2010年05月21日

アメーバブログに引越しました

GWに十二指腸潰瘍が悪化して10日間緊急入院していました。
GWにブログを引っ越そうと思っていましたが、
昨日、アメーバブログの方に引越しました。
これからは下記のURLで闘病ブログを更新したいと思います。


http://ameblo.jp/jabberwock1966/

今後とも宜しくお願い致します。

こちらのブログはしばらくの間、残しておきます。



▼「闘病フレンド」はココ
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。

▼「クローン病フレンド」はココ
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。

▼病気SNSはココ
病気SNS illness

jabberwock1966 at 18:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年04月17日

引越し模索中

前回のブログの最後に書きましたが、
ライブドアがNHN JAPANに買収のニュースは本当らしいので、
ブログの引越しを検討しています。

候補はアメーバブログ、エキサイトブログ、FC2ブログです。
どれかお勧めはありますか?

と書いてもコメントはこないと思うので、
独断で決めます。


▼「特定疾患フレンド」はココ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。

▼病気SNSはココ
病気SNS illness


jabberwock1966 at 16:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他 

2010年04月12日

神経精神科通院3

今日は神経精神科の定期通院日だった。

このところ好調な日が続いていたのだが、
昨日、一昨日と引きこもり
夜まで臥せっていた。

やはり完全には回復していないのかもしれない。



問診では、まだリワークするまでには
至っていない と言われた。

休職2ヶ月延長の診断と診断書が下された。




先月のIBD外来の採血で
GOTとGPTが高くなっていた。
IBD外来で、その旨指摘されたものの
IBDに直接関係ないものは
特にとりあってくれない。


今日の精神科では数ヶ月前に新しく処方された
「レメロン」で稀に肝機能障害が出る事があるので、
レメロンを他の物に変えてみよう と仰ってくれた。
「ニトラゼパム」という薬に変わった。

これで様子を見てみます。


仕事の夢で目覚める事が多い。
今朝もそうだった。
内容はいつも悪い夢ばかり。
寝覚めが悪い。
人生の冬明けはまだ遠い。




ライブドアがNHNに買収されるとのニュースを聞いた。
正式決定なら、ライブドアから別のブログに移動する事を考えています。





▼「特定疾患フレンド」はココ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。

▼病気SNSはココ
病気SNS illness

jabberwock1966 at 22:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)神経精神科 

2010年03月29日

腕の血管3

脱水症状予防・改善の為、
もう何年も点滴通いしています。

特に昨年夏の緊急入院以降は1度にする点滴の本数を
500ml×4本にし、ほぼ週5日通っていました。
これで半日 時間を要します。
殆ど透析患者さんに近い状態です。

今までは左右の血管もちゃんと浮き上がって出ていて、
刺し易かったのですが、
ここ1〜2ヶ月で急に血管が出なくなり、
看護婦さんが刺すのに四苦八苦する様になりました。

