September 2006

September 07, 2006

旅その3 ☆2005年1月 by.kakoさん

ちょっと脱線してお土産の話・・・

なになに?!
グアムにもうまそうなお土産が結構
あるんですね〜。
7Dのマンゴー、私も大好きです!おいしいですよね!
でも、いつも悩むんです。お土産。
会社はいつもチョコだし・・・。
家の義父母は甘いものや油っこいものは
食べないので困るのですよねぇ〜。
友達とかもいつもチョコとかじゃなぁ・・・と。(前回の時にココナツ石鹸は買った)
マシュマロって結構いいかも!

旅その2☆2005年1月 by.kakoさん

2日目は「ノーチラス&ハーバービュー」です。
バスに乗ること30分ほどで、船に乗る港に着きます。
船はそれほど大きくありません。
船に乗って1時間ほどのところに止まって、半潜水になってる船底から海の中を
見るのですが、ちょうど台風?の後だったためか透明度はいまいちでした。
それでも、ダイバーが餌付けをすると
魚がわんさか寄ってきて子ども達は
大喜び!
今回はチビ&ババちゃんが一緒だったのでこれは大当たりでした。
妹がスタッフに気に入られちゃって、ずっとマンツーマンでお話をしててどうなることかと思いました。
彼は2人の子持ちだそうですけどね。(笑)
ハーバービューの方は、帰りに近くの展望台に寄るのですが(と言っても10分くらい)、チビがぐずってしまい、
景色を堪能することはできませんでした。
後から写真を見たら、結構な絶景でしたよ。

旅その1☆2005年1月 by.kakoさん

日程的には前回と変わらないので、今回は参加したOPや、思ったこととか書きますね〜。

【ハマモトフルーツワールド】
たくさんの南国の木や果物が見られます。
食べられます。
珍しいところでは、パンの木の実(チップスに加工されちゃってるけど)や、
エッグフルーツ?という卵の黄身のような果物(味はかぼちゃ)、アセロラなんかも食べられます。
ランチはたいしたことなかったけど、
フルーツ食べ放題は良かったです。
でも蚊が多い〜(>_<)
値段、内容を考えると星1つ半ってとこでしょうか。

グアム旅行記3☆2004年8月 by.natsuさん

ーグアム4日目ー実質最終日

 ココパームで、お魚さんたちにはまってしまった私たちは、体験ダイビングを申し込み。朝から出かけました。

 この日は天気も良かったです。
注意事項を聞いてから、どこか分からなかったけど、ダイビングスポットへ。
 注意事項のときに、「トイレはココで済ましていってくださいね。あっちに着くと決してお勧めできないけど、世界一大きい簡易トイレがあるから。」と言われて普通に聞き流して、いざ出発!

 私、ダイビング2回目なのですが、いつも怖いんです。
今回も、ドキドキしながらTRY!
少しづつ海に潜っていくと、やっぱり、耳抜きがうまくいかなくて、耳痛かった〜。インストラクターに「ゆっくり!ツバ飲んで。」と、何度も言われながらも、どうにか、大丈夫でした。
 海は神秘ですね。ニモがたくさんいましたよ!巨大ヒトデも!最高で、旦那と大満足でした。

 帰ってきてから、シャワーして、”タモンビーチ"へ。
 ランチは、[FRIDY]で。ここでも、グラスをプレゼントしてくれました。
 ここでは、のんびり寝たり、シュノーケリングしたり、あっという間に時間は過ぎ、日も落ちていきました。

 ホテルへ帰り、急いでシャワー。
 チャモロナイトマーケットへ。あまり時間がなくって、そこには30分くらいしかいられませんでしたが、いろいろな外国人がいて、海外〜気分を妙に味わえました。
そこでは、旦那が、あちらの音楽!?ハーモニカの縦笛みたいなやつの演奏を聴いて、CDを購入。
 家で聴いてみると、旦那いわく、「あのときのアレンジと違う・・」なんていって、1回きりの物でした。

 夜は、なぜか、「横綱」っていう居酒屋で最終夜を過ごしました。

P.S
 日本に帰ってきてから思い出して、旦那が気がついたこと。
 ダイビングの時の「世界一大きい簡易トイレ」って、海だったんだぁ〜
 (私、そこでおしっこしちゃったんですけどね)
 皆さん分かりましたかぁ〜(笑)
その時、ウケてあげられなくって、インストラクターの方ゴメンネ。

 長々、ありがとうございました。

グアム旅行記2☆2004年8月 by.natsuさん

2日目。
 ホントココパームは最高でした。

 ねっ、南の島好きさん!!

