立西海南中学校の男性教諭(33)が2月、2年生の男子生徒に体罰を加え、肋骨(ろっこつ)にひびが入るけがを負わせていたことが8日、同中などへの取材で分かった。林和憲校長は「周囲の動揺を避けるため」として、男子生徒の保護者に「打撲」として周囲に説明してもらうよう打診し、断られていた。(西日本新聞)




jそ さ、今日もいつものように始めていこうか。

さく 何「当たり前」みたいに始めようとしてるんだよ!今年初だし、昨年の夏以来の更新なんだよ!!

jそ おお、そうか。みなさんあけまして…

さく うるせえよ!もう年度末っ!いちいち面倒くさいから、さっさと記事に触れろっ。

jそ 体罰の問題だね。これはちょっとやりすぎたなぁ。先生のくせに加減を知らないんだな。「ひざで数回背中をけった」って、ボコボコだな。

さく 全く。今は多分平手打ちとかでも体罰になるんだろ。言い方はおかしいけど、こんなご時世にねぇ。

jそ 学校側の対応もまずいよな。打撲で済ませてくれって打診したって、ちゃんと金一封くらい渡したんだろうな。

さく 金で口封じって、もっと良くねえよ!

jそ 体罰に関しては神経質すぎるなぁって思うこともあるけど、今回のは本当にひどい。シャツからズボンが出てたからって…

さく ズボンからシャツが出てたんだろ!細かいボケをするなっ!

jそ シャツがズボンから出てただけで肋骨にヒビって、スノボの国母選手だったら複雑骨折だな。

さく そういう問題じゃないだろ!(笑)そこで関係のない人の名前を出すんじゃねえよ!

jそ 暴力は良くないけどさ、言っても聞かない生徒にどう対処すれば良いんだろうな。親を呼ぶとか何か方法はあるんだろうけど、今やその親もモンスターペアレントとかって、問題になってるからなぁ。

さく そうだね。やっぱり子供の問題は何より家庭にあると思うよ。

jそ やっぱり、こんなデリケートな問題、ここで答えが出るはずもないから、さっさと切り上げよう。

さく それがオチか!いいかげんにしろ!!




buraba05.gif参加中。

読んだらクリック↑お願いします。


 一言メッセージも送れます。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/j_saku/51448233