October 06, 2008

大動脈解離・解離性大動脈瘤のブログ

85f43dfb.jpgたくさんのアクセスありがとうございます(・◇・)ゞ








『Life w/ Familly』


↑ ↑ ↑



こちらの方に、夫の大動脈解離の手術のことや、

術後のことなどをまとめています。


検索でヒットされた方、申し訳ないですが、

アメブロの方にお越しください(・∀・)つ

June 24, 2008

お店紹介

最近流行の「金プラチナ買います!」ってお店。

ブランド物と金プラチナの買い取り専門店を見つけたので、ご紹介〜!



数年前まではブランド物にはまったく興味がなかったんだけど、
夫の影響か、バッグなどを選ぶときは、ブランド物を選んでしまう。

しかし、世の中、未知なるお金持ちがいるもんだね〜。

August 05, 2007

大丈夫!



ダンナの入院から、もうすぐ2ヶ月。
手術してからは6週間。

大動脈解離になってからは、早3年半。

人工血管置き換え手術も、他の大動脈解離で手術をした人たちに聞いても、
例がないくらいの大手術だったらしい。

生きているのが奇跡!?

意識が戻ったのも、強運!?

下半身麻痺は必然か。

けど、下半身の方も、寝たきりだったのが、
ベッドの背もたれを起こせば、
後は何とか自力で座ってられるようになった。
(10分ほどだけど)

足の感覚はあるみたいだから、歩けるようになることを信じて、
これからも夫を支えていこう。




December 14, 2006

さぼっとります(≧∇≦)

b29e5bd9.JPGブログもサボりまくっとりますが、
MIXIの方ではちょこちょこ書き込みしてます。

だって、MIXIの方が書き込みが楽なんだもん

った、訳で、面倒くさがりな私。
MIXIで書いてた日記を、ちょっとこっちに移動〜


先々週の話だけど・・・

1日買い物やらで、あちこち出歩いてて、かなり疲れた。

TV見ながら、リビングで寝てしまって、気が付いたら、ダンナとミーはちゃんとベッドで寝てたわ。。。置き去りかよ。。。

最近、寒いからか、ミーがほぼ毎晩おねしょをするから、昨日久しぶりにオムツを買ったんだけど、お風呂上りにオムツを穿かせたら、自尊心が傷ついたのか、
「もう、Babyちゃん違う〜!オムツいやだ〜!」って大泣き。
「絶対にお漏らししません」って言うし、パンツに穿き替えて寝たんだけど、やっぱりおねしょ(--メ)

夜中に起きて、ミーを着替えさせて、お漏らしパンツを洗ってとか、眠くてフラフラしながらやってたんだけど、これ、最近は毎晩だし、ちょっと寝不足気味かも。

そんで、朝起きてみたら、すでに7時45分。
Jは7時40分に家を出なきゃいけないし、ダンナは8時には家を出なきゃいけないのに、あ〜!もう遅い!

急いで2人を起こして、Jは「もう遅刻だから、休む〜」とか眠いこと言ってるので、「お寝坊くらいで休んじゃダメ!」と、とりあえず8時過ぎに出かけさせた。
送ってあげようと思ったけど、甘やかしちゃいけないと思って、ちゃんと自分で行くようにって、行かせたけど、やっぱり送ってあげたらよかったかなぁ。。。(;=;)


September 07, 2006

旅その3 ☆2005年1月 by.kakoさん

ちょっと脱線してお土産の話・・・

なになに?!
グアムにもうまそうなお土産が結構
あるんですね〜。
7Dのマンゴー、私も大好きです!おいしいですよね!
でも、いつも悩むんです。お土産。
会社はいつもチョコだし・・・。
家の義父母は甘いものや油っこいものは
食べないので困るのですよねぇ〜。
友達とかもいつもチョコとかじゃなぁ・・・と。(前回の時にココナツ石鹸は買った)
マシュマロって結構いいかも!

旅その2☆2005年1月 by.kakoさん

2日目は「ノーチラス&ハーバービュー」です。
バスに乗ること30分ほどで、船に乗る港に着きます。
船はそれほど大きくありません。
船に乗って1時間ほどのところに止まって、半潜水になってる船底から海の中を
見るのですが、ちょうど台風?の後だったためか透明度はいまいちでした。
それでも、ダイバーが餌付けをすると
魚がわんさか寄ってきて子ども達は
大喜び!
今回はチビ&ババちゃんが一緒だったのでこれは大当たりでした。
妹がスタッフに気に入られちゃって、ずっとマンツーマンでお話をしててどうなることかと思いました。
彼は2人の子持ちだそうですけどね。(笑)
ハーバービューの方は、帰りに近くの展望台に寄るのですが(と言っても10分くらい)、チビがぐずってしまい、
景色を堪能することはできませんでした。
後から写真を見たら、結構な絶景でしたよ。

旅その1☆2005年1月 by.kakoさん

日程的には前回と変わらないので、今回は参加したOPや、思ったこととか書きますね〜。

【ハマモトフルーツワールド】
たくさんの南国の木や果物が見られます。
食べられます。
珍しいところでは、パンの木の実(チップスに加工されちゃってるけど)や、
エッグフルーツ?という卵の黄身のような果物(味はかぼちゃ)、アセロラなんかも食べられます。
ランチはたいしたことなかったけど、
フルーツ食べ放題は良かったです。
でも蚊が多い〜(>_<)
値段、内容を考えると星1つ半ってとこでしょうか。

グアム旅行記3☆2004年8月 by.natsuさん

ーグアム4日目ー実質最終日

 ココパームで、お魚さんたちにはまってしまった私たちは、体験ダイビングを申し込み。朝から出かけました。

 この日は天気も良かったです。
注意事項を聞いてから、どこか分からなかったけど、ダイビングスポットへ。
 注意事項のときに、「トイレはココで済ましていってくださいね。あっちに着くと決してお勧めできないけど、世界一大きい簡易トイレがあるから。」と言われて普通に聞き流して、いざ出発!

