2007年12月21日

注目の有馬記念

静岡の郵便局が大変なことになっていますね。偽者の爆弾を使った強盗で被害が1300万
もあったようなのですが、いまだに犯人は逃走中なのだそうです。

確かに、1300万といえば、欲しくても手に入らない人のことを考えるととんでもない額であり
被害者のことを思うと逃走中の犯人が憎らしくて仕方ないです。

そういえば、全く関係ない話なのですが、今月の23日に有馬記念が開催されますよね。
ディープインパクトの歴史的快勝がまだ心に残っているので期待したいところです。
メイショウサムソンなんかがきそうだと思います。

今、めざましテレビを記事を書きながら見ているのですが、歌手の絢香さんが日本武道館で
ライブを行っていますね。初めての日本武道館のようで興奮しているのを見るのは楽しいです♪

■一発! グランプリ「有馬記念」 去年の 「ディープインパクト」 など歴代の勝ち馬は その時代を代表する名馬ばかりの特別なG1 ところがとんでもない馬が激走するのも「有馬記念」です。 代表的なのが1991年の「有馬記念」 この年の主役 ...


2007年12月07日

にっくき独立行政法人のほうが先につぶれるべきでは?

テレビで見ていたらサッカーくじのtotoは渡辺行政改革担当大臣さんが廃止するために各大臣に了承を求めているようですね。

毎年サッカーくじのtotoは20億もの赤字だそうですが、これは独立法人の天下りでの税金の無駄遣いの典型的な例だと思うので、やはりこれは私は正しいのではないかと思います。

とにかく、独立行政法人という日本に住み着く金食い虫をなんとかしなければ日本はどんどん金欠状態に陥ることは間違いないので、totoくらいの廃止は速やかに行って欲しいです。

また、totoやtotogoalだけで十分なのにもかかわらずbig-totoやminibigなど余計なサッカーくじが多すぎるもの金食い虫になっている証拠なのではないかと思います。

それに後者のくじの場合ならば、自分のサポートしているチームの負けになってしまうこともありますので、そんなことは誰も望まないという感じなので全くしらけます。


2007年12月05日

さすがホームレス中学生・∀・

トーハン調べの今年のベストセラーの小説でケータイ小説がかなり健闘しているようですね。

一応トップだった小説が昭和女子大学長坂東真理子さんの「女性の品格」という本で正直私は知りませんでしたね(^_^;)ちょっとうとかったかな?

それでも二位のケータイ小説の麒麟の田村さんの「ホームレス中学生」は
テレビの芸能ニュースでも話題になっていたので、知っています。

それにしても田村さんはこの本を出版する前はこんなに反響があるとは
思っても見なかったかもしれませんよね。

なんせ2週間で100万部突破するなんて本はなかなかあるものでは
ありませんからね。

しかし、あのお金に厳しいといわれる吉本興業が田村さんに対してどのような対応をしたのかもちょっと興味があるような気がします…