2014年02月19日

2013 英国旅行記(12) 〜IpswichからLondon Camden Townへ〜

[2013 英国旅行記(12)の前後を読む]

昨夜の感動のJohn Foxx And The MathsOMDのIpswich公演から一夜明けて、
英国3日目の5/3(金)がスタート。



P1000210_s640_OS P1000225_s640_OS

ホテルのレストランにて朝食。
昨日はThe Suffolk GrillというEnglish Breakfastのセットを注文したが、
今日は、エッグ・ベネディクトをメインにして、その他は、ソーセージ、
ベーコン、焼きトマト、マッシュルーム、紅茶、アップルジュース、トースト、
ヨーグルト、を注文した。
エッグ・ベネディクトはボリューム満点で美味しかった。



P1010249_s640_OS

謎の美術品が多いホテルだと書いたが、何故か招き猫があった。(笑)

朝食を食べ終わったら、荷物をまとめて、居心地の良かったIpswichのホテル
Salthouse Harbour Hotelをチェックアウト。フロントにお願いしてタクシー
を呼んでもらい、ロビーで到着を待つ。



P1010250_s640_OS

ちなみに、この写真はロビーから見たレストランの入り口なのだが、タクシー
を待ちながら、ふとレストランの入り口を見ていると、なんとOMDのPaulが
レストランに入って行くではないか! 「えーっ、OMDのメンバーと同じホテル
に泊まっていたのか!」と驚く。確かに、この辺では高級なホテルなので
メンバーが泊まっていてもおかしくはない。突然のことだったので、Paulに
声を掛けられなくて残念・・・なんて思っていたら、朝食を終えた男性が
レストランから出てきた。そして、私と相方に向かって手を振っている。
誰かと思ったら、なんとAndyだった。昨日のミート&グリートで、日本から
来た我々のインパクトがかなり強かったのか、嬉しいことに憶えていてくれて
声を掛けてきてくれた。

Andy「やあ、元気?」
我々「昨夜のライヴは素晴らしかったです。今晩のLondon公演も観ます。」
Andy「VIPチケットは持っている?」
我々「はい。持ってます。」
Andy「じゃあ、後ほどミート&グリートで会おう。」
我々「はーい。楽しみにしています。」
Andy「これからちょっと食後の散歩に出掛けてくるよ。じゃあ、またね。」
我々「バイバーイ。」

と、こんな感じの会話をして、Andyはホテルの前に広がるヨットハーバーの
綺麗な景色の中を歩いて行った。
さすがOMDは世界各国を回っただけあって、Andyは非英語圏のファンと接する
のも慣れているようで、わかりやすい英語で話してくれた。

Andyと会えたことに感動していると、そういえば(笑)、待っていたタクシーが
やっとホテルに到着した。(笑)
タクシーに乗ってIpswich駅へ。



P1010252_s640_OS

National RailのGreater Angliaに乗ってLondonに向かう。



P1010258_s640_OS

往路と同様に、電車からは殆どこんな景色が広がる。



P1010261_s640_OS

途中、Stratfordのオリンピックスタジアムを通過。
前年の2012年にロンドン・オリンピックで使われた会場だ。
ちなみに、2011年に渡英したときにもこの会場を観に行ったが、
そのときはまだ工事中だった。



P1010274_s640_OS

1時間ほどでNational Railの終点Liverpool Street駅に到着。
地下鉄のCircle Lineに乗り換える。



P1010280_s640_OS

途中、Moorgate駅にて、Circle LineからNorthern Lineに乗り換える。



P1010283_s640_OS

Liverpool Street駅から20分ほどでCamden Town駅に到着。



P1010290_s640_OS

Camden Town駅の駅舎。



P1010292_000_s640_OS

Londonで泊まるホテルはCamden Town駅から300mくらいと近いので、タクシー
は使わず、スーツケースをゴロゴロ転がしながら移動。
すぐにホテル Holiday Inn London Camden Lockに到着。

チェックインは14:00からだったが、12:20頃に到着。早いけどチェックイン
できるか訊いたところ、お金を払ってHoliday Innの会員になれば早い時間でも
チェックインできるとのことだったが、ここは14:00まで待つことにした。
スーツケースのみをフロントに預かってもらい、Camden Townを散策してみる。


P1010292_00_P1010298_s640_OS

ホテルの名前はHoliday Inn London Camden Lockであるが、ホテルの名前にも
含まれているCamden Lockがホテルのすぐ隣にある。Lockとは運河の水門のこと
で、水位の異なる運河を船が行き来する際に船を上下させる機能を持っている。
また、この運河の名前はRegent's運河である。

P1010292_01_P1010295_s640_OS

P1010292_02_P1010345_s640_OS

P1010292_03_P1010350_s640_OS

P1010292_04_P1010555_s640_OS

P1010292_05_P1010351_s640_OS

たまたま船(ナローボート)がCamden Lockを通過する写真を撮れた。

ホテルの隣のCamden Lockを見た後は、ライヴ会場のRoundhouseに下見に
行ってみる。
Camden Townにはお店がぎっしりと並んでいる。



P1010293_s640_OS

Camden Townの街並み1



P1010299_s640_OS

Camden Townの街並み2



P1010302_s640_OS

Camden Townの街並み3



P1010318_LondonRoundhouse_s640_OS

Camden Lockから5分ほど歩くと、OMDとJohn Foxx And The Mathsのライヴ会場
であるRoundhouseに到着。会場の位置が確認できたので、また散策を続ける。



P1010323_00_s640_OS

Camden Townのマーケットにも入ってみる。

マーケットにはいろいろなお店が並んでいて面白そうだった。
ここは観光地なので、日本人も沢山見かけた。
以下、マーケットの写真をいくつか貼る。

P1010323_P1010303_s640_OS

P1010325_s640_OS

P1010328_s640_OS

P1010330_s640_OS

P1010333_s640_OS

P1010334_s640_OS

P1010338_s640_OS

P1010343_s640_OS




P1010361_s640_OS

14:00になったので、ホテルに戻りチェックインを済ませる。
散策中にスーパーSainsbury'sで買ったサンドウィッチを昼食に食べる。
昨日の昼食もサンドウィッチだったが、イギリスに行くと、
朝はがっつりEnglish Breakfast、昼は軽めにサンドウィッチ、夜はビール(
エール)を飲みながらパブ飯、というパターンが多い。

この日もOMDのミート&グリートがあり、集合時間が15:15なので、
昼食後は向かう準備をする。

(つづく)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jage/52521177