 その日帰ってきてから、マイクロネシアモールでぶらぶら。
 旦那とおそろいで、シルバーのネックレス買っちゃいました。

 夜は、ハードロックカフェ。
後から、よくメニューを見て、グラスがお土産になる!とあったので、かなり無理してもう1杯、カクテル頼んでグラスをゲット!
 今は、毎晩そのグラスでビール飲んでます。

 3日目。
 JTBの無料半日観光。一応、ぐあむの名所は押さえたのかな?
ココナッツの果肉は、わさび醤油でイカの刺身!?おいしかったなぁ〜。

 帰ってきて、ニッコーの前のビーチ&プールで遊びました。
ココパームほどではないですが、それでも綺麗で、十分でしたね。
 すごく浅かったのですが、魚がい〜っぱい。
 そこで、私は変な魚に噛まれまくり。なんでぇ〜って感じで、私ばっかり狙いににきやがって、、痛かったな。
 プールのスライダーは思いのほか、エキサイティング。楽しかったです。

 夜は、ドッグレースで一攫千金!!
行きは、バスにすどうりされて、ヒルトンホテルで、30分以上もバスを待ちぼうけ。
貧乏性なので、タクシーで行こうとは思わず、ひたすら無料バス待ってました。
 5レースほど参加したのですが、どうにか最後の10レースだけ、勝つことが出来て、ルンルンで帰りました。
 結構、大穴多かったですよ。
 夜は、レース場の、ホットドックで軽く済ませました。

  いきなり長いカキコ、すみませんでした。つづく・・・???

グアム旅行記☆2004年8月 by.natsuさん

天気は、2日目はスコールが多かったですが、後は何とかもちました。天気は変わりやすいんですね・・・
 あと、ほぼ日本人でしたね・・

 初日夜は、[OUTBACK]で、ステーキ食べました。でかっ!かったです。

 教えてくださったココパーム、とっても良かったです。プライベートだけにのんびり過ごすことが出来ました。
風&スコールがちょっぴり残念でしたが、ヤドカリさんやら、魚たちと戯れてきました。
 そこで、なんと「風見しんご」と遭遇!!私たちの隣で、家族とバケーションでした。
 ミーハーな私は、一人で大騒ぎ。話しかけようとしたら、旦那に「やめとけ〜」って止められました、ははっ。でもジロジロ・・嫌な感じの一般人でした(笑)私的には、この出来事は、旅行ニュースで、BEST3には入る、BIGニュースです・・・
 そこにいる、監視員のお兄さんたちが、みなさん気さくで、いい人たち。vip扱いで気分良かったです。海&砂浜最高に綺麗でした。

