de JA1GGQ TOKYO

アマチュア無線と出会って・・・55年以上が過ぎました。 第2級アマチュア無線技士の資格がありながら、QRPを楽しんでます。 QRVよりも、無線機をいじくりまわして、楽しんでますが、老眼により、回路図を見るのが苦痛であります。  

カテゴリ: 新品 2SC372

 この水晶基盤は・・・・多分 アイコム IC-22 だったようなぁ~・・・・

周波数は 144.36/144.40/144.56/144.60/144.68/144.72/144.80/144.84/144.96/145.00/145.04/145.08/145.12/145.16/145.20/145.28/145.32/145.40/145.44/145.48/145.56/145.80
 送受信一対で揃ってます。

・・・・・これらも、いずれ たぶん・・・・・ヤフオクにでも、出品しましょう

 はやく 2SA246 を 探さねば・・・・・  たぶん どっかに 有るだろう
  でも、初期性能は期待薄・・・・経年劣化は、覚悟だ

  確か・・・有ったはずだよなぁ


  OLD DAHON の レストアから、再び アマチュア無線のリグいじりに 走りそうですが、自己分析をすれば、老眼であるがゆえに、のめり込みたくても、回路図が非常に見にくく、基盤も見えず、抵抗のカラーラインも細いので、見えにくい。
 全て、老眼鏡と天眼鏡がなければ、まったく・・・・見えません。
 昔は、難なく 見えたのに  こればかりは、無線機と同じく 経年劣化です。


blog_import_548422f099a6c

 FT-101Bの基盤・・・と、思います。

blog_import_548422f29d144


blog_import_548422f48f1e2


blog_import_548422f6a8208

もう、FT-101Bは、手元にありません。
FT-101B用の 基盤 2枚
コンデンサーや抵抗、トランジスター・トリマー・可変抵抗類が、当時の物ではなく、あきらかに新しいものが、基盤に取り付けてある、俺がやったのかなぁ・・・・
****************************************************************************
blog_import_548422f89d0cb

    福山 マルチ2700用の基盤 と 思います
    基盤上のリレーの不具合が発生して、部品取りにと、持っていたもののようだ。
  うっわ~  トランジスターの型番が懐かしいなぁ~・・・・・
****************************************************************************
blog_import_548422fab5a0f


blog_import_548422fca4c58



blog_import_548422ff27242


  それから・・・・送受信用クリスタルが整然と整列された基盤・・・
  これは さて さて 機種・名称・型式・・・・・忘れた なんだったんだろうなぁ 
 40数年前の水晶基盤だ。
 たぶん 極東のリグ・・・福山のリグ・・・・ありゃ まったく思い出せない

 画像を拡大したら  アイコムの文字が水晶にあった・・・
 しかし、アイコムのリグ・・・・・・・・型式は・・・・・ あ~ 忘れた
 いつか ヤフオクにでも、出品して 必要な方にお譲りしましょう。
 それよりも 目的物は 2SA246
 2SA246は、、、、、、、どこだぁ  発掘開始。
 掘作業で、部屋の床は、ジヤンク部品で足の踏み場が・・・みっともないので、画像は無し。

blog_import_548423096e23b

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥
blog_import_5484230b5f111

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥
blog_import_5484230d637d8

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥
blog_import_5484230f7a04c

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥
blog_import_548423119ab14

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥
blog_import_54842313aa21f

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥


 FTDX-100 の 部品探しのため、納戸のジャンク箱を整理していました。
 なんと 2SC372が、約500個が出てきました。
 今から、20数年前、世田谷区内の閉店する無線機屋さんから、分けてもらったトランジスターなのである。
 すっかり忘れていた。
 1袋に50個が入れられている2SC372 手元にこんな数が有ったって、しょうがない。
 他にも、トランジスターを分けてもらった記憶があるが、はてぇ さてぇ~ どこにしまったか
 FTDX-100等に使われているゲルマニュームトランジスターも、あったはずだ・・・・。
 見つからない・・・、必要な人に、分けた覚えが・・・・全部、吐き出してしまったのかなぁ
 
 いずれにしても、こんにな有っても・・・・・・・・・・・・・・

ヤフオクで、2SC372を確認すると、結構な数が出品されているんですね

 2SA246が、納戸のどこかに、埋もれているかもしれない・・・再び、納戸の発掘作業開始


このページのトップヘ