2011年09月

和歌山豪雨の支援から陸自が撤退 本当にお疲れ様でした

3.11に続き、今度は和歌山・奈良の豪雨禍。
自衛隊の災害派遣が連続してますが、本当にお疲れ様でした。
そして、こういう住民の、「人間として普通」なのに、一切報じられる事がなかった感謝の言葉が、普通に報じられるようになって来た事を嬉しく思います。


■災害派遣の自衛隊離任 ひと月の活動に感謝の拍手

台風で大きな被害を受けた和歌山県に派遣されていた陸上自衛隊が、ひと月近くにわたる活動を29日終えました。

 離任式にはたくさんの住民が集まり、隊員らに感謝の拍手を贈りました。
(中略)

 離任する隊員を見送ろうと沿道には450人の住民が集まり、感謝を込めた大きな拍手が贈られました。

 「そらもう感謝してます。ここまで見送らなと思って」(住民)
 「自衛隊の人がおってこそ、これだけ復興ができたと思います。私は体が悪いのでなんのお手伝いもできんで」(住民)
 
 http://www.mbs.jp/news/kansaiflash_GE110929163800499207.shtml

こういうのを批判する議員は脳みそ沸いてるのか

予備自衛官の訓練に出動し、議会を欠席した議員を批判とか、もはや頭がおかしいとか思えない。
お前が辞任しろと。


予備自衛官議員:本会議欠席に批判も 議長、「県民守って」と理解示す /鳥取
http://mainichi.jp/area/tottori/news/20110928ddlk31010487000c.html

F-2戦闘機ちゃん 最後の完成機が昨日、空自に引き渡されました

っていうか、まだ製造中の機体があったんだw
とっくにライン閉鎖されたと思い込んでました。

対艦番長F-2戦闘機ちゃん。
我らが日本をお守りくだされ。
(`・ω・´)ゞ


三菱重工、航空自衛隊向け戦闘機「F-2」最終号機を引き渡し 
http://www.nikkei.com/tech/news/article/g=96958A9C93819499E0E5E2E1E08DE0E5E2EBE0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;da=96958A88889DE2E4E1E2E5E0E6E2E0E7E2E6E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2

航空自衛隊岐阜基地の航空祭 開催が決定しました

岐阜基地の航空祭が平成23年11月27日(日)に決定いたしました。
まだオフィシャルページの内容がスッカスカで全然情報がありませんがw
とりあえず開催決定。

今年は駐車場が一切ないそうです。
お気をつけて。

http://www.mod.go.jp/asdf/gifu/event.html

/(´・ω・`)\ ←次期輸送機のC-2ちゃんってこういう顔しててかわいい

C-2輸送機ちゃんの騒音テストが行われたそうですが、地元の主婦の声として、
「予想以上に静か。C-1輸送機からC-2輸送機に変われば嬉しい」との声が日本海新聞(鳥取県を地盤にする地方紙)に掲載されているのを発見。

これが全国紙に載る時には、「予想以上に静か」という感想は絶対にはしょられるんだろうなあ・・・。

IP110925TAN000032000


美保基地でC2試作機の試験飛行 C1と騒音比較
http://www.nnn.co.jp/news/110926/20110926007.html

プロフィール

J太郎

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