アマチュア無線と出会って・・・55年以上が過ぎました。 第2級アマチュア無線技士の資格がありながら、QRPを楽しんでます。 QRVよりも、無線機をいじくりまわして、楽しんでますが、老眼により、回路図を見るのが苦痛であります。  

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • ALX-2 改造レポートメモ 更に発見
  • ALX-2のソフトケース
  • ALX-2のソフトケース
  • ALX-2のソフトケース
  • ヤエス FT-DX100
  • FFN25W40    アマチュア無線430MHzに使えた
  • FFN25W40    アマチュア無線430MHzに使えた
  • FFN25W40    アマチュア無線430MHzに使えた
  • FFM25W40    本体の内部画像
最新記事(画像付)
blog_import_54841fbd2b403





blog_import_54841fc03bcd6




blog_import_54841fc28115d




blog_import_54841fc51dace



blog_import_54841fc76a3f7




blog_import_54841fc9a39a2


blog_import_54841fcba739a




JRC社製 JHP-21シリーズのハンディー機
 その昔、ヤフオクで落札したものです。
 アマチュア無線機と比較すると、頑丈な作りをしている。
 防水対応パッキンまで備わっている。
 

 アマチュア無線の周波数帯域用に、水晶周波数の計算式から、原振周波数の答えを出して・・・と、かっこよく一人で考えてますが、はたして上手く・・・できるかどうか。
 まぁ 研究用としては、大変に良い教材です。
 さて、いつ この教材を使って、実験をするかです・・・。
 いつか・・・・実験しましょう。

 基盤等の状態は、昭和56年製とは思えないほど、劣化はみられません。
 ただし、バッテリー端子が、腐食していましたが。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字