de JA1GGQ TOKYO

アマチュア無線と出会って・・・55年以上が過ぎました。 第2級アマチュア無線技士の資格がありながら、QRPを楽しんでます。 QRVよりも、無線機をいじくりまわして、楽しんでますが、老眼により、回路図を見るのが苦痛であります。  

カテゴリ: JRC NRF-40

blog_import_54841e70dadbb

 このリグは、完全な不動機と思って、画像の左側は、バラバラにして、JHP-21に、移植を完了してしまいました。

いずれも、受信用の水晶が入っていたので、画像 右側のリグに電源を供給し、SGで、信号を入れたところ、・・・・・・なんと 信号を受信している。

 これも、バラバラにしてって、思っていたところ、災害時の受信機として、利用を決定。
 しかし、周波数の変更がされていたら、ただのジャンク、JHP-21の保守用部品取り機。


 
blog_import_5484202204bab



blog_import_54842024716f0


 ヤフオクに出品をしましたが、落札者が無かったので、部品取りにしました。

 不動と思っていたところ、2台共に、受信用クリスタル  466.95MHz が入っていました。

 

 この周波数は、インターネットで調べると 防災無線の周波数のようですね。

  と・・・すると、もともと「官公庁の払い下げ機」なのかなぁ
  ・・・だから、「製造番号が消されている」のか。
 まぁ よけいな事は、気にせずに、この機種を部品取りとして、活用することにしました。

  JRC の JHP-21DO1T型の部品取りとして、活用しました。

 詳しくは、JRC JHP-21のブログで紹介します。


このページのトップヘ