2006年10月21日

佐賀県の危機管理・広報課のお仕事

http://www.asahi.com/life/update/1019/011.html

(略)佐賀県庁の「危機管理・広報課」の仕事は、毎朝1000件前後届く「書き込み」情報に目を通すことから始まる。 「佐賀」という言葉が含まれる情報(略)個人のホームページや「2ちゃんねる」などの掲示板、メールマガジンからニュースサイトまで。ネット上のあらゆる場所から検索され、東京都渋谷区の監視会社「ガーラ」から送られてくる。「佐賀」を含む三つのキーワードを拾い出す契約で月10万円弱。
佐賀に好印象を寄せたブログを見つけるとお礼のメールを送るなど、「ポジティブに活用している」というが、導入のきっかけは危機管理のためだった。(以下略)


そして今あちこちで「佐賀」という言葉が飛び交っている。

佐賀県の佐賀県庁・危機管理・広報課の皆様のご苦労を心配せずにはいられません。
I love SAGA!頑張れサガン鳥栖!
メール・コメントお待ちしております!

jackthecat007 at 09:55│Comments(0)TrackBack(0)PC 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