 旅行記って、どう書けばいいかよく分からないのですが、この続きはまた後日させていただきますね。


グアム旅行記 最終日☆2004年8月 by.minamiさん

5日目は、帰国の日。
実は、この日の朝、今回の旅行で唯一の嫌な出来事がありました。どういうことかというと、こうです。

朝食を取りにレストランへ行き、案内された席を離れてバイキング料理を取ってきました。席に戻ると、一足先に戻った息子が困った顔で立っています。
「席どこだっけ」
「え?そこでしょ。」
といいつつ見ると、熟年の女性が一人座って食べています。一瞬、勘違いかなと思いましたが、コーヒーカップが二つ表になっているし、間違いありません。
「あのー、そこは私たちが案内された席なんですけど・・・」
と声をかけると、驚いた様子で、席を立とうとします。と、そのとき、隣のテーブルから、
「どかなくていい!」
という怒鳴り声。見ると、5〜6人のグループの中で初老の男性が目をつり上げています。
「ここは、こっちが先に取ったんだ。どかなくていいぞ」
「はあ?この席に案内されたんですか?」
「そうだ」
どう考えてもこの人が変だよなあ、「取った」とか言ってるし。でもけんかはしたくないなあ。と考えていると、店の人が近づいてきて、
「ごめんなさいね」
といいながら、他の席を取ってくれました。事情を聞くと、どうやらその男性が勝手に入って席を取り、仲間たちを
「おーい、こっちだ!」
と呼び集めたということのようでした。(私の英語力で聞き取れた範囲で)
行って文句を言おうかとも思ったのですが、店の人が迷惑するだろうしよけい不愉快な思いをするのも嫌だと思い直して、そのままにしました。

些細なことですが、同じ日本人として、そういうマナーの悪い人に海外で出会うのは、とても気分の悪いことでした。

でも、それをのぞけば、とても楽しい旅行でした。南の人たちって、人なつこいというか、人生を楽しんでいるのがありありと感じられて、とてもうらやましく思いました。

帰国してからも、ガイドブックを見ながら、
「次にいったらここにも行こう。」
「ホテルは今度はここにしよう」
などといいながら楽しんでいます。

やっぱり、
南の島好き!

長文、大変失礼しました。

グアム旅行記 3日目から ☆2004年8月 by.minamiさん

3日目は、ココ・パーム・ガーデン・ビーチへ行きました。島の北端に近い、プライベートビーチです。ガイドブックによると、2004年の3月オープンと言うことです。

バスに揺られること40分ほどで到着。
そこは、THIS IS THE BEACH!!  WOW! と、思わずエキサイトしてしまうほど美しいビーチでした。
前にも書きましたが、寄せてくる波の向こうが透けて見えるほど水がきれいで、まるで動くガラス細工でした。
砂は、きっぱりと白!
空は、文字通り空色!
リーフの向こうの海は、紛れもなく群青。
遊ぶものは、シュノーケル、カヤック、ボディボード、ビーチバレーぐらいであまり多くなのですが、そこがいいんですよね。シュノーケリングに飽きると、パラソルの下でぼーっとするという、南の島のバカンスを満喫しました。

4日目は、午前中にスヌーバに挑戦。息子が、どうしても海に潜りたいとリクエストしたのですが、ちょっとダイビングは無理なようなので、スヌーバにしました。
場所は、ヒルトンのわきあたりのビーチから。ココ・パームに比べると、さすがに水の透明度などは落ちますが、それでも水に潜るのはわくわくしますね。水深2〜3mの所で、魚にえさをやったり、なまこに触ったり。一緒に参加したおじさんの中には、なまこをかじっている人もいましたが、さすがにそれは・・・。

ごごは、オンワードのビーチへ。(しかし、よく遊ぶ一家だよね)お目当ては、パラセイリングにジェットスキー。
パラセイリングは、初めての経験でしたが、
高い!ちょっと怖い!でも気持ちいい!
というのが感想です。下を見ると、海面がはるか下に。安全だと分かっていても、ちょっとぞくっとします。
ジェットスキーは、簡単な(ほんっとにかんたんな)説明があっただけで、あとは「行っていいよ」という感じで、コースをぐるぐる数え切れないほど回りました。普段バイクに乗っているので、つい体重移動で曲がろうとしてしまい、ハンドルで曲がる感覚をつかむのに少し苦労しました。
あとは、夕方までプールで泳いだり、ジャグジーに入ったり。

3日目と4日目の主な所はこんな感じでした。



グアム旅行☆2004年8月 by.minamiさん

まず入国審査ですが、海外3度目の私としては(しかも英語はまるでだめ)、ドキドキものです。よけいな書類まで出して、「イラナイ」と返されたり、指紋が一回で採れなくて、指を拭いて取り直したり。