 私、ダイビング2回目なのですが、いつも怖いんです。
今回も、ドキドキしながらTRY!
少しづつ海に潜っていくと、やっぱり、耳抜きがうまくいかなくて、耳痛かった〜。インストラクターに「ゆっくり!ツバ飲んで。」と、何度も言われながらも、どうにか、大丈夫でした。
 海は神秘ですね。ニモがたくさんいましたよ!巨大ヒトデも!最高で、旦那と大満足でした。

 帰ってきてから、シャワーして、”タモンビーチ"へ。
 ランチは、[FRIDY]で。ここでも、グラスをプレゼントしてくれました。
 ここでは、のんびり寝たり、シュノーケリングしたり、あっという間に時間は過ぎ、日も落ちていきました。

 ホテルへ帰り、急いでシャワー。
 チャモロナイトマーケットへ。あまり時間がなくって、そこには30分くらいしかいられませんでしたが、いろいろな外国人がいて、海外〜気分を妙に味わえました。
そこでは、旦那が、あちらの音楽!?ハーモニカの縦笛みたいなやつの演奏を聴いて、CDを購入。
 家で聴いてみると、旦那いわく、「あのときのアレンジと違う・・」なんていって、1回きりの物でした。

 夜は、なぜか、「横綱」っていう居酒屋で最終夜を過ごしました。

P.S
 日本に帰ってきてから思い出して、旦那が気がついたこと。
 ダイビングの時の「世界一大きい簡易トイレ」って、海だったんだぁ〜
 (私、そこでおしっこしちゃったんですけどね)
 皆さん分かりましたかぁ〜(笑)
その時、ウケてあげられなくって、インストラクターの方ゴメンネ。

 長々、ありがとうございました。

グアム旅行記2☆2004年8月 by.natsuさん

2日目。
 ホントココパームは最高でした。

 ねっ、南の島好きさん!!

 その日帰ってきてから、マイクロネシアモールでぶらぶら。
 旦那とおそろいで、シルバーのネックレス買っちゃいました。

 夜は、ハードロックカフェ。
後から、よくメニューを見て、グラスがお土産になる!とあったので、かなり無理してもう1杯、カクテル頼んでグラスをゲット!
 今は、毎晩そのグラスでビール飲んでます。

 3日目。
 JTBの無料半日観光。一応、ぐあむの名所は押さえたのかな?
ココナッツの果肉は、わさび醤油でイカの刺身!?おいしかったなぁ〜。

 帰ってきて、ニッコーの前のビーチ&プールで遊びました。
ココパームほどではないですが、それでも綺麗で、十分でしたね。
 すごく浅かったのですが、魚がい〜っぱい。
 そこで、私は変な魚に噛まれまくり。なんでぇ〜って感じで、私ばっかり狙いににきやがって、、痛かったな。
 プールのスライダーは思いのほか、エキサイティング。楽しかったです。

 夜は、ドッグレースで一攫千金!!
行きは、バスにすどうりされて、ヒルトンホテルで、30分以上もバスを待ちぼうけ。
貧乏性なので、タクシーで行こうとは思わず、ひたすら無料バス待ってました。
 5レースほど参加したのですが、どうにか最後の10レースだけ、勝つことが出来て、ルンルンで帰りました。
 結構、大穴多かったですよ。
 夜は、レース場の、ホットドックで軽く済ませました。

  いきなり長いカキコ、すみませんでした。つづく・・・???

グアム旅行記☆2004年8月 by.natsuさん

天気は、2日目はスコールが多かったですが、後は何とかもちました。天気は変わりやすいんですね・・・
 あと、ほぼ日本人でしたね・・

 初日夜は、[OUTBACK]で、ステーキ食べました。でかっ!かったです。

 教えてくださったココパーム、とっても良かったです。プライベートだけにのんびり過ごすことが出来ました。
風&スコールがちょっぴり残念でしたが、ヤドカリさんやら、魚たちと戯れてきました。
 そこで、なんと「風見しんご」と遭遇!!私たちの隣で、家族とバケーションでした。
 ミーハーな私は、一人で大騒ぎ。話しかけようとしたら、旦那に「やめとけ〜」って止められました、ははっ。でもジロジロ・・嫌な感じの一般人でした(笑)私的には、この出来事は、旅行ニュースで、BEST3には入る、BIGニュースです・・・
 そこにいる、監視員のお兄さんたちが、みなさん気さくで、いい人たち。vip扱いで気分良かったです。海&砂浜最高に綺麗でした。

 旅行記って、どう書けばいいかよく分からないのですが、この続きはまた後日させていただきますね。


Profile
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
Recent Comments
訪問者数