LIXILはタンクレストイレの高級モデル、サティスGタイプを2020年の11月2日にフルモデルチェンジしました。
_20210104_195846



改良点を紹介していきます。
撮影場所:LIXILショールーム東京、LIXILショールーム立川

1.新色「ノーブルグレー」の追加
今までのピュアホワイト、オフホワイト、ノーブルブラック、ノーブルトーブに加え、ノーブルグレーが新たに加わりました。

_20210104_193745










上の写真がノーブルグレーです。LIXILによると
中間明度でニュートラルな色相の色味となりますので、木やタイル、金属といった様々な色、素材とも調和します。
だそうです。

DSC_0481










ノーブルブラック、ノーブルトーブ同様便器内部はピュアホワイトとなっており、水垢が目立ちにくく便の状態が確認しやすくなっています。その代わり、ピンクとブルーグレーの二色が廃止されました。


2.便座が座りやすく
FullSizeRender









便座の面積が約10%アップし、座面の形状がなだらかになりました。LIXILによるとそれによって
おしりや太ももにかかる圧迫感を少なくし、長く座っても 痛くなりにくい構造にしました。
だそうです。

3.リモコン(標準リモコンのみ)とコンセントの変更
DSC_0040-1







以前はこのようにディスプレイを備えたリモコンでしたが

DSC_0409











よりシンプルに、薄くなり、設定用のリモコン(写真右下)が別に備えられました。


DSC_0408










設定リモコンは本体のトップカバー内に収納出来ます。


なお、インテリアリモコンとスマートリモコンは変更がなく、設定リモコンも搭載されません。

また、漏電遮断プラグもホワイト一色のシンプルなものに変更されました。(写真左が旧型、右が新型)
IMG_0658










4.便器のデザインの小変更
DSC_0479







分かりにくいですが、便器の下の方に段がついており浮遊感のある(個人の感想)デザインとなりました。

5.洗浄機能の変更
マッサージ機能(強弱を繰り替えす)が廃止され、おしりターボモード機能(最大流量で洗浄)が追加されました。

6.ノズル周りの変更
IMG_0657






ノズルが小ぶりになり、それとともにノズルシャッターも小型化されました。(写真上が旧型、下が新型)

7.ノズル除菌機能の追加
ノズルを除菌効果があると言われている 銀イオン水で洗浄する機能が追加されました。

まとめ
一番のトピックは新色の追加ですが、様々な改良点があり、さらに魅力的な商品になったのではないのでしょうか。

引用元:LIXILニュースリリース

※この記事はLIXILのニュースリリースの引用文以外は私の個人的な見解です。この記事を参考にしたことによって器具選定を誤り、損失を被っても責任は取りかねますのでご了承下さい。


↓こちらでブログ更新情報をいち早く知ることが出来ます!


↓Twitterもやっています!