de JA1GGQ TOKYO

アマチュア無線と出会って・・・55年以上が過ぎました。 第2級アマチュア無線技士の資格がありながら、QRPを楽しんでます。 QRVよりも、無線機をいじくりまわして、楽しんでますが、老眼により、回路図を見るのが苦痛であります。  

液晶割れデジカメ修理できるか?

デジカメのコンデンサー! は  これだ





 分解ついでに、コンデンサーを撮りました。
 デジタル・カメラには、330ボルトの電圧が、ストロボライトの発光のために、コンデンサーに蓄電されているんです。

 皆さん、安易に分解は、自己責任で!

 コンデンサーの端子を、ドライバーで短絡(ショート)させて、一気に電圧を放出させる荒業ですが、
端子をショートさせた瞬間「バシッ!」と花火がでます。

 はじめての人は、花火と音で、絶対に『 仰天! 』するはずです。

 コンデンサーが破裂する危険もありますから、絶対に真似はしないように!

 本来ならば、抵抗を介して、ゆっくりと放電させるのが、ベストです。

  抵抗の値は・・・10kΩ前後で・・・いいかなぁ
  コンデンサーの大きさにもよりますが・・・・

  コンデンサーに蓄電された電圧は、1週間・・・一ヶ月・・・・数ヶ月 残っていることがありますから、電撃を心配される方は、あらかじめテスターで電圧を確認しておくと、電撃の心配はありませんよ。

 
 

  


感電しちまったぜ  




感電!
  バシッ!   痛てぇ~っ   やっちまいました

  左人差し指  指先に  白く 二箇所  電流が流れた感電の痕跡!です。

   + と - 端子 の  跡です  くっきりと 残っていますね

   教科書に出てくる電気感電の痕跡、見本そのものです。

  端子の電圧をテスターで測定結果  撮影時は、電圧 200ボルト!
テスターは DC500ボルトレンジで、測定!

  写真を撮る前の電圧は、250ボルト!

  電流が少ないので、大した電撃はありませんが、この電圧で、電流も多ければ、大打撃でしょ!

   無線機の送信機に使われている真空管(6JS6C)のプレート電圧は、600ボルト!
 以前、無線機をレストアして、送信調整をしている時、つい触ってしまった事がありましたが、この時の電撃は、凄いものでした!

  こんど、分解するときは、メディカル・グローブをはめて作業をしました。

  さて 分解中のコンデンサーに溜まっている電圧を抜いておくべきでした。

  電圧を抜く 方法 !  荒業ですが アマチュア無線技士流  コンデンサーの端子を、ドライバーで、チョンと 触れると  「パシッ!」これで、電圧が抜け 「0ボルト」

  久し振りに、電気を食いました。

  


さっそく  デジカメ 分解です。





 さっそく 落下により 逝っちゃったデジカメを、躊躇することなく 解剖です。
  キャノンA95 長年 ご苦労様でした。

 ・・・・・・壊さずに、分解しているんですが、なかなか手ごわい作りです。

 フラッシュ用に取り付けられているコンデンサーには、電圧が残っているから、気をつけねば!
 結構な電撃を受けるに違いない!


 ネジ・・・あっち・こっち・に、ボディを固定させるネジが隠れていて、なかなかボディが外せませんでした。

 ・・・・・・画像のとおり、もっと 分解して、これを「部品取り」として、再利用しましょう!

 もう少し、ばらして 部品取りとして、ジャンク箱にしまいましょう!

  デジカメさん ご苦労様でした  
 


デジカメを落としちゃった!  壊れた!





 OLD DAHONの写真を撮っていたら、「あっ! 」デジカメを手元から落下

  その後、写真を撮ると ご覧のとおり!????・・・・・なんじゃ こりゃ!

    心霊写真のようです!-
  
  再び、オークションで部品取り用を落札して、修理でもしましょう!

   しかし、面白い写真にだ!


不動ジャンクデジカメ500円で、落札 あれっ!直っちゃいました!









 ちょうど良い 部品取り用に もってこい! の ジャンク 動画モード状態になったままの、デジカメを  500円で落札。
 今日、品物が届いたので、動作確認をしたところ、まぎれもなく 撮影モードになったまま!

 さっそく、部品取りとして、分解を開始!

 ところが、いつもの癖で・・・、何が悪いんだろう・・どこが原因なのか、

 さっさと 液晶部品を取り出してしまえばよかったのに、不動の原因を調べてしまった!!!!!

 デジカメのスライドスイッチに原因を発見、スライドスイッチにゴミが!

 「ふっ」と ひと吹き ゴミを吹き飛ばして・・・・・あれぇ~ あれぇ

   ありゃ ありゃ 直ってしまった

   不動 部品取りが、蘇ってしまった!
    ざんねんだ  また 部品取りをヤフオクで探さなければ・・・・


ジャンク 部品取りを入手

blog_import_54842e8c7fdfc


blog_import_54842e8f69c4d



     故障したジャンク品の、デジカメ一台をヤフオク入手しました。


 故障原因は、撮影モード切替スイッチを動かしても、動画モードになったまま、撮影モード・再生モードに切り替えることが出来ない症状。
 
 画像 左 液晶が壊れたデジカメ
 画像 右 撮影モードが動画モードになってままのデジカメ

 さっそく、分解・・・・・・修理完了

  すみません 画像を撮る間も無く 直ってしまいました。

 モード切替スライドスイッチは、本体内部の電子基盤のスライドスイッチの接点と物理的に溝で繋がっているのです。
 この溝が磨り減って、電子基盤のスライドスイッチを動かすことが出来なかっただけ!
 