最近は手首に近い位置に刺しています。
でもここは刺す時に痛いし、
点滴を早めに落とすと
血管痛も起しちょっと辛いです。

なので最近は点滴に通う日を
1日おきの週3回程度に減らしています。

手首近くに刺し続けるのはちょっと嫌です。
何とかならないものか。
暖かくなって血管が浮きでると良いのですが。



▼「特定疾患フレンド」はココ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。

▼病気SNSはココ
病気SNS illness

jabberwock1966 at 20:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)点滴 

2010年03月23日

IBD外来受診4

ee3e4355.JPG
IBD外来の定期受診で、横浜市民病院へ行ってきました。

今日は珍しく患者さんの人数が少なくて
診察も早く受けられた。
いつもこう在りたいものです。

採血の結果はまずまず。

GOT・GPTが高め、Mgが低めなのが若干気になる。
CRPは0.2と良好。

次の診察は5月です。


jabberwock1966 at 18:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)外科 

2010年03月15日

神経精神科通院3

今日は神経精神科の定期通院に行ってきました。

いつもどうり問診。
当たり前の様に復職許可は下りなかった。

前にも書いたと思うけど、
障害年金を受給するのに復職するのはおかしい 
という事なのだろう。

ただ、先生が言っていた様に
今、復職したとしてもすぐに鬱症状が顕著に現れて
また休職に逆戻り というパターンは容易に想像出来る。

8割方回復しないと復職許可は出せない と言われた。

と言う事は自分はまだ8割の回復をしていないということか。


仮に今の会社を退職したら、
次は正社員でなく、パートを勧められた。

もっとも今の自分、私の年齢とこの持病で
いきなり正社員の口なんて、探しても無いだろうが。


う〜〜〜〜〜〜ん・・・、
この先どうなるのだろう・・・・。
とても不安です。
流されに流されまくっている人生です。
落ち着きたい。

帰宅してから、点滴にも行ってきました。
疲れた1日でした。



▼「特定疾患フレンド」はココ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。

▼病気SNSはココ
病気SNS illness

jabberwock1966 at 20:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)神経精神科 

2010年02月24日

IBD外来受診3

昨日はIBD外来の定期通院日。

事前に採血をし、
採血結果を見ながらの問診。

今回はA先生だった。
月によって先生が変わるのは
幾ら電子カルテに今までの内容が記載されているからと言っても
好ましくない。

散々待たされて納得のいく診察が受けられない事に
腹立たしさを覚える。

十二指腸潰瘍以外は良好。

1日がかりの通院を終えた。




毎回思うが、このブログの文字は小さくて
読みづらい。
大きくしたいがそういう操作は出来ない様だ。
有料プランじゃないとダメなのかな。




▼「特定疾患フレンド」はココ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。

▼病気SNSはココ
病気SNS illness

jabberwock1966 at 22:19|PermalinkComments(5)TrackBack(0)外科 

2010年02月21日

自立支援医療更新手続き2

2f841fc6.JPG
2月19日

15日に神経精神科を受診した際、
いつも提示している自立支援医療受給者証が
今年の3月で切れる事、更新手続きをしなければイケナイ事に気がついた。

受給者証には期限の3ヶ月前から1ヶ月前までに手続きを行う事。
事前のお知らせが無い事が書かれていた。
問い合わせ先に記載されていた、区役所の福祉課に電話してみた。

今持っている受給者証と保険証、印鑑があれば
直ぐに更新手続きが可能との事だったので、行ってきた。

申請用紙に必要事項を記載、捺印し、
手続き完了。
無事に手続きが出来て良かった。

新しい受給者証は4月の頭頃に送られてくるそうだ。

来年の更新時には、医師の診断書も必要になるそうだ。
今年の終わり頃から手続きの準備をしなければ。
忘れない様にしよう。



▼「特定疾患フレンド」はココ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。

▼病気SNSはココ
病気SNS illness

jabberwock1966 at 22:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)神経精神科 

2010年02月18日

障害年金1

私は会社でのパワーハラスメントがきっかけで、
会社に出社するのが怖くなり、
神経精神科の門を叩いた。

当時は心因反応という病名を下され、
数ヶ月の自宅療養をした。
が、今では心因反応という言葉は
あまり使われなくなり、”鬱”でひと括りにされるらしい。
自宅療養をしていれば比較的安静を保てるが、
復職すると朝を迎えるのが怖くなり、
引いては朝起きられなくなり出社出来なくなる。
そしてまた休職する。

そんな状態がかれこれ6年位続いている。
今は昨年6月から休職の身。

ここのところ大分落ち着いて、
家計の事もあり復職したいと思う反面、
復職してまた朝を迎えるのが怖くなったら
と不安になる。
復職すれば実際そうなるだろう。
少なくとも今の会社にいる限りは。
パワハラ時の部署から異動しても
この言い知れぬ恐怖感は拭いされない。

先日は遊びで出かける予定だったが、
朝起きた途端、思い憂鬱感に苛まれ、
結局食事も摂らず夜まで臥せっていた。
去年、はかなりの頻度でこれがあって
最近はもう大丈夫かな と思っていたが、
やはりまだ駄目だった。

そんな日に、昨年申請した
障害年金の受給通知が来た。
3級に認定された。
過去の分まで遡っての受給なので、
かなりの額を貰える事になった。
家計で嫁さんに迷惑かけている分、
少しホッとした。
丁度、今月の給料から、
控除額が支給額を上回り、
逆に会社に数万円振り込まなければならなくなったので。

ただ”精神障害者”と言う
レッテルを貼られた様で、
気持ちが落ち込んだ。
自分自身が精神障害者を
差別しているのかもしれない。
そう思うと余計に落ち込む。











15日は神経精神科の定期通院。
体調は大分良い事を告げたが、
先生は休職2ヶ月延長の診断書を書いた。
まぁ、障害年金を受給するのに
復職するのはおかしな話だから、
解らなくもないけど。

複雑な気持ちです。

処方されている薬の幾つかを
ジェネリックに変えた。

後発医薬品は全く同じではなく、
本来の物とは厳密には微妙に成分が異なる
と言う話を聞いた事がある。
クローンはともかく、
鬱ならジェネリックでも良いと思った。

ベンザリン→ニトラゼパム
トレドミン→ミルナシプラン
デパス→エチゾラム

と変わりました。

実は薬が1ヶ月分位余っていて、
まだ古い薬を飲んでいます。
昨年の入院時や検査等で
服用を止められていた時期があったので。

今はもう精神科の薬無しではいられません。
止められていた時の言い様のない体の不快感。
体、特に足をじっとさせておけない
ムズムズとした事にかんする苛立ち。
そして全く熟睡出来なく、
睡眠不足で意識朦朧として
なお眠れない事への焦燥感。
二度と味わいたくありません。

今は薬をきちんと管理して
決められたとうりに服用しています。












これから私はどうなるのでしょう。
復職出来るのか。
それとも退職するのか。

2ヶ月後には休職延長か、復職か
の診断書を貰います。
18ヶ月休職を続けると、
社規により退職となります。





▼「特定疾患フレンド」はココ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。

▼病気SNSはココ
病気SNS illness

jabberwock1966 at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)神経精神科 

2010年02月01日

タイトル変更4

ブログのタイトルが他の方のブログと酷似している事から、
変える事にしました。
新たに「腸の細道」にします。

今後共宜しく御願い致します。




▼「特定疾患フレンド」はココ
にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。

▼病気SNSはココ
病気SNS illness




jabberwock1966 at 13:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他