僕はダイマックスの切り方は変化してきていると感じているのですが、この事にまだ気付けていない人が多い気がします。

皆さんも剣盾が発売してから一度はダイマックスの切り方動画というのを観たことがあると思いますが、おそらくその大半がシーズン1の時期に出た動画ではないでしょうか。

その頃のダイマックスの切り方は基本的に起点を作ってダイジェット持ちダイマックスエースに切るのが一般的でした。

僕は今でもそれで勝てるのであればそれが一番美しいと思ってますが、本当に上位の人に対して起点を作ってダイジェット持ちダイマックスエース全抜きは通じるものなのでしょうか。

僕は昨シーズンにダイマックスエースに3タテされた記憶は一度しかありません。(構築記事に書いてありますが、ミミッキュの配分ミスによるもの)
当然ですがまずそこに一番注意して構築し、立ち回っています。

初期のダイマックスの切り方動画は

ダイジェット持ちダイマックスエースに切る
体力満タンのポケモンに切るのが効率が良い
先切りは弱い

みたいなことを言っていた気がします。


これは全て正しいのですが、正しいが故に読まれるということを忘れがちです。

ポケモンは対戦ゲームなので当然相手の視点も考えなければいけません。

体力満タンのダイマックスエースが来てダイマックスを切ることは相手もわかっているのです。

上位の人がこれを対策できていないということはほぼないでしょう。

むしろこの手の構築は上位のカモにされていると思います。

また、ダイマックス先切りが弱いという考え方も改めるべきでしょう。

これはシーズン3のトレンドを見れば明らかです。

勘の良い方はお気付きでしょう。

そうです。ダイマミミノラゴンです。

シーズン2の29位の方の構築ですが、知らない方は各自調べておきましょう。

この構築は初手ダイマックスをして数的有利をとり、ミミッキュでトリルを貼って鉢巻ウオノラゴンで締める構築ですが、シーズン2は初手ダイマックスが読まれにくかったが故に上位に行けた構築だと思います。

これらを見ると、もうシーズン1ダイマックスの切り方動画で出てきた『ダイマックスエースにダイマックスを切る、ダイマックス先切りが弱い』という固定観念は捨てるべきだと思いませんか?

その考え方があなたの構築の幅を狭めてしまっているかもしれないのです。

じゃあ、どうすれば良いのか。

これは僕自身も模索中なので答えは出ませんが、昨シーズン僕がやっていたウオノラゴンピクシー対面で本来不利なピクシーをダイマックスさせることで有利不利を逆転するといった『有利不利逆転ダイマックス』というのに注目しています。

ダイマミミノラゴンが見せてくれた教訓である、読まれないダイマックスの強さというものに注目して今期の構築を考えてみるのも良いかもしれません。

某イ○ゲ○さんを持ち出して上級者が初心者に優しくないという意見を見た。

はっきり言ってそんな事を言われるのは心外である。

僕の知るかぎり、上級者は基本的にかなり優しいのだが、初心者側の人達が上級者へのアプローチを間違えている気がする。

よくやってしまう初心者の間違いは自分のパーティーを見せて意見を求めることだと思う。

いくら上級者といえど構築を見ただけで全て分かるわけじゃない。使ったことのない並びや、ポケモンについての知識は初心者と大して変わらない。

あゆみんさんが初心者の構築にアドバイスをするという企画をしていましたが、そこでもあゆみんさんは何度か潜って改善案を出していました。

本当にそうでもしないと見えてこないのがポケモンというゲームなのです。

そうやって潜って改善、潜って改善を繰り返して強いパーティーは出来上がるというのに、その過程を『助けて上級者えも~ん!』みたいな感覚で他人に押し付けるのは酷過ぎやしませんか?

上級者は初心者の家の押し入れに居候している便利ロボットではありません。

構築相談企画をしている人でもないかぎりそんな感覚で来られても困ります。

では、どうするのが良いのか

オススメなのはその人が使ってるパーティーやポケモンについて聞くことである。

それならその人はかなり分かっていることなので説明しやすいし、聞かれたら嬉しいものである。そして、そこから得られる知識は相当な価値がある。

そういった価値ある知識を自分の構築に活かしていくことで、強いパーティーを作るのが良いのではないだろうか。

僕はこうやってきたからこそ、初心者の時から上級者と良い関係を築きつつ、上級者になっていったと思います。

この記事を見た初心者の方々はどうか自分の都合で上級者に優しさを求めず、上級者の都合ももう少し考えてあげてください。






はじめましての方ははじめまして。そうでない方もはじめまして。
Jacques (ジャック)ともうします。

今回は自身の思考の整理をかねたコラムです。

今作最強の持ち物とは何か。

僕は命の珠だと思う。

僕がやってた6世代では命の珠持ちはかなり珍しい印象だったが、今作はほとんどの上位構築に入っている印象がある。

世代や環境によるポケモンの変化ではなく、アイテムの変化という面白いものを発見した。(気付くのが遅いかもしれない)

珠が強いのはダイマックスとの相性がかなり良いからだろう。ダイマックスしてしまえば耐久の減り方も少なく、火力の上がり方がエグい。

そんな今作の最強アイテムをどうやってより効率良く活かすか、そういう観点から構築を考えてみるのも良いのかもしれない。

ちなみに2番目に強いと感じているのは突撃チョッキ、これもダイマックスとの相性がかなり良い、ダイマックスすると火力が上がり、攻撃しながら積むこともできるようになったので過去作の突撃チョッキ持ちの火力不足という弱点を補いつつ、ダイマックス中も耐久が上がっているという点で他の1.5倍アイテムより強く感じる。

とはいえ、やはりチョッキ持ちは受け回しの崩しにはなりにくいので受け回しを崩せるポケモンを並びに入れたい。 

ということで、今期の構築はチョッキ持ちで打ち合えるポケモン+命の珠持ちエース+受け回し崩し枠みたいなところから組んでいきたいと思う。

前期はパクり元の人がこれができていたから勝てただけなのかもしれない。

今期はまずこの観点から自分で構築を組んで挑戦したいと思う。

↑このページのトップヘ