『アメリカ教育研究』投稿論文提出締切日の延長について

アメリカ教育学会 会員各位

新型コロナウイルスの感染拡大に係るご対応等で、皆様それぞれに大変な日々をお過ごしのことと拝察いたします。
例年、アメリカ教育学会誌『アメリカ教育研究』への投稿申込は、3月末日までとし、原稿提出締切を5月10日までとしております
今年度も3月末までに多くの方に投稿申込をいただきました。

しかし、コロナ禍で大学等では遠隔授業をはじめ、様々な対応が求められており、日々の業務に大きな影響が出ている会員も多くいらっしゃることと存じます。
そのような情勢に鑑み、理事会でメール審議をいたしまして、特別の措置として、3月末までに投稿申込をされた方々に限り、原稿締切を7月1日まで、延長をさせていただきます。

投稿申込自体を延長することも検討しましたが、申込期日を守り、学会費をおさめて3月末までに申し込みをした方が、不利益を被ることにならないように、原稿提出締切の延長のみの措置とさせていただきます。

何卒よろしくお願い致します。
皆様、どうぞお健やかにお過ごしください。

紀要編集委員長
浅沼 茂

『アメリカ教育研究』第30号刊行

 『アメリカ教育研究』第30号が東信堂より刊行されました。

 今回の特集は「「良き市民」の育成のために」です。会員の皆さまには、お手元に届き始めているころかと存じます。
 新たに市販図書となりましたので、追加で購入希望の方は、こちらをご覧ください



アメリカ教育研究第30号表紙


アメリカ教育学会教育セミナーの開催

アメリカ教育学会員 各位

 

 新春の候、アメリカ教育学会員の皆様におかれましては益々ご清祥のことと、お慶び申し上げます。

 以下に、 アメリカ教育学会教育セミナー(澤田理事による科研研究会として開催)のご案内をさせていただきます。

 学会員の皆様におかれましては、参加費は無料でございますので、奮ってご参加いただきたく、よろしくお願いいたします。

 また、20191012日(土)に予定しておりました今年度総会については、台風の接近で開催がかないませんでしたため、教育セミナー後に開催をさせていただきます。


         記

アメリカ教育学会教育セミナー(澤田科研研究会)

日時:2020年2月15日(土) 13301530(受付開始13時より)

会場:上智大学四谷キャンパス6号館2階 203教室

JR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線/四ッ谷駅 麹町口・赤坂口から徒歩5

上智大学四谷キャンパスアクセスガイド

https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html

論 題:キャパシティ・ビルディングとしての教師の専門的な能力の向上と学校改善改革の展開-米国マサチューセッツ州の学校改善に関する改革に焦点をあてて-

報告者:黒田 友紀(日本大学准教授)

司 会:澤田 稔(上智大学教授)


総会

日時:2020年2月15日(土) 15451630

会場:上記、教育セミナーと同じ

 なお、当日、看板等は準備する予定はございませんので、上記URLのキャンパスマップと6号館2階エレベーター至近のフロアマップをご参照の上で会場にお越しいただくようお願いいたします。また、正門守衛所で、本研究会の場所をお尋ねいただいても把握されておりませんので、会場教室番号をお間違いのないようにお越しください。

 

アメリカ教育学会

代表理事 八尾坂修

アメリカ教育学会第31回大会の自由研究発表等の措置について

アメリカ教育学会 会員 各位

先にご案内をさせていただきました通り、10月12日のアメリカ教育学会第31回大会は、台風の接近により参加者の皆様の安全を第一に考え、中止とさせていただきました。

自由研究発表等を検討されていた会員の方におかれましては、 すでに発表要旨を提出され、発表要旨集録も印刷済であることに鑑み、当学会としては、研究発表されたものとして、取り扱うことといたします。

アメリカ教育学会 代表理事 八尾坂修
アメリカ教育学会 第31回大会準備委員長 片山紀子

台風接近によるアメリカ教育学会第31回大会の中止について

アメリカ教育学会 会員 各位

台風19号が、アメリカ教育学会第31回大会当日に、開催地に接近するという予報がありました。

勢力が大きいという予報であり、参加される方々に、開催をした場合に、交通の影響だけでなく様々な被害が及ぶことも想定されます。

そのため、大変残念ではございますが、10月12日に予定しておりました京都教育大学におけるアメリカ教育学会第31回大会の全プログラム(11日の若手研究者ワークショップ・交流会含む)を中止とさせていただきます。

ご参加いただく皆様のご安全を最優先に考えての学会としての判断でございますので、何卒ご理解を賜りたく、お願いを申し上げます。

なお、この度の大会参加に係る交通費や宿泊費のキャンセル費等につきましては、学会および大会校としては責任を負いかねますので、あらかじめご了承いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

アメリカ教育学会 代表理事 八尾坂修

アメリカ教育学会 第31回大会準備委員長 片山紀子

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
プロフィール

アメリカ教育学会

本学会は,主としてアメリカ(USA)の教育に関する研究とその普及をはかり,会員相互の連絡と協力を促進することを目的とします。(1989年12月26日会則発行)

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード