アマチュア無線と出会って・・・55年以上が過ぎました。 第2級アマチュア無線技士の資格がありながら、QRPを楽しんでます。 QRVよりも、無線機をいじくりまわして、楽しんでますが、老眼により、回路図を見るのが苦痛であります。  

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • ALX-2 改造レポートメモ 更に発見
  • ALX-2のソフトケース
  • ALX-2のソフトケース
  • ALX-2のソフトケース
  • ヤエス FT-DX100
  • FFN25W40    アマチュア無線430MHzに使えた
  • FFN25W40    アマチュア無線430MHzに使えた
  • FFN25W40    アマチュア無線430MHzに使えた
  • FFM25W40    本体の内部画像
最新記事(画像付)
blog_import_54841e70dadbb

 このリグは、完全な不動機と思って、画像の左側は、バラバラにして、JHP-21に、移植を完了してしまいました。

いずれも、受信用の水晶が入っていたので、画像 右側のリグに電源を供給し、SGで、信号を入れたところ、・・・・・・なんと 信号を受信している。

 これも、バラバラにしてって、思っていたところ、災害時の受信機として、利用を決定。
 しかし、周波数の変更がされていたら、ただのジャンク、JHP-21の保守用部品取り機。


コメントする

名前
URL
 
  絵文字