 アロンアルファー(ゼリー状)を使って、溝の再生をしたところ、不具合が直りました。

 極めて、貧弱にできてますから、頻繁に激しく、モードスイッチを動かせば、壊れるのは明白
 電子基盤に直付けのスライドスイッチも、貧弱です。
 小型化のカメラでは、仕方ないのかなぁ・・・・・・・・

  部品取りが、蘇ってしまいました。  残念

  液晶を求めて、ヤフオクを捜索しているんですが、不動品も完動品も、大して落札価格に差がないことがわかりました。
 しかし、液晶があれば、移植して使えるのに・・・・・・
 廃棄するには、もったいない・・・・・・・・・・・・・

 そのうち、超安価部品取りを入手して、レストア再開といたします。


部品取りが見つかるまで 

blog_import_54842eebd0bc0


部品取りが入手出来るまで、ほこりが入らないように袋に収納しました。

 さて これから ヤフオクに・・・・・部品取りさがしです。

 OLD DAHONのオークションは、落札価格の異常な高値続きで、すっかりオークションに参加する面白みが薄れてしまいました。

 自転車機械工学から、電子工学へ・・・・・安価で、不動なデジカメが多いようですから、ちょっと
そっちへ、遊びにいっても・・・・面白そうだなぁ


液晶のメーカーは・・・えっ 

blog_import_54842ef76718c


blog_import_54842efab0d66



液晶のフレームに  SONY と 刻印が・・・・

 えっ SONY製品!


フレキシブルコードのコネクター位置が!

blog_import_54842f0692f4e


blog_import_54842f0a7c5b8



 何気なく、分解したカメラを手にとって、眺めていたところ、液晶のフレキシブルコードのコネクターを発見!
 ねじ回しの先が、そのコネクターでした(上の画像/下の画像は、液晶)。
 このまま フレキシブルコードを、引き抜くと、コードが切れるか または、コネクターに損傷。

 ルーペを使って、コネクターの差込口を、観察。

 推理したとおり、仕掛けを発見・・・・・・・。
 この仕掛けを、クリアして・・・・おっ フレキシブルコードが抜けました。
  安価なデジカメも、このコネクターが簡単に抜けないような工夫が施されているんで、関心!

   ストロボ発光用のコンデンサーがありました。
   このコンデンサーに充電された電圧で、ストロボライトを発光させるんでしょうが、これをショートさせたら・・・・・このコンデンサーだけで、被害は止まるのか・・・未知数ですが

  とりあえずは、液晶の摘出完了!
  あとで、ゆっくりと 液晶の臓器提供者を待つだけです。

  分解にあたって  ネジの長さが、ネジの取り付け位置によって、異なっていますから
 万が一に、私のこのブログで、挑戦する方がいれば、必ず、デジカメで撮影をしながら、「メモ」を残すことをお勧めいたします。
 自己責任で、向学心を満足させてください。
  


液晶フレキシブルコード・・・・IXY DIGITAL40 IXY DIGITAL 50

blog_import_54842f159d13b


blog_import_54842f195eead



液晶フレキシブルコード・・・・が、カメラ本体の内部へと・・・・
 とりあえずは、筐体を外してみたものの・・・・・

  ありゃ・・・変だなぁ  どこか まだ  隠し「ネジ」が有るようで、完全に分解ができません。

 「知恵の輪」と同じで、どっかに ネジ止め または 爪で止めているはずなんですが・・・

   今日は、 ここまで  急ぐと 過去の経験値 から  絶対に 壊してしまうんです
 いつか また この作業を、しましょう

   再開・・・・予定日・・・・・まったくの 気まぐれにつき  未定


割れた 液晶の摘出

blog_import_54842f24c3c8b



 割れた 液晶の摘出


早々に 分解!

blog_import_54842f2fb5506


blog_import_54842f3341447



 早々に、分解開始
  いつものように、資料も何も無いものですから、デジカメで記録を撮りながら、分解です。


液晶割れしたデジカメを・・・貰ったのですが・・・・

blog_import_54842f3e7b9a4



blog_import_54842f42bf8f7



 液晶の割れたデジタルカメラ キャノン IXY DIGITAL40型 を、貰いました。
 
 落として、液晶が割れてしまったとの事。
 修理の見積もりは、新品のデジカメが買える近い金額。
 捨ててしまうところを、興味本位で貰い受けてきました。

 さっそく、救急患者の診察

  1 スイッチで、電源ON/OFF 可
  2 液晶は、即死状態
  3 外傷・・・・・・落下により凹み2箇所
  4 撮影は・・・・・
   ① ストロボ OK
   ② ズーム撮影 OK
   ③ マクロ撮影 OK
   ④ 撮影機能は、問題なさそうです
  5 撮影をしたメディアへの記録状態の確認・・・・・OK
 総合診断・・・・・「液晶割れ」だけの症状のようです。

  さて・・・・、ヤフオクで、部品取り用に、同型のデジカメを探しましょう
         探す条件 極めて安価で、動作未確認(可)
              電子部品不良(可)
         液晶が割れていないものに限る

  俗に言う 二個1 にこいち にしてしまうんです

  またまた デジカメで、遊べそうです♪♪
                 


ギャラリー
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • ジヤンクの  ALX-2 を 再び 落札  メンテナンス
  • プリンスランド(嬬恋村)シャック と 軽井沢長倉へ
  • プリンスランド(嬬恋村)シャック と 軽井沢長倉へ
  • プリンスランド(嬬恋村)シャック と 軽井沢長倉へ
  • プリンスランド(嬬恋村)シャック と 軽井沢長倉へ
最新記事(画像付)
最新コメント