アマチュア無線と出会って・・・55年以上が過ぎました。 第2級アマチュア無線技士の資格がありながら、QRPを楽しんでます。 QRVよりも、無線機をいじくりまわして、楽しんでますが、老眼により、回路図を見るのが苦痛であります。  

最新記事(画像付)
ギャラリー
  • ホンダ ダックス ST-70のレストアの手伝い
  • NHD-518ヤフオク出品の画像
  • NHD-518ヤフオク出品の画像
  • NHD-518ヤフオク出品の画像
  • NHD-518ヤフオク出品の画像
  • NHD-518ヤフオク出品の画像
最新コメント

ヤフオクを利用して、IC-R1の予備機を、5750円で 落札をしました。

15222261562080046992


不具合箇所
 VHF帯・UHF帯・SHF帯等、全ての周波数帯域で 
20Kz
受信の周波数が下方にずれている

 145.0000MHzで送信しても
 IC-R1 は、
 149.8000MHzに周波数を合わせなければ、同調しない

VCOの動作が少々、不安定のようだ。
RFも、不安定になっているなあ

f4b117bc-s

受信規制対策が施された「J」付のIC-R1

IMG_0903
IMG_0905
赤丸印三角マークの中に「J」
これが、受信規制対策済が施された印だ。
受信規制がされていようが、小生はまったく構わない。

++++++++++++++++ 

外見は、非常に素晴らしいコンディション。

IMG_0908
筐体に「乾電池の液漏れ跡」を見つけました。
IMG_0922
赤丸印の部分に、白い粉が付着している
IMG_0925
IMG_0950
大したことは無いようですが、無水アルコールで洗浄しました
IMG_0951
IMG_0952
IMG_0952
IMG_0954
IMG_0956
IMG_0957
ありゃ・・・・
 ここにも、乾電池の液漏れ跡
IMG_0959
IMG_0962
IMG_0963
IMG_0966
IMG_0967
IMG_0968
液漏れ跡は、全て洗浄完了
++++++++++++++++++++
インターネットから、サービスマニュアルをダウンロードしました。

サービス・マニュアル
アドレスです

http://www.radiomanual.info/schemi/IC-R1_serv.pdf#search=%27http%3A%2F%2Fwww.radiomanual.info%2Fschemi%2FICR1_serv.pdf%27 

IMG_0980
IMG_0982
IMG_0984
IMG_0985
IMG_0986
IMG_0987
さて、インターネットから 
IC-R1  の サービスマニュアル
ダウンロードして、準備完了
++++++++++++++++++++
 シグナルジェネレーターがあれば、なんとかなるのであるが、すでに十数年前に処分してしまった。
更に、この IC-R1は、受信感度が不安定なのです。
多分・・・RFが安定していない。
 任意の周波数を受信中、ノイズのレベルを観測すると、大きく波がある。



だめだ・・・
無理だ・・・
集積回路が高密度で、私の指と比較すれば、どれほど小さい基盤なのか

指が・・・・まったく 届かない 入らない

IMG_0988
とてもじゃないが・・・・
手が入らないし、
指が届いたところで、
老眼では、基盤が・・・・見えない
 残念だ
IMG_0991

 真空管無線機時代は、真空管の交換や送受信切替用のリレーの接点磨きで克服できたものだが、こんなにも集積度が高い物は、還暦を過ぎると、無理だ。

平成29年9月18日
  午後9時00分・・・・
 突然、信号を入れても、音が出ない
 Sメーターは、動いている
 スケルチを開いても、ノイズが出てこない。 
 スピーカーからは、何の音も出てこない。

 リセット。。。。。変化なし。 

 午前中は、20Kcのズレがあるものの、受信していた。
 信号も、スピーカーから聞こえていた・・・・

 来週  もう一度、点検をしてみよう

  もう 不動状態になってしまった 
 業者に調整依頼をするかあ

 さっそく、各種無線機器の修理の依頼を受け付けている業者さんにメールを送りました。
回答の内容
A社
 修理見積額・・・15,000円から25,000円
 送料往復料金・・小生負担
 修理期間・・・・一ヶ月前後
B社
 修理見積額・・・10,000円から20,000円
 送料往復料金・・小生負担
 修理期間・・・・一ヶ月前後
C社
 修理見積額・・・30.000円以上
 送料往復料金・・小生負担
 修理期間・・・・三ヶ月前後
D社
 修理見積額・・・20,000円以下
 送料往復料金・・小生負担
 修理期間・・・・一週間程度
 D社からのコメント
  IC-R1に大金を支払って修理するのは、失礼ではありますが、無駄に思えます。
  「拘り」等、思い入れが深いものであれば、修理をお受けいたします。
  
「なんとなく、修理をしたい」と言うのであれば、おすすめしません。
++++++++++++++
 修理の見積もりをしたところ、
修理代金は、最低でも 10,000円

修理の依頼は、中止と判断
部品取りに決定

5.750円で落札をしたのですが、
部品取りしましょう。

 さっそく、部品の移植のため、分解を開始。




 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
  • ライブドアブログ