秋元さん20年前とやってること同じでワロスw

 2月1日にシングル「無人駅」で演歌歌手としてデビューするAKB48の岩佐美咲(16)が4日、横浜市内で「長良グループ 新春演歌まつり」(25日、横浜アリーナなど)の告知イベントに出席し、同曲を初披露した。
 秋葉原公演での制服姿から一転、1000人を前に、ピンクの艶やかな着物姿で登場。「わさみん」コールが飛び交う中、山川豊(53)、氷川きよし(34)ら同じ事務所の先輩に交じり、硬い表情でコブシをまわし熱唱した。

 AKB48の中では、板野友美(20)、前田敦子(20)に続く3人目のソロデビューで、演歌では初。「手が震えました。AKBでは(大人数なので)見られていないと思うし、緊張して棒立ちになりました」と話したが「同世代のファンの方が、演歌の良さを知るきっかけになれば」と“演歌愛”をアピールした。

 山川は「うちの息子にサインを」と岩佐に“おねだり”し、「演歌まつりでは『(Everyday、)カチューシャ』をみんなで踊りたい」と仰天プランも明かした。田川寿美(36)、水森かおり(38)、新人3人組「はやぶさ」らが出演。