アマチュア無線と出会って・・・55年以上が過ぎました。 第2級アマチュア無線技士の資格がありながら、QRPを楽しんでます。 QRVよりも、無線機をいじくりまわして、楽しんでますが、老眼により、回路図を見るのが苦痛であります。  

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • ALX-2 改造レポートメモ 更に発見
  • ALX-2のソフトケース
  • ALX-2のソフトケース
  • ALX-2のソフトケース
  • ヤエス FT-DX100
  • FFN25W40    アマチュア無線430MHzに使えた
  • FFN25W40    アマチュア無線430MHzに使えた
  • FFN25W40    アマチュア無線430MHzに使えた
  • FFM25W40    本体の内部画像
最新記事(画像付)
blog_import_54841e944e4cc
blog_import_54841e96297da
blog_import_54841e97eccd7
blog_import_54841e9caf0bb
blog_import_54841e9a53ec1
blog_import_54841e9ed8020


昨日リチウム電池交換をしていたとき、液晶の表示が薄いリグが有った。
 おまけに・・・液晶のバックランプが点灯しない・・・・・。
 さっそく、原因究明・・・。
 結果は、液晶がのっている基盤が、わずかに凹面状態で、液晶の端子が、しっかりと基盤に圧着されていない事が、分かった。
 対処法・・・・、液晶を覆う金属製の囲いの爪があまくなって、基盤にしっかりと、圧着されていないことが、原因。
 爪を、ラジオペンチを使って、爪を基盤に圧着させたら、すべて、ノーマルに戻った。
 それから、周波数設定値が、ハード改造されていて、5kHzステップになっていたので、元の 10KHzステップに戻して、メンテナンス終わり。

 送信・受信周波数の調整をして、終了。


 とうとう 7月の三連休は、無線機をいじりたおして、終わってしまった。
 近所のガソリンスタンドの料金なんと、ハイオク 1リットリ  186円。レギュラー 175円。
 燃費5Kmの自動車では、ドライブなんて・・・・もう 考えられない・・・。
 手放すかなぁ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字