2005年01月10日

何様のつもり?

鼻持ちならない「臭気がはなはだしくて耐えられない。転じて、言動や様子などが嫌味で、見聞きするに耐えない。」(三省堂「大辞林 第二版」より)

大津波で問うNHK国際TV放送の失態 [ブログ時評06]

例によってネットを徘徊して見つけたブログを取り上げ論評を加えるというスタイルです。
一つ目はモルディブへの新婚旅行の最中に津波に会い運良く助かった夫君のブログを引用し、NHKを批判します。

NHKの国際テレビ放送が東京発のニュースで「スマトラ沖でM8.3の地震がありました。かなりの被害があった模様です」と流しながら「日本での津波の影響はありません」としかコメントしなかったのである。
(中略)
商業マスメディアの中でも新聞に身を置く者として、NHKの国際テレビ放送は視聴者との契約関係を忘れていると糾弾したい
(中略)
NHKは受信料を取っている以上、明らかに視聴者と契約関係にある。
(中略)
M8級の海洋地震が起きているのだから、東大地震研の先生を探せば必ず津波の危険性があるとのコメントは採れる。「日本での津波の影響はありません」の後に「なお、東大地震研によるとインド洋地域では津波に警戒する必要があります」と付け加えるだけで、放送を見た日本人やその周辺にいる人たちは身構えたはず。


何故「東大地震研の先生」から「インド洋地域で津波の危険性があるとのコメント」が必ず取れると断言できるんでしょう。もちろん津波が来る前にですよ。
それからNHK国際テレビ放送、これは日本の番組を海外に配信するものであって、海外にいる日本人のために作られた番組を放送するものではないと思います(あくまでも推測です)。したがい「日本での津波の影響はありません」で終るのは当然のことで、今回の件で国際テレビ受信可能地域すべての津波の可能性を検証・取材するという考えはなかったはずですし、物理的にも難しいでしょう。
私の推測が正しければ氏の糾弾は見当はずれということになります。

次にスリランカで命からがら日本大使館へ駆け込んだ女性に対する大使館員の冷淡な仕打ちを採りあげ

最近しばしば思うことに、我々の社会のプロフェッショナルは本当に「プロ」なのだろうか。
(中略)
ブログを書くのは現状ではプロの仕事ではないかも知れないが、もっと目的意識を持ちマスコミに出ていない一次情報を探して挑んで欲しかった。
(中略)
今回は日本語情報の集積が遅れ気味で、比較的良くできた「プーケット津波情報総合(スマトラ沖地震)」でも年末はマスコミ情報だけ1月8、9日になってようやくブログ系のオリジナル情報がそろい始めた。


ブログの対応の遅さを指摘しましたが、その「プーケット津波情報総合(スマトラ沖地震)」管理人氏から「12月27日から情報の収集・公開をしている」とコメントされるや

なるほど、そうでしたか。私は5日、6日から収集にかかり、8日になってそちらのサイトに到達しました。一部集めたものまでそちらで8日付になっている理由が判りました。最後の所に注を入れましょう。


自らの出遅れは棚に上げ「注を入れましょう」で終わりですか。やれやれ。。。

jackyhk at 02:49コメント(0)トラックバック(5) 
独言戯言 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 新聞は無料(ただ)の国。  [ 愛と妄想の日々。 ]   2005年01月10日 19:38
RSSリーダーでチェックさせていただいているブログ「小林恭子の英国メディア・ウオッチ」さんの「新聞はただの国」と、「憂しと見し世ぞSE」さんの「何様のつもり?」、そして同ブログで言及されている「ブログ時評」の「大津波で問うNHK国際TV放送の失態」を続けて読ん.
2. 2005年もだんどうさんはステキです  [ 月ナル者 ]   2005年01月11日 05:46
 ネットジャーナリズム活性化の為に、提案しつづけます。  それが、ブログ時評クオリティ。  以前のエントリで茶々を入れて一旦〆、取り敢えず生暖かくヲチをするのみと決めたわけだが、やはりだんどうさんはステキでした。
3. 神奈川新聞がコミュニティサイトをスタート。  [ 愛と妄想の日々。 ]   2005年02月02日 09:38
猫手企画@新聞屋さん、ネットは新聞を殺すのかblogさん、 ガ島通信さん、藤沢生活さんといつも購読させていただいているブロガーの皆さんが続々と取り上げられ、カイム内部では既に旬を過ぎてしまった(笑)神奈川新聞の立ち上げたコミュニティサイト「カナコロ」。 悔し
4. 団藤さん…それはちょっと…。  [ 愛と妄想の日々。 ]   2005年03月07日 00:54
いくらなんでもこのエントリーは釣りだと信じたい。 公論の場を貧しくするネット右翼の病理 [ブログ時評13] ネット右翼なんてものは存在しない。 そんな当たり前のことを理解した上で「ネット右翼」をいると仮定してその病理を語る。 無いものについて語っているの
5. 誰でも世界的DJに/NHK=災害保険  [ 言語学研究室日誌 ]   2005年09月21日 07:57
私はここまで「はまる」気はありませんが、自分の好みの番組を自分で作って自分で発信することが可能になったという記事を見ました。それが、iPodを使ってできるというのは驚きです。大学の前期教養課程の時に、粉川哲夫さんのゼミ(これは主に専任教官がボランティア〜出血....

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ホネホネクロック
カウンター
kaunta
最新コメント
月別在庫
忍者