どうにか無事入国。バスに乗ってホテルへ。早速、ツアーデスクに行き、アクティビティの相談&予約。前回、ニッコーのマジックショーを見たので、今回ショー関係はいいと思ったのですが、サンドキャッスルがマジックと知った息子の目がキラッ。結局、それも予約を・・・

初日は、特にイベントは入れずに、とりあえずプール&海。プールは、なるほど、手前から見ると海とつながっているように見えます。(端まで行ってみると、「なーんだ」なんですけどね)
海は、穏やかで、水が冷たくない。そして、なまこがいっぱい。まあ、疲れないように程々のところで引き上げました。

そんなこんなで1日目は早めにねました。

2日目。まずは、キッズ観光へ。楽しみにしたいたのはサザンコンフォート牧場での乗馬です。去年は、一頭の馬に私と息子、もう一頭の馬に妻が乗りました。生まれて初めての乗馬。案内の人は、かまわすどんどん行っちゃう。困ったのは、妻の乗った馬がなめてかかったのか、言うことを聞かない。それでも、結構長い道のりをなんとかたどり終えて、満足しました。
今年は、息子も8歳になり、一人で馬に乗ります。少し緊張して、いざ出発!・・・と思ったら、え?もう終わり?あっという間でした。去年の3分の1ぐらい?今年は人数が多かったからかなぁ。でも、息子も喜んでいたし、かわいいハリネズミに触らせてもらったりして楽しんだので、いいとしましょう。
そのあとは、フィッシュアイ海中展望塔の見学、バーガーキングでの昼食で解散。アメリカのハンバーガーの大きさは去年で学習していたので(子どもの顔ぐらいありますよね)、セットを2つと、おまけのチキンバーガーを3人で分けて食べました。

夜は、サンドキャッスルのディナーショーへ。英語のできない悲しさで、適当に飲み物を頼んだら、ずいぶん高くついてしまいました。
ショーはすばらしいもので、目の前で見るマジックとスケートに、口をあんぐり。プロですねー。
隣の席では、白人の初老のご夫婦の奥さんが誕生日らしく、スタッフが集まって「ハッピーバースデー」を合唱していました。

3日目以降は、また次の機会に・・・。

旅日記6☆2004年8月 by.kakoさん

あっという間にグアムに行ってから1ヶ月になってしまいました・・。
あ〜、また行きたい・・・ってみなさん思ってますよね。(^^;;;

遠い記憶を呼び戻しながら・・最終日です。

お天気は良かったものの、短時間でチビ達を海やプールに入れる気力がなく、
朝食後はだらだらとして、ABCストアーでお買い物。
主人の母のリクエストのマンゴーネクター、重かったけどとても気に入っている
ようなので意を決して購入。
値段は安いんですけどね。
ちなみにドライマンゴーも買いましたが
思ったよりもおいしくて好評でした♪

チェックアウトは12時。空港に行く前のDFSはキャンセルしたので集合までに
少し間があり、ホテル周辺を散歩。

空港でのチェックインに時間がかかるかな・・と思っていたら、意外と早く
30分もかからないくらいで私達は空港の中へ。
まだ搭乗まで2時間はある・・・。

結構ジャンクフード好きな私は、バーガーキングでお昼を済ませて、空港内を
子どもを連れてうろちょろ。
さすがに2時間は長かったけど、ちょうど子ども達も疲れて飛行機の中では
おとなしくしていてくれて助かりました。

あっというまに成田に到着。
あっというまのグアムの4日間。
子どもの発熱などもあり、バタバタしましたがそれもまたいい思い出です。
そして、ここでみなさんと気持ちを
盛り上げていけたことがまたとても
楽しみに拍車がかかって、楽しかったです。
ありがとうございました。

またみなさんのお話も聞かせて下さいね!
長くなりましたが・・・グアムはなくなりません!
きっとまた行くと思います!
その時までこのトピが続いてるといいな・・なんて思ってたりして。

ちなみに我が娘はいまだに「またホテルに行こうね〜」と言っています。(笑)



Profile

Emilly

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
Recent Comments
訪問者数